420件中 71 - 80件表示
  • 別所 (八王子市)

    別所 (八王子市)から見た丸紅丸紅

    丸紅多摩センター研修所別所 (八王子市) フレッシュアイペディアより)

  • 1977年の政治

    1977年の政治から見た丸紅丸紅

    東京地裁でロッキード事件丸紅ルート初公判。1977年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 京都丸紅

    京都丸紅から見た丸紅丸紅

    京都丸紅 フレッシュアイペディアより)

  • 安田一

    安田一から見た丸紅丸紅

    安田一の妻百合子は、元横浜正金銀行頭取大久保利賢(大久保利通八男)の長女。大久保利賢の妻和喜子は高橋是清の娘。ロッキード事件で一躍名が知れた元丸紅常務大久保利春は義弟になる。安田一 フレッシュアイペディアより)

  • 一般職

    一般職から見た丸紅丸紅

    上述したように、廃止した一般職を復活させる動きがある。報道では、伊藤忠や丸紅といった商社が紹介されている。一般職 フレッシュアイペディアより)

  • 田部文一郎

    田部文一郎から見た丸紅丸紅

    低成長時代の対応に就任間もなく、経済に対する危機感をいち早く深め「非常事態宣言」なるものを出し社内に徹底させた。当時は第一次オイルショックで物価が暴騰し、商社性悪説が蔓延。また、また韓国地下鉄の国際入札の斡旋をしたと国会で尋問された。1975年(昭和50年)秋には、これまでタブーとされていた武器輸出の検討を提唱、時の人になった。これがきっかけで、通商産業省は「準武器」輸出は認める方針を打ち出したが、野党の反発などで次第に政治論争の色彩を帯びた。ところが1976年(昭和51年)に入ってロッキード事件が起こり、こうした論争は吹き飛ばされた。さらに高度成長期の限度を越える土地投機や事業拡大がオイルショックで一気に不況。多大な融資を行っていた永大産業や興人、丸紅と共同で手掛けていたVANジャケットなどが相次ぎ倒産。不良債権は2000億円に上るといわれたが、これの後始末に辣腕ぶりを発揮し「将来に悪い債権は絶対に残すまい」と在任中に償却、整理した。1980年(昭和55年)会長、1986年(昭和61年)相談役、1998年(平成10年)特別顧問に退いた。田部文一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 渡部正郎

    渡部正郎から見た丸紅丸紅

    山形県米沢市出身。1945年東京帝国大学法学部卒業。同年内務省に入り、警察大学校教授、在イタリア大使館一等書記官、群馬、愛知各県警本部長などを務める。1974年内閣広報室長を務め、以後、田中、三木、福田の各内閣の内閣調査室長を務めた。1977年に退官。1979年(昭和54年)、第35回衆議院議員総選挙に山形県第1区から無所属(民社党推薦)で立候補して当選した。その後、自由民主党に入党し、1980年(昭和55年)の第36回衆議院議員総選挙には自由民主党公認で山形県第1区から立候補し落選した。その後司法修習を受け、弁護士資格を取得、1984年のロッキード事件丸紅ルートの控訴審で田中角栄の弁護人を務め、特許事務所を開いた。渡部正郎 フレッシュアイペディアより)

  • 丸紅ビルヂング

    丸紅ビルヂングから見た丸紅丸紅

    丸紅ビルヂング(まるべにビルヂング)は、東京都千代田区大手町に所在するオフィスビルである。「丸紅東京本社ビル」とも呼ばれ、総合商社大手の丸紅が本社を置く。丸紅ビルヂング フレッシュアイペディアより)

  • エスフーズ

    エスフーズから見た丸紅丸紅

    エスフーズ株式会社()は、兵庫県西宮市鳴尾浜に本社を置く、食品加工会社。丸紅が議決権所有割合17.3%の株を持ち、持分法適用会社となっている。旧社名はスタミナ食品で、「甲子園の味」というブランド名を使用していた。主に家庭用・業務用の焼肉用食肉・ソースなどの加工食品を製造。エスフーズ フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤忠兵衛 (二代)

    伊藤忠兵衛 (二代)から見た丸紅丸紅

    父・初代伊藤忠兵衛が呉服店として創業した伊藤本店を発展させ、伊藤忠商事と丸紅という2つの総合商社の基礎を築いた。伊藤忠兵衛 (二代) フレッシュアイペディアより)

420件中 71 - 80件表示

「丸紅」のニューストピックワード