624件中 91 - 100件表示
  • 全米民主主義基金

    全米民主主義基金から見た通貨通貨

    批評によれば、NED は1990年代に東欧でも資金提供を行い、資本主義への移行のためのショック療法プログラムの導入などを進めた。ただし NED が直接関与したのではなく主に国際民間企業センターが民間企業開発を目的としてこれを進め、通貨の安定には何ら寄与しなかった。全米民主主義基金 フレッシュアイペディアより)

  • 情報化時代

    情報化時代から見た通貨通貨

    情報経済 (Information economy) は、部署或いは職員の経済活動(会社、地域、あるいは国で)の生産性と競争力が主に効率的に知識ベースの情報を生み出して処理して応用する能力に依存する。それは同じく、情報が通貨と生産、両方である経済だと描写される。情報化時代 フレッシュアイペディアより)

  • グロート

    グロートから見た通貨通貨

    グロート(groat)は、かつてイギリスで使われていた通貨単位である。グロート フレッシュアイペディアより)

  • マルタのユーロ硬貨

    マルタのユーロ硬貨から見た通貨通貨

    ユーロ (EUR , €) は、欧州連合に加盟しているマルタを含む多くの国で使われている通貨である。マルタのユーロ硬貨 フレッシュアイペディアより)

  • スーダン・ディナール

    スーダン・ディナールから見た通貨通貨

    スーダン・ディナール(Sudanese dinar)は、1992年6月8日から2007年1月10日までの間、スーダンで使用されていた通貨スーダン・ディナール フレッシュアイペディアより)

  • フラン (通貨)

    フラン (通貨)から見た通貨通貨

    フラン () は、いくつかの国における通貨単位である。漢字は法をあてる。フラン (通貨) フレッシュアイペディアより)

  • 朴南基

    朴南基から見た通貨通貨

    2009年11月30日、国内でウォンを100分の1にするデノミを実施。この指示を行った人物として朴南基の名が報道された。通貨の交換に当たっては一世帯あたり10万ウォン(非公式レートで約3,000円)の上限額が設けられ、それを超える現金は事実上、政府に没収されることとなった。地下資金の流通を阻止や闇市場の利権構造を破壊し、物価を安定させることが目的であったとされるが、ただでさえ少ない物資の売り惜しみが発生し、物価の高騰から餓死者が出たとの報道もあった。政権中枢部は、早い段階でデノミ政策が失敗であったと判断。2010年2月には更迭説が出されたほか、同年3月10日頃に「民族反逆罪」で公開処刑(銃殺刑)に処せられたとされている。朴南基 フレッシュアイペディアより)

  • よい国

    よい国から見た通貨通貨

    通貨単位はヨイ。補助単位はなし。よい国 フレッシュアイペディアより)

  • 通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律

    通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律から見た通貨通貨

    通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律(つうかのたんいおよびかへいのはっこうとうにかんするほうりつ)は、日本における通貨の額面価格の単位等について定めるとともに、貨幣の製造及び発行、貨幣の種類等に関し必要な事項を定めた法律である。通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • ジョセフ・ダドリー

    ジョセフ・ダドリーから見た通貨通貨

    マサチューセッツでは、アン女王戦争による通貨と財政の問題が悪化していた。1690年代から、マサチューセッツでは紙幣(マサチューセッツポンド)を発行し続けていたが、あまりに多くの通貨を発行したため市場価値が下落し、貴金属が他通貨で買い取られるようになった 。これにどう対応するかで、住民自身も、総督に関しても植民地の意見が割れ、1760年代まで解決の目を見なかった。負債をかかえた実業家たちは、下落した通貨で嬉々として借金を返し、一方で債権者は通貨安定のための改革に努めた。1714年、ダドリーの政敵による大規模な改革が浮上した。土地抵当銀行が、株主たちの財産で株を保証することで最大限5万ポンドを発行できるというものだった。ダドリーはこれに反対の立場をとり、立法府による信用証書で5万ポンドを発行するよう納得させた。財政面での強い利権にダドリーは狼狽しており、結果的に、これが彼の凋落の原因となった。ジョセフ・ダドリー フレッシュアイペディアより)

624件中 91 - 100件表示

「主要通貨相場」のニューストピックワード