270件中 81 - 90件表示
  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た近畿地方

    近畿 : 大阪/関西(貨物到着便のみ)中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た航空交通管制

    この空港の愛称である「セントレア (Centrair)」 は、英語で「中部地方」を意味する"central"と「空港」を意味する"airport"を組み合わせた造語で、一般公募の中から選ばれた。商標として登録されており(商標登録番号:第4566713号ほか)、空港島の住所表記(町名)や空港内の施設名称等に付されている。また、飛行場名標識に必要となる空港の英語名称にも使用されていることから、航空交通管制における当空港の呼出名称にも「セントレアタワー」、「セントレアアプローチ」のように使用されている。日本の空港で無線交信に地名でない名前を使用しているのは中部国際空港のみである。略称として中部空港、中部と称されることもある。時刻表や発着案内では、名古屋(名古屋空港(小牧)と明確に区別する必要があるときは名古屋(中部))と表示される。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た小牧基地

    また、中部国際空港における航空管制は、関西国際空港と同様に広域航空管制を実施している。その管制区は、中部国際空港発着の航空機のみならず、愛知、岐阜、三重を中心に約6県にまたがる広い範囲である。管制区内には、名古屋飛行場・航空自衛隊小牧基地(愛知県西春日井郡豊山町他)・航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)・陸上自衛隊明野駐屯地(三重県伊勢市他)などがありターミナルレーダー管制(レーダーを用いて行う進入管制業務)によってその空域を飛行する航空機の上昇・降下の指示、飛行経路等の指示、管制間隔制御等を行っている。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た仙台空港

    エアアジア・グループが2度目の日本進出における本拠地として中部国際空港を選んだ事は、セントレアが日本国内の大規模ハブ空港のひとつとしてさらに発展していく上で、その大きな可能性を引き出す出来事であると地元財界では受け止められている。2015年4月には2代目エアアジアジャパン準備会社により、中部国際空港勤務(それに加え会社の指定する空港)という条件で客室乗務員やグラウンドスタッフなどの各種新規職員採用活動が実施しており、2015年10月以降に入社予定であると発表されている。各種準備を整えた上で、中部国際空港を拠点として2017年初旬に運航開始予定。路線は札幌/新千歳(2017年初旬)、台北/桃園(2017年春)に就航とし、機材はA320で2機で、2016年末までに6機体制にし、その後は1年に5機ずつ増機し、就航から3年で16機体制を目指す計画。当初は仙台へも就航予定であったが、中止された。今後の路線展開は、国際線と国内線の割合を5.5割:4.5割とし、国際線を重視する。A320の航続距離である片道4時間程度で、エアアジアグループが就航している都市を中心に検討していく。国内線では、北日本や福岡を結ぶ路線、国際線は中国、韓国、フィリピン、グアム、サイパンなどの路線を検討している。2020年までに機材を20機程度とし1日120便超の運航を目指している。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見たアムステルダム

    9月2日: 日本貨物航空貨物定期路線としてフランクフルト線(アムステルダム経由)を開設。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見たキャラクターグッズ

    衣類、玩具、お土産品、お菓子等セントレアフレンズのキャラクターグッズも多く販売されているほか、フーを中心にしたダンスやイベントが開催されるなど多方面に展開している。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た那覇空港

    全日本空輸:2018年4月28日から5月5日まで、沖縄/那覇線を1日2便から1日3?4便に増便予定。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た海上保安庁

    海上保安庁 第四管区海上保安本部 中部空港海上保安航空基地() - 2008年10月1日に発足し、10月21日に伊勢航空基地を移転し常滑海上保安署を統合した。巡視艇と航空機を運用する海上保安航空基地としては関西空港海上保安航空基地に次いで2箇所目。2機のアグスタウエストランド AW139ヘリコプターと巡視艇1隻が配備されている。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た東京国際空港

    国土交通省航空局(JCAB)飛行検査センター:セスナ社製サイテーションCJ4機が常駐しており、全国の空港への各種検査を担当。2014年にそれまでの拠点であった東京国際空港(羽田空港)より中部国際空港貨物地区に移転し、発足した。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 中部国際空港

    中部国際空港から見た鹿児島空港

    ジェットスター・ジャパン:2018年4月28日から6月30日まで、鹿児島線を1日最大3便から1日最大4便に増便予定。中部国際空港 フレッシュアイペディアより)

270件中 81 - 90件表示

「中部国際空港」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]