153件中 91 - 100件表示
  • 清水智信

    清水智信から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    2010年(平成22年)2月8日、WBCフライ級6位の日本王者としてWBA12位・WBC13位の小林タカヤスと対戦。2Rにダウンを奪い、4Rには小林がバッティングで減点を受け、7回0分59秒TKO勝利を収めて3度目の防衛に成功した。試合後にはWBA・WBCの2団体で世界同級王座を独占する亀田興毅・大毅兄弟への挑戦意欲をアピールした。清水智信 フレッシュアイペディアより)

  • みんなのKEIBA

    みんなのKEIBAから見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    亀田興毅・亀田大毅(2012年6月3日、スタジオ出演)みんなのKEIBA フレッシュアイペディアより)

  • 粉川拓也

    粉川拓也から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    11月29日、さいたまスーパーアリーナで開かれたダブル世界戦(WBC世界フライ級・内藤大助 VS 亀田興毅、WBC女子世界アトム級・小関桃 VS ティラポーン・パンニミット)の前座としてモクル・ギラルアングレンスパンを1回KOで降す。粉川拓也 フレッシュアイペディアより)

  • 東郷理代

    東郷理代から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    2012年4月4日、横浜アリーナでの亀田興毅・清水智信ダブル世界戦の前座でそれまで無敗だったノル・グロ(フィリピン)を4回TKOで退ける。東郷理代 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木左之介

    佐々木左之介から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    2012年4月4日、横浜アリーナで行われた亀田興毅・清水智信ダブル世界戦の前座として米澤と3度目の対戦を勝利。佐々木左之介 フレッシュアイペディアより)

  • 井岡一翔

    井岡一翔から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    同年7月25日、大阪府立体育会館でWBAライトフライ級12位・WBC同級10位としてフィリピンフライ級8位のアルバート・アルコイとライトフライ級ノンタイトル10回戦を行い、9RTKO勝利を収めた。この試合は同一興行内で行われた亀田興毅・大毅兄弟の試合と合わせ「トリプル世界前哨戦」としてTBSで中継され、以降の試合も同局が中継するようになる。井岡一翔 フレッシュアイペディアより)

  • 花香 よしあき

    花香よしあきから見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    リンカーン(TBSテレビ)のコーナー『どんだけぇ〜の雫』(2007年7月3日放送)で天野ひろゆきから紹介される形で出演、亀田興毅の物真似を披露したが、その後そのネタ(オナニーに模した下ネタであった)に対して抗議が殺到、翌週(7月10日)の放送の最後でお詫びのテロップとコメントを放送するまでになった。本人曰く、このネタは『ライブではやったことが無い楽屋芸』だったという。しかし、当時この映像がYouTubeのアクセスランキング1位になったということである。なお、その内容については、殿方充のライブネタそっくりそのままであったという証言がある。花香よしあき フレッシュアイペディアより)

  • 久田哲也

    久田哲也から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    名城信男、池原信遂、亀田興毅、井岡一翔ともスパーリングの経験がある。久田哲也 フレッシュアイペディアより)

  • AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会

    AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    本戦の模様についてはTBS系列により地上波で『火曜曲!』の特別番組として一部が生中継された。応援ゲストとして亀田興毅、田原総一朗が出演し、解説は指原莉乃(HKT48)、松井玲奈(SKE48)、山本彩(NMB48)が担当した。AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会 フレッシュアイペディアより)

  • 江川紹子

    江川紹子から見た亀田興毅亀田 興毅(業務提携)

    ボクサーの亀田興毅、及び亀田三兄弟の言動・パフォーマンスについて、極めて批判的であり、放送局を挙げて応援しているTBSの番組においても、『サンデーモーニング』の週刊御意見番で批判している。江川紹子 フレッシュアイペディアより)

153件中 91 - 100件表示

「亀田興毅」のニューストピックワード