前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
127件中 1 - 10件表示
  • ジャニーズ関連企画ユニット

    ジャニーズ関連企画ユニットから見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    ロクボルト。V6の別ユニットとして2000年12月に結成された。V6のシングル20曲をメドレー&替え歌にした「6V 感電ビリビリRemix」という曲を、井ノ原快彦と三宅健の2人によるレコーディングで発表。但しこれは2001年1月1日発売のV6のベストアルバム『Very best』のプロモーション用として制作された為に市販はされず、ラジオや有線で流されたのみであった。 2000年12月27日放送のラジオ番組『V6のallnightnippon SUPER!』(ニッポン放送)では、V6の6人全員が揃って「6V(ロクボルト)」として登場した。ジャニーズ関連企画ユニット フレッシュアイペディアより)

  • 20th Century LIVE TOUR 2008 オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ

    20th Century LIVE TOUR 2008 オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃから見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    初回特典CD(DISC-4)の「春を待とう」は井ノ原快彦のソロである。それ以外は20th Centuryで歌っている。20th Century LIVE TOUR 2008 オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ フレッシュアイペディアより)

  • プロデューサーズ (ミュージカル)

    プロデューサーズ (ミュージカル)から見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    日本語翻訳版の公演は2005年8月に青山劇場で初演され、マックスとレオ役をV6の井ノ原快彦と長野博が演じた。2008年2月に再演。プロデューサーズ (ミュージカル) フレッシュアイペディアより)

  • VivaVivaV6

    VivaVivaV6から見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    『V6事業部』2002年10月 - 12月5日。高橋英樹を事業部長に置き、第1弾はサーカスをテストで落ちた井ノ原快彦を除く全メンバーで行った。第2弾はそのサーカスのテストに落ちた井ノ原が森田剛とともに2人3脚マラソンで、村の代表選手4名と元マラソン選手1名の計5名ずつ、井ノ原と森田の2人がそれぞれチームを作り競った。VivaVivaV6 フレッシュアイペディアより)

  • J-FRIENDS

    J-FRIENDSから見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    V6(坂本昌行・長野博・井ノ原快彦・森田剛・三宅健・岡田准一)J-FRIENDS フレッシュアイペディアより)

  • ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY

    ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPYから見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    東京最後のマンモス団地である八塩団地で暮らす高校生たちの恋愛・家庭・学校などの様々な過程を綴った、井ノ原快彦(V6)の青春時代を元に作られた作品である。DVD・VHSが発売され、限定版の緑色のケースには映画内で出演した「ダンチッチ」のストラップが付いてきた。ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY フレッシュアイペディアより)

  • 第61回NHK紅白歌合戦

    第61回NHK紅白歌合戦から見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    司会者が正式発表される前から、各種メディアにより司会者について様々な候補が挙げられていた。『日刊ゲンダイ』は7月26日付で「松下が紅組司会の筆頭候補になっている」と報じていた。一方で「松下の紅組司会起用の場合身長差のバランスから相手役として前回まで組司会の常連だったSMAPの中居正広は起用されず、『ゲゲゲの女房』で松下と共演した向井理が白組司会を担当する」とも推測していた。後に『日刊ゲンダイ』は9月付で「白組司会は嵐と福山雅治(この年の大河ドラマ『龍馬伝』の主演)の一騎討ち状態。紅組司会は実際選出の松下、広末涼子(『龍馬伝』に出演)、AKB48が候補に挙がっている」とした。『週刊文春』2010年9月2日号は紅組司会にベッキー(総合テレビ『バンクーバーオリンピック - ベストセレクション -』・教育テレビ『見える歴史』の司会) 、白組司会に櫻井翔(嵐)、総合司会に有働由美子(東京アナウンス室)の起用が最有力とした一方、実際選出の松下に加え、三宅裕司(この年の『思い出のメロディー』の司会を松下と務めた)、福山の司会起用の可能性もあるとした。『東京スポーツ』は10月中旬に「紅組司会に松下、白組司会に笑福亭鶴瓶、総合司会に有働で内定」と報じていた(紅組司会にはベッキーや関根、白組司会に中居、櫻井、福山も候補に挙がっていたとした)。『夕刊フジ』(11月1日付)は「紅組司会に松下、白組司会にV6の井ノ原快彦(総合テレビ『あさイチ』の司会)、総合司会に有働の起用で内定」(合わせて「SMAPや嵐のメンバー、三宅も候補に挙がっているが、ここにきて井ノ原が急浮上している」との番組関係者談掲載)と報じた。また、有働については『日刊スポーツ』も「総合司会の最有力候補」と報じていた。『日刊ゲンダイ』は司会発表直後の11月6日付で「藤原紀香の紅組司会起用の可能性もあった」と報じた。その他、島田紳助が本紅白の司会を狙っているとの報道もあった。第61回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のテレビドラマ (日本)

    2012年のテレビドラマ (日本)から見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    4日 - テレビ朝日系のシリーズドラマ『警視庁捜査一課9係』(主演:渡瀬恒彦、井ノ原快彦 他)第7シリーズが放送開始( - 9月5日)。なお当初全10回予定だったが、7月18日は当初予定から変更、翌週予定の第4話を繰り上げて第3話として放送(当初第3話として予定していた回に問題の事象を連想させる場面が挿入されたため、世間的にタイミングが良くないと判断)。結果、10話予定が9話に削減された。2012年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 瀬戸 朝香

    瀬戸朝香から見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    所属事務所はフォスター。左利き。夫はV6の井ノ原快彦。身長169cm、靴のサイズ24.5 cm。瀬戸朝香 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災における放送関連の動き

    東日本大震災における放送関連の動きから見た井ノ原快彦井ノ原快彦

    総合テレビの夏恒例の歌謡番組『第43回思い出のメロディー』(2011年8月13日放送)は電力事情への配慮から、例年の会場であるNHKホールからNHK大阪ホールに会場を移して行われた。第43回は震災を受けて、人々に元気と勇気を与えた名曲を特集して放送。司会は朝の情報番組『あさイチ』でおなじみの井ノ原快彦(V6)と、東京アナウンス室在職のアナウンサー有働由美子のコンビが務めた。東日本大震災における放送関連の動き フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
127件中 1 - 10件表示

「井ノ原快彦」のニューストピックワード