51件中 31 - 40件表示
  • 丸亀市城内グラウンド

    丸亀市城内グラウンドから見た丸亀城丸亀城

    丸亀市城内グラウンド(まるがめしじょうないグラウンド)は、かつて香川県丸亀市の丸亀城内にあった野球場。主に軟式野球の試合に使われていたが、2016年3月で閉鎖された。丸亀市城内グラウンド フレッシュアイペディアより)

  • 四国国分

    四国国分から見た丸亀城丸亀城

    天正13年、四国国分によって讃岐の大半が仙石秀久にあたえられたが、秀久は約1年半後に、また、その後に入国した尾藤知宣は半年も経過しないうちに、いずれも九州征伐での軍事的失敗の責を問われて讃岐を取り上げられた。また、九州征伐の際に戦死した十河存保の所領も没収された。こののち、天正15年(1587年)に播磨国赤穂(兵庫県赤穂市)6万石の領主であった生駒親正が加増のうえ讃岐に転封となって以後、讃岐の近世が本格的に幕を切ることとなる。なお、親正入部のころの讃岐の石高は15万石内外と推定されるが、慶長6年(1601年)には17万1800石余に増加している。親正は、天正16年(1588年)、香東郡野原庄(高松市)において新高松城(現在の高松城)の築城を開始し、慶長2年(1597年)には讃岐西部の拠点として丸亀城(丸亀市)築城に着手した。四国国分 フレッシュアイペディアより)

  • 穴太衆

    穴太衆から見た丸亀城丸亀城

    日本一の高さの石垣を誇る丸亀城を築いた山崎氏が石垣職人の羽坂重三郎(はさかじゅうざぶろう)に対し、誰も登れまいと語ったところ、羽坂がこれを登ってしまい、軍事機密上の問題となるため、これを洩れるのを恐れた山崎氏が二の丸井戸に呼び出し、さすがにこれは登れまいと羽坂を挑発し、井戸に降りさせたところを投石で暗殺したという伝説がある。また、『石垣築様目録』(奈良県所蔵)中に「丸亀(城の石垣)から学んだ」という記述があり、丸亀城石垣に特徴的な扇形の配置・配列を数字で暗号化した記述が目録にはあり、羽坂の技法が広まった可能性が示唆されている。羽坂伝説はともかくとして、『石垣築様目録』の記述は、四国東部系統の石垣職人の技法を手本とした事実を記している(前述のように現代の粟田家も先祖は四国東部から来たという伝承を有する)。穴太衆 フレッシュアイペディアより)

  • 高松中央商店街

    高松中央商店街から見た丸亀城丸亀城

    高松中央商店街において中心的な商店街。南北に伸び、この商店街を境に以西がビジネス街、以東が繁華街や歓楽街である。最も歴史が古く、高松を開拓した生駒親正により高松城築城と同時に造られた通りである。生駒親正は那珂郡丸龜(現在の丸亀市)の丸亀城に居住したが、徳川幕府からの「一国一城」の命に従い、高松玉藻城に移り丸亀から町人を連れて来て商売をさせたのが名前の由来。当時から現在に至るまで最も人通りが多く、また賑わいがある。幅員は狭いが、再開発後のビルを後退させて建築することにより事実上の拡幅を推進している。高松中央商店街 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀市立図書館

    丸亀市立図書館から見た丸亀城丸亀城

    新館へ移転したばかりではあったが、1970年(昭和45年)9月1日には公民館や資料館と併設した図書館を丸亀城内に建設する計画が立てられ、第1回の研究打ち合わせ会が開かれた。この計画は1971年(昭和46年)3月18日の丸亀市議会定例会で可決され、図書館と資料館を併設する施設の建設が同年12月に始まった。丸亀市立図書館 フレッシュアイペディアより)

  • 生駒氏

    生駒氏から見た丸亀城丸亀城

    土田氏には信長の祖母いぬゐ、母土田御前、信長・秀吉に仕え重用された親正が出る。讃岐国6万石余りを与えられ丸亀城に移り大名となる。生駒氏 フレッシュアイペディアより)

  • 京極高通 (多度津藩主)

    京極高通 (多度津藩主)から見た丸亀城丸亀城

    元禄7年(1694年)高豊が病没した(享年40)。これにより高或が丸亀を襲封し、高通は多度津(香川県仲多度郡多度津町)周辺に1万石を賜り、多度津藩初代藩主となった。藩庁は丸亀城内に置かれ、麻布鳥居坂に江戸藩邸が置かれた。宝永6年(1709年)叙任。襲封はわずか4歳であったため、正徳元年(1711年)になってようやく実質的に藩主として政務を執った。京極高通 (多度津藩主) フレッシュアイペディアより)

  • 生駒親正

    生駒親正から見た丸亀城丸亀城

    天正10年(1582年)の信長死後は秀吉の家臣となり、山崎の戦い、賤ヶ岳の戦い、小田原征伐、文禄の役などに参加して活躍。姫路城主時代の秀吉に仕えていた天正6年(1578年)の約1000石からはじまり、同12年(1584年)に2000石加増、同13年(1585年)に2万3500石、同14年(1586年)には6万石と着々と知行を増やし、文禄4年(1595年)には讃岐国17万1,800石を与えられ高松城と丸亀城を築城し城下町の形成に着手した。丸亀では築城に伴い、御供所町、西平山、北平山の三浦と呼ばれるエリアと、南条町、本町、塩飽町のエリアを基軸に城下町を形成した。生駒親正 フレッシュアイペディアより)

  • アイスクリーム (お笑いコンビ)

    アイスクリーム (お笑いコンビ)から見た丸亀城丸亀城

    後々二人の関係は修復され2014年10月18日、1日限定で復活ライブを梶の地元の香川県の丸亀城大手門ステージで開催。アイスクリーム (お笑いコンビ) フレッシュアイペディアより)

  • 高松城 (讃岐国)

    高松城 (讃岐国)から見た丸亀城丸亀城

    2009年3月、生駒家の家紋(波引車)を模した瓦が堀底から初出土した。天守に使用されていた可能性が高い。これまでは松平家のものしか出土しておらず、生駒氏が築城した高松城、丸亀城、引田城の跡で家紋が入った瓦が出土するのは初めてである。高松城 (讃岐国) フレッシュアイペディアより)

51件中 31 - 40件表示

「丸亀城」のニューストピックワード

  • キノボリカンガルー

  • なんだかんだ、メッシ選手は出るんじゃ?

  • 生放送!バルサvsレアル直前スペシャル〜今夜決定 ベスト・オブ・クラシコ〜