二川孝広 ニュース&Wiki etc.

二川 孝広(ふたがわ たかひろ、1980年6月27日 - )は、大阪府高槻市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・栃木SC所属。ポジションはミッドフィールダー。元日本代表。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「二川孝広」のつながり調べ

  • 上野山信行

    上野山信行から見た二川孝広

    上野山の指導を受けた主な選手には宮本恒靖、稲本潤一、新井場徹、橋本英郎、大黒将志、二川孝広らがいる。(上野山信行 フレッシュアイペディアより)

  • 倉田秋

    倉田秋から見た二川孝広

    2007年にトップチームに昇格(同期昇格は下平匠、星原健太)。シーズン前の海外キャンプでは才能の片鱗を見せ、当時の西野朗監督はガンバの攻撃を操るユースの先輩と比較して「二川2世」と評した。7月7日に行われたヤマザキナビスコカップ、浦和レッドダイヤモンズ戦でスタメンで公式戦初出場を果たすと、ボランチの位置で90分間積極的にプレー。バー直撃の推定35m強烈ミドルやファールでしか止めることの出来ないほど推進力のあるドリブルを披露した。ユース時代はキャプテンを務め、チームが「攻撃的スタイル」にシフトチェンジする際に、ポジションをセンターハーフからサイドハーフに変え、前に出ていく回数を増やすという戦術が頻繁に用いられた。しかし、遠藤・二川らの経験豊富な中盤に割って入るには至らず、出場機会には恵まれなかった。(倉田秋 フレッシュアイペディアより)

「二川孝広」のニューストピックワード