前へ 1 2 3
21件中 1 - 10件表示
  • 香川県

    香川県から見た中讃中讃

    この方式に沿った言い方に「中讃」(ちゅうさん)があるが、こちらはより狭い範囲を表すものであり、このスケールでは同じ「西讃」といった場合でも指し示す範囲が異なる。同じように「東讃」も高松地域・小豆地域を除いた範囲を指す狭義が存在する。小豆地域は狭義の東讃にも含むとする概念もあるが、小豆島は航路で結ばれているのがすべて高松であるため、直接の結びつきがない香川県東部とは分けて小豆地域、あるいは単に小豆島とする場合が多い。香川県 フレッシュアイペディアより)

  • 西讃

    西讃から見た中讃中讃

    狭義の西讃に、中讃(善通寺市・丸亀市・坂出市・仲多度郡・綾歌郡)を加える。西讃 フレッシュアイペディアより)

  • 香川県道48号善通寺詫間線

    香川県道48号善通寺詫間線から見た中讃中讃

    国道11号との重複区間(香川県善通寺市吉原町交差点 - 香川県三豊市鳥坂交差点)は中讃と西讃を結ぶ道路の中で最も交通量が多く坂道であり、道幅が狭く、曲折していたため昔から事故が多く、鳥坂、吉原町両交差点では右折レーンが設置される以前は慢性的な渋滞がおこっていた。香川県道48号善通寺詫間線 フレッシュアイペディアより)

  • 大束川

    大束川から見た中讃中讃

    大束川(だいそくがわ)は、香川県中部(中讃)を流れる河川。二級水系の本流である。大束川 フレッシュアイペディアより)

  • 長柄ダム (香川県)

    長柄ダム (香川県)から見た中讃中讃

    讃岐山脈に水源を発した後、香川県中讃地方を北流し瀬戸内海に注ぐ二級河川綾川の上流部、綾川町東分に香川県により建設されたダム。ダム下流の利水・治水に利用される多目的ダムである。周辺は四国のみち・香川県水辺を歩くみち8番「長柄ダムとサクラのみちコース」である。長柄ダム (香川県) フレッシュアイペディアより)

  • さぬき新道

    さぬき新道から見た中讃中讃

    1980年代に高松空港の新規移転事業が出た事を契機とし、新空港および高松市内陸部(高松市香川町周辺)と中讃東讃域に広がる各農地との地域間における農産品出荷に関する広域アクセスの向上と、周辺地域の交通アクセスの改善を狙って事業計画が行われた高規格広域農道である中東讃大規模農道(中讃大規模農道・東讃大規模農道)を前身とする県道群である。事業計画において、その農道事業の総合内容を示す地域愛称を「さぬき新道」とする事が定められた。さぬき新道 フレッシュアイペディアより)

  • 香川県庁

    香川県庁から見た中讃中讃

    中讃県民センター - 善通寺市生野本町一丁目1番12号 仲多度合同庁舎香川県庁 フレッシュアイペディアより)

  • 讃岐弁

    讃岐弁から見た中讃中讃

    東讃地域(高松市・三木町・さぬき市・東かがわ市など)と西讃地域(丸亀市・多度津町・善通寺市・三豊市・観音寺市など)とでは語彙や用法が若干異なり、東讃地域の讃岐弁を東讃弁、西讃地域の讃岐弁を西讃弁と言う。西讃弁のなかでも、最西端の観音寺市のものは観音寺弁とも呼ばれる。東西を大まかに二分する境界線は、高松藩と丸亀藩の境界であった土器川付近とされ、中讃地域(坂出市・綾歌郡など)ではその中間の方言が使われている。讃岐弁 フレッシュアイペディアより)

  • 坂出丸亀バイパス

    坂出丸亀バイパスから見た中讃中讃

    全線を通した平均交通量は3万3962台。香川県内では高松南バイパス・高松東バイパスに次いで多く、中讃・西讃地方では最多の交通量を擁する。丸亀以東では東へ向かうほど混雑し、起点の坂出市前谷東交差点から丸亀市土器川周辺までの混雑度は設計時の交通容量である「1.00」を超えている。特に起点から上氏部交差点までの混雑度1.72は当バイパス中最高で、この一帯が慢性的混雑状態になっていることを表す数値である。しかし、それとは逆に昼間12時間における平均旅行速度はこの一帯が最も早い区間の一つである。特に、川津交差点-坂出ICと小塚交差点-多度津高架橋西交差点では平均旅行速度が最高速度の60km/h(法定速度)を超えていることから、前後区間も含めたこの周辺の流れが如何に速いかが見て取れる。坂出丸亀バイパス フレッシュアイペディアより)

  • 綾南・綾歌・満濃バイパス

    綾南・綾歌・満濃バイパスから見た中讃中讃

    綾南・綾歌・満濃バイパス(りょうなん・あやうた・まんのうバイパス)は、香川県高松市西山崎町から仲多度郡まんのう町買田に至る延長21.7kmの国道32号バイパスである。起点側の円座バイパスから直接接続しており、高松市と中讃地域を結ぶ大規模バイパスを形成している。一般に、綾南工区・綾歌工区・満濃工区の3つを合わせて綾南・綾歌・満濃バイパスと呼ばれている。綾南・綾歌・満濃バイパス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
21件中 1 - 10件表示

「中讃のできごと」のニューストピックワード