前へ 1 2 3 4 5 6
60件中 1 - 10件表示
  • 丸亀城

    丸亀城から見たさだまさし

    さだまさし - 平成13年(2001年)に、丸亀城をモチーフにした「城のある町」という曲を発表。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た生駒正俊

    元和元年(1615年) - 一国一城令により破却の危機にさらされるが、時の藩主・生駒正俊は要所要所を樹木で覆い隠し立ち入りを厳しく制限。城を破却から守った。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た生駒親正

    慶長2年(1597年) - 豊臣政権の時代、生駒親正が讃岐17万石を与えられ高松城を本城とし、亀山に支城を築く。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た山崎家治

    寛永18年(1641年)- 山崎家治が肥後国富岡(現熊本県天草郡苓北町)より5万石で入封。丸亀藩が立藩。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た細川頼之

    室町時代初期 - 管領・細川頼之重臣の奈良元安が亀山に砦を築く。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た京極高和

    万治元年(1658年) - 山崎氏が3代で無嗣断絶し改易となる。代わって播磨国龍野(現兵庫県たつの市)より京極高和が6万石で入封。以後、明治時代まで京極氏の居城となる。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た播磨国

    万治元年(1658年) - 山崎氏が3代で無嗣断絶し改易となる。代わって播磨国龍野(現兵庫県たつの市)より京極高和が6万石で入封。以後、明治時代まで京極氏の居城となる。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た肥後国

    寛永18年(1641年)- 山崎家治が肥後国富岡(現熊本県天草郡苓北町)より5万石で入封。丸亀藩が立藩。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た大坂城

    丸亀市街地の南部に位置する亀山(標高66メートル)を利用し、縄張りはほぼ四角形で亀山の廻りを堀(内堀)で囲む、渦郭式の平山城である。石垣は、緩やかであるが荒々しい野面積みと端整な算木積みの土台から、頂は垂直になるよう独特の反りを持たせる「扇の勾配」と呼ばれる。山麓から山頂まで4重に重ねられ、合わせると60メートルになり、総高としては日本一高く、三の丸石垣だけで一番高い部分は22メートルある。誤解されやすいが、あくまで総高としての日本一であり、単体としての日本一高い石垣は大坂城で、僅差で上野城が続いている。ちなみに大坂城は実測値33メートル、上野城の高さは約30メートルである。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

  • 丸亀城

    丸亀城から見た高松城 (讃岐国)

    慶長2年(1597年) - 豊臣政権の時代、生駒親正が讃岐17万石を与えられ高松城を本城とし、亀山に支城を築く。丸亀城 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
60件中 1 - 10件表示

「丸亀城」のニューストピックワード