前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示
  • 引田城

    引田城から見た丸亀城丸亀城

    引田城は高松城や丸亀城と同じく生駒時代の城であるが、その後香川の歴史上から消え去っている。それは同じく高松城の支城であった丸亀城のように、その後再築されなかった事も要因の一つだと言われている。引田城 フレッシュアイペディアより)

  • 亀山公園こどもの国

    亀山公園こどもの国から見た丸亀城丸亀城

    亀山公園こどもの国(かめやまこうえんこどものくに)は、かつて香川県丸亀市の丸亀城内にあった遊園地である。亀山公園こどもの国 フレッシュアイペディアより)

  • 南条町 (丸亀市)

    南条町 (丸亀市)から見た丸亀城丸亀城

    丸亀駅の南西、丸亀城の北西に位置する。金毘羅街道が町の中央を南北に通っている。かつては南条町の東端部を丸亀城の外堀が通っていた。南条町 (丸亀市) フレッシュアイペディアより)

  • 曲輪

    曲輪から見た丸亀城丸亀城

    本丸を中心として二の丸、三の丸を渦巻き状に配置する縄張りである。(例:江戸城、姫路城、丸亀城など)曲輪 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀藩

    丸亀藩から見た丸亀城丸亀城

    丸亀藩(まるがめはん)は、讃岐国(香川県)の西部を領し、丸亀城(丸亀市)を本城とした藩。藩主は生駒氏、山崎氏、京極氏と続きそれぞれ藩主独特の城下町を形成し廃藩置県を迎えた。丸亀藩 フレッシュアイペディアより)

  • 城下町 (丸亀市)

    城下町 (丸亀市)から見た丸亀城丸亀城

    城下町(じょうかまち)は、近世に丸亀城とともに讃岐国の西部で後の丸亀藩(現在の香川県丸亀市)に形成された都市。城下町 (丸亀市) フレッシュアイペディアより)

  • 香川県立丸亀高等学校

    香川県立丸亀高等学校から見た丸亀城丸亀城

    1893年(明治26年)創立の香川縣尋常中學校(旧制中学校)丸亀分校と1899年(明治32年)創立の香川縣丸亀高等女学校を前身とする。校舎は丸亀城の南に位置する。2013年(平成25年)に創立120周年を迎えた、県内公立高校で最古の歴史を有する学校である。全日制、定時制、通信制合わせて約1100名の生徒が在籍し、卒業生は4万人を超える。香川県立丸亀高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀市立資料館

    丸亀市立資料館から見た丸亀城丸亀城

    丸亀市の歴史および民俗資料を収集、収蔵、展示紹介する資料館として1972年に開館した。開館から1991年(平成3年)に移転するまで丸亀市立図書館が併設されていた。丸亀城城郭内、天守の西にある資料館で、本館と付属の民具展示場で構成される。藩政時代の丸亀城と京極氏に関する資料のほか、美術工芸品や民具など20000点以上を所蔵、数百点を常設展示する。年に数回、企画展が開催される。丸亀市立資料館 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀市

    丸亀市から見た丸亀城丸亀城

    中心には丸亀城があり、市の象徴となっている。また、丸亀うちわの製造が伝統産業で、生産量は全国の9割を占める。丸亀市 フレッシュアイペディアより)

  • 京極高矩

    京極高矩から見た丸亀城丸亀城

    3代藩主京極高或の長男。享保9年(1724年)、父の死により家督を継ぐ。享保16年(1730年)叙任し、享保19年(1733年)に初めて江戸から丸亀城に入る。宝暦4年(1754年)に藩内の弘田郷に雲気神社を再興する。宝暦13年(1763年)に46歳で死去した。跡を長男の高中が継いだ。治世中寛保二年江戸洪水があり、西国大名の手伝い普請に参加した。京極高矩 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
51件中 1 - 10件表示

「丸亀城」のニューストピックワード