92件中 41 - 50件表示
  • 平田淳嗣

    平田淳嗣から見た中邑真輔中邑真輔

    2005年7月に放映された日本マクドナルドの新製品「ペッパーチーズダブルビーフ」のCMにおいて、後藤達俊とともに棚橋・中邑の相手役を務めた。平田淳嗣 フレッシュアイペディアより)

  • アレクセイ・イグナショフ

    アレクセイ・イグナショフから見た中邑真輔中邑真輔

    2003年12月31日、K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!で中邑真輔と総合格闘技で対戦。第3Rに膝蹴りで中邑を鼻骨骨折させダウンを奪いレフェリーストップ勝利となった。しかしすぐさま起き上がった中邑からカウントも取らずに即レフェリーストップとなったことに対し、中邑からクレームが付き、後に「無効試合」となった。アレクセイ・イグナショフ フレッシュアイペディアより)

  • 田口隆祐

    田口隆祐から見た中邑真輔中邑真輔

    11月に行われたG1 TAG LEAGUEではApollo 55でエントリー。スピード溢れる連携を駆使して数々のヘビー級タッグチームと互角に張り合い、Bブロック2位で通過。準決勝では中邑真輔、矢野通組を撃破し決勝進出。決勝でジャイアント・バーナード、カール・アンダーソンと対決するも、あえなく敗戦。しかし、ジュニアながらも準優勝という大健闘を見せ付けた。田口隆祐 フレッシュアイペディアより)

  • リック・フーラー

    リック・フーラーから見た中邑真輔中邑真輔

    同年7月5日、新日本プロレスに参戦。ツインメッセ静岡にて後藤洋央紀 & ジャイアント・バーナードと組み、真壁刀義 & 矢野通 & カール・アンダーソンのシックスマン・マッチでデビュー。参戦当初は中邑真輔がリーダーを務めるユニットであるRISEに加入し、ジャイアント・バーナードと外国人タッグで活動し、同月21日の月寒アルファコートドームにてIWGPタッグ王座を保持する真壁 & 矢野組に挑戦するも敗戦した。9月5日、後楽園ホールでのメインイベントの中邑 & 後藤 vs 真壁 & 矢野のタッグマッチにてバーナードと共に裏切り中邑と後藤を襲撃し、ヒールユニットであるGBHに加入。G1タッグリーグにバーナードと出場し、11月5日の後楽園ホールにて決勝トーナメント進出を決める試合で中邑 & 後藤組と対戦するが敗戦した。リック・フーラー フレッシュアイペディアより)

  • kamipro

    kamiproから見た中邑真輔中邑真輔

    中邑真輔の一見さんお断り!kamipro フレッシュアイペディアより)

  • シャイニング・ウィザード

    シャイニング・ウィザードから見た中邑真輔中邑真輔

    中邑真輔のシャイニング式三角絞め。シャイニング・ウィザード フレッシュアイペディアより)

  • ラ・ソンブラ

    ラ・ソンブラから見た中邑真輔中邑真輔

    2013年1月19日後楽園ホール大会にて中邑真輔が保持するIWGPインターコンチネンタル王座に初挑戦したがボマイェで敗れた。ラ・ソンブラ フレッシュアイペディアより)

  • 反体制軍(仮)

    反体制軍(仮)から見た中邑真輔中邑真輔

    反体制らしい出立と佇まいを見せ、高尾は新日本プロレス所属の中邑真輔がボマイェを浴びせる前の動きをしている。尚2人とも刺青を施している。反体制軍(仮) フレッシュアイペディアより)

  • 本間朋晃

    本間朋晃から見た中邑真輔中邑真輔

    2009年4月5日、矢野通が真壁刀義を裏切り、他メンバーも寝返りG・B・Hを離脱するが、ただ1人G・B・H残留を選択。真壁と共に、中邑真輔、矢野ら旧G・B・Hメンバーが結成した新ユニットCHAOSと抗争を繰り広げる。本間朋晃 フレッシュアイペディアより)

  • 若松市政

    若松市政から見た中邑真輔中邑真輔

    なお、前述のシングルレコード『俺はKYワカマツだ 檄!』のB面タイトルは『ストロング・マシーン We are No.1』である。こちらの曲は、マネージャー・若松に付きものの「カ・エ・レ! カ・エ・レ!」のコールで始まり、英語のラップ風歌詞の上から「ストロングマシーン! ウィーアーナンバーワン!」「ゴー・マシン・ゴー! ゴー・マシン・ゴー!」の若松のシャウト連呼がひたすら続くというもの。後半疲れたのかシャウトがトーンダウンする。2009年10月12日のNHK-FM「今日は一日プロレス・格闘技テーマ曲三昧」において、当時のIWGPヘビー級チャンピオンの中邑真輔のリクエストにより放送された。若松市政 フレッシュアイペディアより)

92件中 41 - 50件表示

「中邑真輔」のニューストピックワード