五島列島のできごと ニュース&Wiki etc.

五島列島(ごとうれっとう)は、九州の最西端、長崎港から西に100kmに位置し、北東側から南西側に80km(男女群島まで含めると150km)にわたって大小あわせて140あまりの島々が連なる列島。全島が長崎県に属し、人口は約7万人。自然海浜や海蝕崖、火山景観など複雑で変化に富んだ地形で、ほぼ全域が西海国立公園に指定されるなど… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「五島列島」のつながり調べ

  • 策彦周良

    策彦周良から見た五島列島

    天文6年(1537年)周防国の戦国大名大内義隆の主催により、明に勘合貿易船(遣明船)を派遣を計画した際に、副使に任命される(正使は湖心蹟鼎)。寧波の乱以降、日明貿易の主体は大内氏に移っていたが、形式上は室町幕府の正式な使節であった。実際には翌々年の4月19日(1539年5月7日)に3隻に分乗した460名の船団を率い五島列島を出帆する。同5月2日温州府に到着。しばらく同地に滞在し、翌年3月2日北京に入城、朝貢任務を果たす。5月28日(7月2日)に北京を離れて寧波へ向かい、風待ちの後、帰国したのは同10年6月26日(1541年7月19日)であった。(策彦周良 フレッシュアイペディアより)

  • 択捉型海防艦

    択捉型海防艦から見た五島列島

    福江(ふかえ)- 艦名は長崎県の五島列島の一島福江島にちなむ。1943年6月28日、浦賀船渠で竣工。復員輸送艦として使用された後、1947年7月、賠償艦としてイギリスへ引渡し後、解体。(択捉型海防艦 フレッシュアイペディアより)

「五島列島」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「五島列島のできごと」のニューストピックワード