1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示
  • 辻本茂雄

    辻本茂雄から見た丸山茂樹丸山茂樹

    「つまらないものですが」と差し出された(もしくは自分が持参し「つまらないものですが」と差し出した)贈り物を共演者に持たせると、すぐさま茂造が「つまらないものにはメ〜ン!」と叫びながら杖で贈り物を叩き落し、「ア〜ンド、タイガー・ウッズ!、マルちゃん!、ウィー!、さくらちゃん!、藍ちゃん!遼くん!」などとプロゴルファーの名前を言いながらゴルフスイングで遠くへ飛ばし、顔の前に手をかざして飛んだ方向を確認する。辻本茂雄 フレッシュアイペディアより)

  • マイク・ウェア

    マイク・ウェアから見た丸山茂樹丸山茂樹

    2004年は2月の「ニッサン・オープン」で大会2連覇を果たし、日本の丸山茂樹を1打差で振り切った。しかしマスターズでは予選落ちに終わり、同じ左利き選手のフィル・ミケルソンにグリーン・ジャケットを贈呈する。この表彰式は“左利きどうし”の顔合わせになった。現在はウェアがカナダ・スポーツ界の看板のような存在になっている。マイク・ウェア フレッシュアイペディアより)

  • 武田薬品工業

    武田薬品工業から見た丸山茂樹丸山茂樹

    丸山茂樹 - アリナミンV、アリナミンV&V NEW武田薬品工業 フレッシュアイペディアより)

  • 青木功

    青木功から見た丸山茂樹丸山茂樹

    米ツアーで日本人としてはじめて勝利を挙げている。丸山茂樹や岡本綾子、宮里藍等も後に勝利しているが、彼等がシーズン通しての参戦であったのに対し青木は冬と夏のみをアメリカで過ごすという所謂スポット参戦という時差やグリーンの速さの違い等というハンデがつく厳しい条件の下で達成している。自身も著書の中で「行ったり来たりの生活を継続していると時差やグリーン速さの差やフォームのずれ等を調整するのが大変だった。中にはアメリカに行かなければこんな苦労をせずに済んだという人もいた。」と記している。青木功 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のスポーツ

    2008年のスポーツから見た丸山茂樹丸山茂樹

    5月18日 (現地時間) - アメリカプロゴルフツアーAT&Tクラシックで、今田竜二(日本)がプレーオフの末優勝。日本人として青木功、丸山茂樹に続く3人目のPGAツアー勝利。2008年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2009年のスポーツ

    2009年のスポーツから見た丸山茂樹丸山茂樹

    優勝:丸山茂樹 -9(271) 12年ぶり2回目2009年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • ワールドゴルフランキング

    ワールドゴルフランキングから見た丸山茂樹丸山茂樹

    日本人選手では、丸山茂樹の自己最高位が19位になったことがある。初期の世界ランキングで中嶋常幸が4位に入ったことがあり、尾崎将司の自己最高ランキングは8位であった。ワールドゴルフランキング フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示

「丸山茂樹」のニューストピックワード