69件中 11 - 20件表示
  • 亀田史郎

    亀田史郎から見たやくみつる

    2006年8月7日のテレビ朝日『スーパーモーニング』に生出演した際、やくみつるが史郎に仕付け糸を渡し「これで亀(ここでは息子の興毅とされている)を縛っとき」との発言を行った。仕付け糸の「仕付け」と「躾け」をかけたと思われるが、それを聞いた史郎は激昂し「あとで表出て話し合おうか、このままで済むと思うなよ」と怒声を浴びせた。もう一人のコメンテーターであるガッツ石松も「7点差でランダエダの勝ち」と発言。また、試合前日の計量時にファン・ランダエタが亀田興毅におむつとおしゃぶりを渡した際に大声でランダエタを威嚇したことに苦言を呈した。この出演時には「今回はジャッジに情を貰った」と述べた後「情を貰ったら引退する」との矛盾した発言もあった。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見たガッツ石松ガッツ石松

    2006年8月7日のテレビ朝日『スーパーモーニング』に生出演した際、やくみつるが史郎に仕付け糸を渡し「これで亀(ここでは息子の興毅とされている)を縛っとき」との発言を行った。仕付け糸の「仕付け」と「躾け」をかけたと思われるが、それを聞いた史郎は激昂し「あとで表出て話し合おうか、このままで済むと思うなよ」と怒声を浴びせた。もう一人のコメンテーターであるガッツ石松も「7点差でランダエダの勝ち」と発言。また、試合前日の計量時にファン・ランダエタが亀田興毅におむつとおしゃぶりを渡した際に大声でランダエタを威嚇したことに苦言を呈した。この出演時には「今回はジャッジに情を貰った」と述べた後「情を貰ったら引退する」との矛盾した発言もあった。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見た亀田姫月亀田 姫月

    亀田 史郎(かめだ しろう、1965年5月22日 - )は、日本の元ボクシングトレーナー。亀田三兄弟およびその妹である亀田姫月の父親にして、三兄弟のボクシングの指導者。雑誌やスポーツ新聞等では「亀親父」、「亀父」とも表記される。三兄弟のメディアにおける露出が多くなるにつれて、トレーナーでもある父親の史郎も注目を浴びるようになった。その独特な暴言など言動を巡って、物議を醸している。元協栄ジム所属。血液型はB型。身長170cm。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見たデイリースポーツ

    20歳の時、1歳年上の女性と結婚(教育方針をめぐり2003年に離婚)。子どもたちに自分の果たせなかった夢を託し、幼いころからボクシング、空手などの格闘技の道を歩ませた。一部のマスコミ(特にTBS、デイリースポーツ)が父親と三兄弟に注目し、報道を行ったことから、一般的に知られるようになる。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見たトムス・エンタテインメント

    2006年8月7日放送のテレビ番組で長男の興毅に宛てた直筆の手紙が紹介されたが、その内容がテレビアニメ『侍ジャイアンツ』最終回の台詞と酷似していたことが後に話題となる。『侍?』の著作権者であるトムス・エンタテインメントは「私的引用の範疇に当たると考えており、問題視しません」とコメントした。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見たスーパーモーニング

    ツッパリの仲間に入りたそうだったらしいとテレビ朝日『スーパーモーニング』で中学時代の同級生数人が証言した。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見た浦谷信彰

    2007年3月24日、亀田興毅対エベラルド・モラレス戦においてレフェリーを務めた浦谷信彰に対して暴言を吐いた。試合役員会で問題視され、「恫喝や脅迫とも受け取れる。史郎氏の謝罪がなければ、史郎氏がかかわる試合への役員派遣を拒否する」など、ライセンス停止を含む厳正な処分を求める要望書をJBCに提出した。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見たファン・ランダエタ

    2006年8月7日のテレビ朝日『スーパーモーニング』に生出演した際、やくみつるが史郎に仕付け糸を渡し「これで亀(ここでは息子の興毅とされている)を縛っとき」との発言を行った。仕付け糸の「仕付け」と「躾け」をかけたと思われるが、それを聞いた史郎は激昂し「あとで表出て話し合おうか、このままで済むと思うなよ」と怒声を浴びせた。もう一人のコメンテーターであるガッツ石松も「7点差でランダエダの勝ち」と発言。また、試合前日の計量時にファン・ランダエタが亀田興毅におむつとおしゃぶりを渡した際に大声でランダエタを威嚇したことに苦言を呈した。この出演時には「今回はジャッジに情を貰った」と述べた後「情を貰ったら引退する」との矛盾した発言もあった。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見た金平桂一郎

    協栄ジム金平桂一郎会長は「本人のサインを添えた謝罪文をJBCに提出する」と表明、同年4月16日に史郎は謝罪文をJBC役員会に提出。JBCは史郎と金平会長に対し「言動注意」を文書で通達。さらに「今度問題を起こした場合、今後史郎氏が関わる試合全てに役員を一切派遣しない」事を通告した。ただし史郎本人への処分は無く、口頭での厳重注意のみに留まった。このことから「JBCの対応は甘すぎる」との批判があった。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田史郎

    亀田史郎から見た亀田三兄弟

    亀田 史郎(かめだ しろう、1965年5月22日 - )は、日本の元ボクシングトレーナー。亀田三兄弟およびその妹である亀田姫月の父親にして、三兄弟のボクシングの指導者。雑誌やスポーツ新聞等では「亀親父」、「亀父」とも表記される。三兄弟のメディアにおける露出が多くなるにつれて、トレーナーでもある父親の史郎も注目を浴びるようになった。その独特な暴言など言動を巡って、物議を醸している。元協栄ジム所属。血液型はB型。身長170cm。亀田史郎 フレッシュアイペディアより)

69件中 11 - 20件表示

「亀田史郎」のニューストピックワード