177件中 21 - 30件表示
  • 兵動希

    兵動希から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2007年3月、NECを退団。同年9月、久光製薬スプリングスに入団した。兵動希 フレッシュアイペディアより)

  • 古藤千鶴

    古藤千鶴から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    古藤 千鶴(ことう ちづる、女性、1982年10月8日 - )は、日本のバレーボール選手。ニックネームはアス。Vプレミアリーグの久光製薬スプリングス所属。古藤千鶴 フレッシュアイペディアより)

  • 原桂子

    原桂子から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    櫛形中→増穂商業高等学校→ダイエー(オレンジアタッカーズ(1994-2000年)→久光製薬スプリングス(2000-2006年)→武富士バンブー(2007-2009年)→久光製薬スプリングス(2009-2011年)原桂子 フレッシュアイペディアより)

  • フランシーヌ・フールマン

    フランシーヌ・フールマンから見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2001年からVリーグの久光製薬に入団した。翌年からはパイオニアに移籍し、2回にリーグ優勝と黒鷲旗大会優勝に大きく貢献した2004-05シーズンの第11回大会では敢闘賞、ブロック賞、ベスト6賞に輝いた。フランシーヌ・フールマン フレッシュアイペディアより)

  • 成田郁久美

    成田郁久美から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    引退後は、ミカサ札幌支社で会社員として勤務するかたわら、地元北海道を中心に特別コーチなどを行っていた。2003年に結婚。同年秋、久光製薬スプリングスに入団して現役復帰。2004年アテネオリンピック世界最終予選から全日本代表に復帰。レシーブ力を買われリベロに抜擢され、本大会出場に大きく貢献した。成田郁久美 フレッシュアイペディアより)

  • 狩野美雪

    狩野美雪から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2006年、茂原廃部により久光製薬スプリングスに移籍。移籍一年目からレギュラーを獲得し、久光の5年ぶりのリーグ優勝に貢献した。2007年度より主将を務めた。狩野美雪 フレッシュアイペディアより)

  • 大村加奈子

    大村加奈子から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    1994年、ダイエーオレンジアタッカーズに入団。1997年全日本代表初選出。同年のグラチャンで国際大会に初出場を果たす。319センチの最高到達点に加え、センター・レフトもこなせる身体能力の高さで2度の右ひざ手術を乗り越えて、2004年アテネオリンピックに出場した。2007年、2006-07プレミアリーグではセンターのレギュラーとして、久光製薬スプリングス5年ぶり2度目のVリーグ優勝に貢献。同シーズンの日韓トップマッチ、第56回黒鷲旗大会で3冠を達成した。大村加奈子 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本直子

    橋本直子から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2003年、久光製薬スプリングスに入部。左利きを生かしたジャンプサーブを武器に、鶴田桂子引退後の正セッターを獲得。2006-2007年プレミアリーグ優勝(ベスト6賞獲得)、2007年4月、日韓V.LEAGUE TOP MATCH大会2連覇(最高殊勲選手賞獲得)、2007年5月、第56回黒鷲旗全日本選手権大会2連覇の、シーズン3冠達成に貢献した。橋本直子 フレッシュアイペディアより)

  • 石橋里紗

    石橋里紗から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    石橋 里紗 (いしばし りさ、女性、1990年2月3日 - )は日本のバレーボール選手である。V・プレミアリーグの久光製薬スプリングスに所属している。石橋里紗 フレッシュアイペディアより)

  • 2015年のバレーボール

    2015年のバレーボールから見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    4日 - Vプレミアリーグ女子でNECレッドロケッツが久光製薬スプリングスを3-1で破り、10年ぶり通算5度目の優勝。久光製薬は3連覇ならず。2015年のバレーボール フレッシュアイペディアより)

177件中 21 - 30件表示

「久光製薬スプリングス」のニューストピックワード