99件中 81 - 90件表示
  • リボンの騎士

    リボンの騎士から見た亀井絵里亀井絵里

    淑女:新垣里沙・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな・三好絵梨香・岡田唯・石川梨華 - 石川梨華の淑女役はフランツ王子役以外の時のみ務めた。また辻希美も淑女役を務める予定であったが、2006年7月のハロー!プロジェクトコンサートで右足を負傷したため、降板した。リボンの騎士 フレッシュアイペディアより)

  • なんちゃって恋愛

    なんちゃって恋愛から見た亀井絵里亀井絵里

    センターは高橋愛。メインボーカルは高橋愛、田中れいな、亀井絵里、新垣里沙、道重さゆみ、久住小春である。なんちゃって恋愛 フレッシュアイペディアより)

  • アップフロントワークス

    アップフロントワークスから見た亀井絵里亀井絵里

    亀井絵里 (2010年12月芸能活動を無期限休止)アップフロントワークス フレッシュアイペディアより)

  • 私立岡村女子高等学校。

    私立岡村女子高等学校。から見た亀井絵里亀井絵里

    2003年10月4日には「男は勲章 女は金メダル 人生って素晴らしいSP」として体育祭を実施。第6期メンバーの藤本美貴、亀井絵里、道重さゆみ、田中れいなの4人が「転校生」として岡女。に初参加。保田は卒業したためこれ以降の岡女。企画には不参加となった。「生徒の家族」(仕込み)や「中等部(ハロー!プロジェクト・キッズ)」が登場した。加護が成績最下位の「クソ女(運動音痴→運痴→ウンチ→クソの連想)」に輝き、ハマグチェ理事長からクソ女旗が贈られた。トップは藤本。私立岡村女子高等学校。 フレッシュアイペディアより)

  • アリーナロマンス

    アリーナロマンスから見た亀井絵里亀井絵里

    オリキ3人組の役名はモーニング娘。の6期メンバー(藤本美貴、亀井絵里、道重さゆみ、田中れいな)の名前をシャッフルしたもの。美麗には藤本美貴、田中れいなの性格も反映されている。アリーナロマンス フレッシュアイペディアより)

  • 日本人の知らない日本語

    日本人の知らない日本語から見た亀井絵里亀井絵里

    メイド・美貴 - 亀井絵里(当時モーニング娘。)(第四話)日本人の知らない日本語 フレッシュアイペディアより)

  • 飯田圭織

    飯田圭織から見た亀井絵里亀井絵里

    2000年から2005年まで行われていたシャッフルユニットで毎年参加しているのは(2004年も含めて)彼女ただ1人。在籍期間は高橋愛、新垣里沙に抜かれるまでは最長だった(現在は道重さゆみが最長であり、この他、田中れいな、亀井絵里も飯田より在籍期間が長くなった)。飯田圭織 フレッシュアイペディアより)

  • 道重さゆみ

    道重さゆみから見た亀井絵里亀井絵里

    12月 - 翌年1月19日の「LOVEオーディション2002」において応募総数約1万4千人の中から亀井絵里、田中れいなと共に合格。道重さゆみ フレッシュアイペディアより)

  • ママとあそぼう!ピンポンパン

    ママとあそぼう!ピンポンパンから見た亀井絵里亀井絵里

    ピンポンパン体操(1971年版、作詞:阿久悠、作曲:小林亜星、編曲:筒井広志)※ザ・ドリフターズ、ピンク・レディー、モーニング娘。(亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな・久住小春・光井愛佳・ジュンジュン・リンリン)が歌うカバーバージョンもある。ザ・ドリフターズ版は1972年に「ドリフのピンポンパン」として両A面シングル『ドリフの真赤な封筒/ドリフのピンポンパン』に収録して発売し、2004年発売のCD『ザ・ドリフターズ ベストコレクション』(東芝EMI)にも「ドリフピンポンパン」として収録。ピンク・レディー版はビクター盤の企画LPに収録され、2006年発売のCD『ピンク・レディー・プラチナ・ボックス』で初CD化。モーニング娘。版は2008年発売の阿久悠作品のトリビュート・アルバム『COVER YOU』(zetima/アップフロントワークス)に収録されている。歌詞には「王選手」が登場している。ママとあそぼう!ピンポンパン フレッシュアイペディアより)

  • 駒込中学校・高等学校

    駒込中学校・高等学校から見た亀井絵里亀井絵里

    亀井絵里 - 歌手(モーニング娘。)※中学卒業。高校中退後転学駒込中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

99件中 81 - 90件表示

「亀井絵里」のニューストピックワード