431件中 101 - 110件表示
  • 近藤益雄

    近藤益雄から見た五島列島五島列島

    五島列島 近藤益雄第二童謡集』北方教育社 1934近藤益雄 フレッシュアイペディアより)

  • 波号第百五潜水艦

    波号第百五潜水艦から見た五島列島五島列島

    1946年4月1日、五島列島キナイ島沖でアメリカ海軍により海没処分された。波号第百五潜水艦 フレッシュアイペディアより)

  • 波号第百八潜水艦

    波号第百八潜水艦から見た五島列島五島列島

    1946年4月1日、五島列島キナイ島沖でアメリカ海軍により海没処分された。波号第百八潜水艦 フレッシュアイペディアより)

  • 値嘉島

    値嘉島から見た五島列島五島列島

    値嘉島(ちかのしま 値嘉嶋、値賀嶋とも表記)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つである。西海道に所属し、領域は現在の平戸島と彼杵郡所属であった江島、平島を除く五島列島、及びその附属島嶼にあたる。876年に肥前国から分立されたが、10世紀初頭までに廃止された。値嘉島 フレッシュアイペディアより)

  • エドワード・ハズレット・ハンター

    エドワード・ハズレット・ハンターから見た五島列島五島列島

    外国人居留地で明治7年(1874年)にE・H・ハンター商会を創設した。明治10年(1877年)の西南戦争で、西郷軍の軍需物資を取り扱い、基礎を固める。明治14年(1881年)、大阪の安治川の畔に、息子平野龍太郎の名義で大阪鉄工所を創設する。船舶の建造・修理のみでなく、陸用機関機器、橋梁の製作も手がけて、明治40年(1907年)前後には三菱造船、川崎造船に次ぐ日本三大造船所に成長し、後に同鉄工所は日立造船へと発展を遂げる。大阪鉄工所は、国産第1号のトロール船を明治41年(1908年)に完成させ、後に日本の大半のトロール船を製造するまでになる。このトロール漁法の実用化のために、長崎五島列島沖で奮闘したのが、グラバーの息子・倉場富三郎である。、鉄工と造船業の他にも、煉瓦や肥料、煙草、精米、損害保険など様々な事業を起こし、「範多財閥」を形成した。また造船場で働く工員のために、日本で初めて障害保険を導入した。エドワード・ハズレット・ハンター フレッシュアイペディアより)

  • 深堀事件

    深堀事件から見た五島列島五島列島

    深堀側は最初に討ち入った10名は切腹、追加の9名は五島列島へ島流し。主の鍋島官左衛門は当時佐賀にいて長崎に不在であったとして御構い(処罰)なし。深堀事件 フレッシュアイペディアより)

  • ドロメ

    ドロメから見た五島列島五島列島

    北海道西部・本州北端から九州・五島列島・対馬・朝鮮半島・渤海・黄海まで分布する。岩礁海岸の波打ち際やタイドプールに生息するが、アゴハゼよりも比較的低い位置のタイドプールや海中に多い。南日本ではクモハゼやヘビギンポなどと同所的に見られる。食性は雑食性で、藻類や小動物を食べる。ドロメ フレッシュアイペディアより)

  • 大櫛エリカ

    大櫛エリカから見た五島列島五島列島

    父親が長崎県五島列島出身。3兄妹の長女(弟と妹がいる)。大櫛エリカ フレッシュアイペディアより)

  • 伊号第三百六十六潜水艦

    伊号第三百六十六潜水艦から見た五島列島五島列島

    1946年4月1日 - 五島沖で海没処分。伊号第三百六十六潜水艦 フレッシュアイペディアより)

  • 太古

    太古から見た五島列島五島列島

    太古(たいこ)は、野母商船が運航するフェリー。博多港と五島列島の各島を結ぶ航路に就航している。太古 フレッシュアイペディアより)

431件中 101 - 110件表示

「五島列島のできごと」のニューストピックワード