156件中 51 - 60件表示
  • ブルーギル

    ブルーギルから見た五稜郭五稜郭

    日本では本種はオオクチバスと並んで外来生物法により特定外来生物に指定されており、各地で導入の阻止や駆除が進められている。防除を行っている代表的な水域として、霞ヶ浦、琵琶湖、深泥池、五稜郭、皇居外苑濠などがある。ブルーギル フレッシュアイペディアより)

  • シュマリ

    シュマリから見た五稜郭五稜郭

    1869年、明治元年、まだ五稜郭の戦いの騒乱も収まらない北海道の原野を一人の男があるいていた。和人でありながらアイヌ語の名前を名乗るシュマリであった。明治政府によって次第に開拓され、アイヌも自然も追いやられている明治の初めの北海道を、一人の男の目から描ききる大作。連載開始は虫プロの倒産の翌年。復活をかけて、手塚治虫がブラック・ジャックや、三つ目がとおるの連載が開始された時期である。映画的な描写と壮大な歴史背景の下、魅力的な男女のキャラクターが交錯する一大歴史ロマンである。シュマリ フレッシュアイペディアより)

  • ドーミーイン

    ドーミーインから見た五稜郭五稜郭

    ドーミーイン函館五稜郭(北海道函館市)ドーミーイン フレッシュアイペディアより)

  • 幕府海軍

    幕府海軍から見た五稜郭五稜郭

    新政府軍が江戸を占領すると、「富士山丸」、「朝陽丸」、「翔鶴丸」、「観光丸」の4隻は新政府側に引き渡された。しかし、徳川家に対する政府の処置を不満とする榎本武揚ら抗戦派の旧幕臣は、残りの軍艦「開陽丸」「回天丸」「蟠竜丸」「千代田形」に、遊撃隊など陸軍兵を乗せた運送船4隻(「咸臨丸」「長鯨丸」「神速丸」「美賀保丸」)を加えて品川沖を脱走。新選組や奥羽列藩同盟軍、松平定敬らを収容し蝦夷地(北海道)に逃走した。榎本らは箱館の五稜郭に拠り、蝦夷島政府を設立した。翌、明治2年(1869年)、箱館戦争に敗北し、残された所属艦船は新政府に引き渡された。幕府海軍 フレッシュアイペディアより)

  • セバスティアン・ル・プレストル・ド・ヴォーバン

    セバスティアン・ル・プレストル・ド・ヴォーバンから見た五稜郭五稜郭

    その後、野砲の射程が延びたことにより、中心都市そのものの周囲を稜堡式の城郭で覆うのではなく、中心都市から一定距離を置いた地点に小型のヴォーバン式要塞ともいえる堡塁を複数築き、そのネットワークをもって中心都市を防衛するという考え方が主流となった。日本においては、江戸と台場はこの関係にあると考えられるが、幕府の予算不足のためネットワークは未完成に終わった。函館と五稜郭もこの関係にあるという考え方もあるが、五稜郭はこの目的の城郭としては古い形式である(その一方で後述する塹壕線の原型が早くも持ち込まれており、戊辰戦争は西洋における新旧の戦法が混在する状況にあった)。セバスティアン・ル・プレストル・ド・ヴォーバン フレッシュアイペディアより)

  • 大村益次郎

    大村益次郎から見た五稜郭五稜郭

    明治2年(1869年)、函館五稜郭で、榎本武揚らの最後の旧幕残党軍も降伏し、戊辰戦争は終結、名実ともに明治維新が確立し、新しい明治時代が開かれた。大村益次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道函館工業高等学校

    北海道函館工業高等学校から見た五稜郭五稜郭

    1911年に函館区立函館工業補習学校として開校。道内でも歴史のある工業高校であり、旧校舎は大正時代に竣工、当時としては近代的校舎であった。戦前は正面に広大な葡萄園が拡がり、近くにはついに開通することの無かった五稜郭と銭亀を結ぶ線路址があり、現在は遊歩道として市民の生活の一部となっている。北海道函館工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 歳三〜新撰組箱館戦記〜

    歳三〜新撰組箱館戦記〜から見た五稜郭五稜郭

    新政府軍による局長近藤勇の斬首の知らせを聞いた土方は、近藤の復讐のために秋田戦争で戦っている庄内藩に新撰組を伴い加勢しようとしたが、榎本武揚から、蝦夷地に徳川家の理想郷を築くという目的を聞いて賛同し、海路で蝦夷地に行く。函館の五稜郭を占領し、函館仮政府独立の嘆願書を新政府に提出するが一蹴される。年が明けて1869年4月に黒田了介ら新政府軍が攻撃を始め、最後の戦いである函館戦争が始まる。歳三〜新撰組箱館戦記〜 フレッシュアイペディアより)

  • 浦戸諸島

    浦戸諸島から見た五稜郭五稜郭

    日本人として始めて世界一周を果たした津太夫の出身地である。江戸時代は「塩竈港の外港」として繁栄し、艀で運ばれた年貢米を千石船に積み替え、ここから江戸の品川港まで運ばれた。そのため、船乗りを相手にした遊郭が作られ、客を放したくない為に荒天を祈る遊女の想いが込められた「しばり地蔵」が名所となっている。幕末には、日本初の西洋式軍艦「開成丸」が建造され、記念碑である「造艦の碑」がある。戊辰戦争時には、江戸を脱出した榎本武揚の幕府艦隊が一時投錨したが、仙台藩無条件降伏の報に接し、会津戦争を逃れた土方歳三などの残存兵と共に、ここから箱館五稜郭へと向かった。浦戸諸島 フレッシュアイペディアより)

  • 真田丸

    真田丸から見た五稜郭五稜郭

    続・戦国自衛隊 - 作中の大坂の陣(開戦時期が、史実の1614年からに大幅に前倒しされて1602年に改変)において、島和武二等陸尉を中心とする自衛隊員(御伽衆)が史実の真田丸に相当する出城「さくら丸」を築く。さくら丸の構造は自衛隊員の持つ400年間の軍事技術の進歩に関する知識を反映して、五稜郭や(そのモデルとなった)西洋のヴォーバン型要塞に似た星形になっている。真田丸 フレッシュアイペディアより)

156件中 51 - 60件表示

「五稜郭」のニューストピックワード