180件中 91 - 100件表示
  • ロッキー (映画)

    ロッキー (映画)から見た亀田興毅亀田興毅

    亀田興毅:『Burning Heart』(Survivor/シリーズ四作目)ロッキー (映画) フレッシュアイペディアより)

  • クイズ☆スター名鑑

    クイズ☆スター名鑑から見た亀田興毅亀田興毅

    初回に放送。亀田とは亀田三兄弟と亀田史郎のことである。ダミーの混ざった4つの亀田式トレーニングの中から実際に亀田家が行っていたもの1つを見抜くクイズ。VTRには亀田興毅と亀田大毅の2人が本人で出演し、彼らの父親である史郎に扮したレアレアの大浜真介が出演した。クイズ☆スター名鑑 フレッシュアイペディアより)

  • くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン

    くりぃむしちゅーのオールナイトニッポンから見た亀田興毅亀田興毅

    抜いた芸能人:藤木直人、長渕剛、オダギリジョー、アントニオ猪木、落合博満、長嶋茂雄、渡哲也、ビートたけし 、松田優作、千代の富士、関根勤、亀田興毅、小泉孝太郎、柴田恭兵、井筒和幸、安岡力也、掟ポルシェ、オール巨人、桂歌丸、島田紳助くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン フレッシュアイペディアより)

  • 東京スポーツ映画大賞

    東京スポーツ映画大賞から見た亀田興毅亀田興毅

    50周年特別賞:長嶋茂雄、宮沢りえ、亀田興毅、松井秀喜、石川遼東京スポーツ映画大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 久保賢司

    久保賢司から見た亀田興毅亀田興毅

    2012年11月9日の後楽園ホールにて記念すべき第一戦目にWBAバンタム級ランカーで同年4月に亀田興毅が持つ同王座に挑戦したノルディ・マナカネ(インドネシア)とのデビュー戦を戦い、3-0(60?58、59?55、60?54)の判定勝ちを収めた。久保賢司 フレッシュアイペディアより)

  • アレックス・カブレラ

    アレックス・カブレラから見た亀田興毅亀田興毅

    は小笠原と同点(100打点)で、自身初となる打点王のタイトルを獲得した。三冠王を狙える位置にいたが、本塁打は小笠原に1本及ばず、打率は松中信彦に9厘及ばずにどちらも2位だった。8月7日の対日本ハム戦で木下達生から2ラン本塁打を放ち、木下が亀田興毅に似ていることから、8月2日のボクシング世界戦の亀田対ランダエタ戦での借りを返したという報道があった(カブレラとランダエタはベネズエラの同郷だったため)。なお、ボクシングの試合の翌日である3日には、報道陣に対して「アンビリーバブルな判定だ!」と声を荒らげていたが、「知り合いなのか?」と記者団に聞かれると「実は全然知らない」と苦笑していた。シーズン中、スポーツ紙でたびたび移籍を考える発言をし、巨人や中日といったセ・リーグの球団に売り込むような発言が目立ったが、2007年の9月に「契約がまとまれば生涯西武でもいい、またこのチームで現役を終えたい」など以前の確執は解消されたような報道がされた。アレックス・カブレラ フレッシュアイペディアより)

  • タプティムデーン・ナ・ラチャワッ

    タプティムデーン・ナ・ラチャワッから見た亀田興毅亀田興毅

    2014年5月31日、亀田興毅の王座返上に伴い元IBF世界バンタム級王者でWBA世界バンタム級4位のジェームス・マクドネルとWBA世界バンタム級王座決定戦を行い、10回2分TKO負けを喫し王座獲得に失敗した。タプティムデーン・ナ・ラチャワッ フレッシュアイペディアより)

  • K-1

    K-1から見た亀田興毅亀田興毅

    TBSによる編成上の都合からか、平日と祝日に開催された。2009年以降は、内藤大助や亀田興毅・大毅兄弟のボクシング世界タイトルマッチとセットで中継される機会が多くなった(ボクシング中継が1時間程度、K-1が2時間程度)。K-1 フレッシュアイペディアより)

  • ブライム・アスロウム

    ブライム・アスロウムから見た亀田興毅亀田興毅

    2004年11月8日、ノエル・アランブレットを12回3-0判定で倒しWBA世界フライ級指名挑戦権を手に入れた(ちなみにこの試合から約1年後亀田興毅選手がアランブレットを7回TKOで倒しており、よく亀田選手の実力を測るのに引き合いに出されることがある。ただし、アスロウムと亀田ではボクシングスタイルが違うことを念頭に置かねばならない)。ブライム・アスロウム フレッシュアイペディアより)

180件中 91 - 100件表示

「亀田興毅」のニューストピックワード