690件中 41 - 50件表示
  • アイルランドのユーロ硬貨

    アイルランドのユーロ硬貨から見た通貨通貨

    ユーロ (EUR , €) は、欧州連合に加盟しているアイルランドを含む多くの国で使われている通貨である。アイルランドのユーロ硬貨 フレッシュアイペディアより)

  • フランシスコ・エルナンデス・デ・コルドバ (ニカラグアの創設者)

    フランシスコ・エルナンデス・デ・コルドバ (ニカラグアの創設者)から見た通貨通貨

    フランシスコ・エルナンデス・デ・コルドバ(Francisco Hernández de Córdoba, 1475年? – 1526年)は、スペインのコンキスタドール。一般にニカラグアの創設者として、そして2つの主要なニカラグアの都市のグラナダとレオンを建設した人物として知られる。また、ニカラグアの通貨コルドバの名前の由来となっている。フランシスコ・エルナンデス・デ・コルドバ (ニカラグアの創設者) フレッシュアイペディアより)

  • 流動性 (経済学)

    流動性 (経済学)から見た通貨通貨

    貨幣に代表される金融資産は流動性が極めて高いため、経済学において流動性とは通貨(一般にはM2+CD)を指す。ここから、資産によって現金化するために要する手間や時間に生じる差を流動性打歩(りゅうどうせいうちぶ)と言う。 証券化は不動産などの流動性をある程度高める手法の一つである。流動性 (経済学) フレッシュアイペディアより)

  • カミヤドリ

    カミヤドリから見た通貨通貨

    舞台のモデルになった国はネパール。文化や技術レベルは21世紀初頭の日本に近く、ヘリコプターが使われ、携帯電話を使用している姿があり、共通通貨は円である。カツ丼など日本に馴染みのある物も多数登場している。多民族国家を形成しており、民族差別が横行し貧富の差も激しく、町の郊外にはスラムが形成され、地方の村では異民族が独自の言語や通貨を使って生活している風景も存在する。国名は明かされておらず、国境の外はカミヤドリに占拠された状態のため、立ち入りできる状態ではない。そのため、国家としての機能を維持している国が他に現存するか確認不可能であり、外交は存在していない。カミヤドリ フレッシュアイペディアより)

  • ヤン・マリペトル

    ヤン・マリペトルから見た通貨通貨

    1934年2月14日、通貨コルナの切り下げに端を発して、連立の一角を占めていた国民民主党が政権を離脱したため、閣僚の交代が実施され、第二次政権が発足した。この政権では、穀物専売制の導入や社会保険法の改正などが行われ、経済への国家介入が強化された。1935年5月の総選挙を経て、6月3日、第三次政権が発足したが、ボフミール・ブラダーチ下院議長の死去を受けて、マリペトルが下院議長に立候補したため、10月、ミラン・ホッジャ政権に代わった。ヤン・マリペトル フレッシュアイペディアより)

  • トンガ国立準備銀行

    トンガ国立準備銀行から見た通貨通貨

    トンガ国立準備銀行(トンガこくりつじゅんびぎんこう、、NRBT)はトンガの中央銀行。国内外の通貨の供給量を調整することにより、同国の金融安定と経済発展を促進することに責任を持つ。トンガ財務省に対して銀行および金融問題の助言を行い、トンガ政府の主要な銀行および財務代理人として活動し、金融機関の認可・監督責任をも負う。トンガ国立準備銀行 フレッシュアイペディアより)

  • フィルス (通貨)

    フィルス (通貨)から見たお金通貨

    フィルス (??? fils) は、補助通貨単位。アラビア語で「お金」という意味で、いくつかのアラブ諸国で使われている。フィルス (通貨) フレッシュアイペディアより)

  • マルタのユーロ硬貨

    マルタのユーロ硬貨から見た通貨通貨

    ユーロ (EUR , €) は、欧州連合に加盟しているマルタを含む多くの国で使われている通貨である。マルタのユーロ硬貨 フレッシュアイペディアより)

  • ゲルト

    ゲルトから見たお金通貨

    ドイツ語 ()・イディッシュ語 () で「お金」。ゲルト フレッシュアイペディアより)

  • タレント (単位)

    タレント (単位)から見た通貨通貨

    タレント (talent) とは、古代ギリシャ、古代ローマなど、古代地中海世界で使われた質量の単位。また、通貨単位としても使われた。タレント (単位) フレッシュアイペディアより)

690件中 41 - 50件表示