177件中 81 - 90件表示
  • 大楠鼓雪

    大楠鼓雪から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    高校は地元のバレーボール強豪校である鹿児島市立鹿児島女子高等学校に進学した。同期に鳥越未玖(現NEC)、南美寿希(元久光製薬)がいる。同校在学中の2010年3月の第41回全国高等学校バレーボール選抜優勝大会ではベスト4に食い込み、自らもインプレッシブプレーヤー賞に輝いた。同年のインターハイでは準優勝に輝き、優秀選手賞を獲得した。翌年1月の第63回全日本バレーボール高等学校選手権大会でもベスト4となり、各大会での上位入賞に大きく貢献した。大楠鼓雪 フレッシュアイペディアより)

  • 九州文化学園高等学校

    九州文化学園高等学校から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    満永ひとみ(バレーボール選手、全日本代表、元Vプレミアリーグ久光製薬スプリングス所属)九州文化学園高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 神戸アスリートタウン構想

    神戸アスリートタウン構想から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    久光製薬スプリングス(Vプレミアリーグ 鳥栖市とのダブルフランチャイズ)神戸アスリートタウン構想 フレッシュアイペディアより)

  • パイオニアレッドウィングス

    パイオニアレッドウィングスから見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2005年、第54回黒鷲旗大会では、移籍加入した栗原がデビュー。注目を浴びる中で2度目の優勝を果たす。第12回Vリーグでもレギュラーラウンドで首位通過を果たし、これで3大会連続でレギュラーラウンド首位通過となる。ページシステムのファイナルラウンドで、初戦でレギュラーラウンド2位の久光製薬スプリングスに敗れるも、3位決定戦で武富士バンブーに勝ち、2勝先取方式の決勝進出。決勝で久光製薬に2勝1敗、2度目の優勝を果たす。当シーズン終了後、4年間チームを支えてきた吉原が現役引退した。パイオニアレッドウィングス フレッシュアイペディアより)

  • ローガン・トム

    ローガン・トムから見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    イタリア、ロシア、トルコのリーグなどでプレーし、2008年にはVリーグの久光製薬スプリングスでプレーした。ローガン・トム フレッシュアイペディアより)

  • 霧島市立国分南中学校

    霧島市立国分南中学校から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    新鍋理沙(女子バレーボール選手、久光製薬スプリングス霧島市立国分南中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 森万里子 (バレーボール)

    森万里子 (バレーボール)から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2011年12月24日、対久光戦に出場し、通算出場試合数が230試合となり、Vリーグ栄誉賞受賞が確定した。2011-12シーズンで2年ぶり4度目の優勝を果たした。森万里子 (バレーボール) フレッシュアイペディアより)

  • 吉田あい

    吉田あいから見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    東九州龍谷高校を経て東北福祉大学を卒業後、石川島播磨重工業に入社。2004年2月にチームが廃部となり、久光製薬スプリングスに移籍。久光では1年目からレギュラーを獲得し、2004-05年第11回Vリーグでサーブレシーブ賞、翌第12回Vリーグではベストリベロ賞を獲得した。吉田あい フレッシュアイペディアより)

  • 筒井さやか

    筒井さやかから見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2010年12月、高校チームメイトの村田しおりと共にVプレミアリーグの久光製薬スプリングスの内定選手となった。筒井さやか フレッシュアイペディアより)

  • 加藤陽一

    加藤陽一から見た久光製薬スプリングス久光製薬スプリングス

    2010V・サマーリーグ1次リーグ男子大会では、チームのセッターを務めた。2012年3月、つくばユナイテッドのチャレンジリーグ初優勝に大きく貢献し、自らもMVPに輝いた。2014年5月の黒鷲旗大会をもって現役引退。同年9月にプレミアリーグ女子の久光製薬スプリングスのコーチに就任。2016年をもちまして、久光製薬スプリングスのコーチを解任。同年、PFUブルーキャッツコーチに就任。加藤陽一 フレッシュアイペディアより)

177件中 81 - 90件表示

「久光製薬スプリングス」のニューストピックワード