98件中 51 - 60件表示
  • 吉村和郎

    吉村和郎から見た井上康生井上康生

    ロンドンの惨敗を受けてなお、「1期より2期やらせた方がいい」「誰も負けようと思ってやっていない。たまたま、こういう結果になった」「男女の両監督は五輪1大会しか務めていないし、残すのが前提」などと、男子監督の篠原信一と女子監督の園田隆二の続投を支持する発言を機会あるごとに強調し続けてきたが、結果的に篠原が辞意を固めたため、男子の監督は井上康生が務める事になった。一方、続投となった園田は2012年12月にロンドンオリンピック代表を含む15名の強化選手にその暴力体質をJOCに告発されると、それが公になった2013年2月には監督を辞任するに至った。吉村和郎 フレッシュアイペディアより)

  • 真喜志慶治

    真喜志慶治から見た井上康生井上康生

    1996年には警視庁の所属となった。この時点ではJRAの小川直也、旭化成の篠原に次いで増地とともにアトランタオリンピック代表争いの3番手に位置していたが、体重別の決勝で小川を判定ながら破って優勝したことで、続く全日本選手権の結果次第ではオリンピック代表になるチャンスを得た。しかしながら、全日本選手権では山下以来21年ぶりの高校生出場で話題になった東海大相模高校3年の井上康生と初戦で対戦すると、果敢に攻め込まれて判定負けを喫したことでチャンスをものにできずに終わった。その後の嘉納杯では決勝でモラーを合技で破って2連覇を達成すると、講道館杯でも決勝で明治大学2年の猿渡琢海を技ありで破って優勝を飾った。真喜志慶治 フレッシュアイペディアより)

  • 金野潤 (柔道)

    金野潤 (柔道)から見た井上康生井上康生

    大会後の9月14日、金野は2020年東京オリンピックへ向けた全日本柔道連盟の強化スタッフに入り、それまで山下泰裕連盟副会長が兼務していた強化委員長のポストに起用されることとなった。オリンピック・世界選手権への出場経験がない柔道家として異例とも言える抜擢人事を受けた金野は「東京オリンピックへ向け、(井上・増地)男女両監督とも力を合わせて成功させたい」とし、柔道界以外からのアドバイザー及び外国人のコーチ招聘など新しい強化方針を打ち出すことを語っている。金野潤 (柔道) フレッシュアイペディアより)

  • イマドキッ

    イマドキッから見た井上康生井上康生

    2008年1月26日放送の『イマドキッC土曜日』で、東原亜希が井上康生との結婚を報告。翌日27日放送の『イマドキッC日曜日』では、土岐田麗子が堤下敦(インパルス)との破局を報告。明暗を分けた二日間となった。イマドキッ フレッシュアイペディアより)

  • イクメンプロジェクト

    イクメンプロジェクトから見た井上康生井上康生

    イクメンスポーツ部門 - 井上康生、水谷隼イクメンプロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • 女子柔道強化選手による暴力告発問題

    女子柔道強化選手による暴力告発問題から見た井上康生井上康生

    7月27日には全柔連の男子強化委員会が開かれた際に、委員長の斉藤仁は内閣府から勧告を受けたことに関して、「大問題だ。機能していなかったとされた理事会の一員として責任を感じる。」と話すと、男子代表の監督・井上康生も「一柔道家として本当に情けなく、恥ずかしい。信頼を取り戻すのは並大抵ではないですが、一日も早い問題解決を心から願っています。」と語った。また井上は、今年から試験的に導入されて世界選手権後に正式採用されると見られる、帯から下を掴むと即反則負けになる新ルールに関して、「あれで勝負が決まっていいのか。他競技での一発レッドカードと脚取りは同じなのか。発祥国として柔道の発展を考えるのがわれわれの使命です。」と述べて、全柔連としてIJFのアスリート委員会などで異議申し立てを行っていく考えがあることを明らかにした。女子柔道強化選手による暴力告発問題 フレッシュアイペディアより)

  • 穴井隆将

    穴井隆将から見た井上康生井上康生

    階級が100kg級であったため、井上康生、鈴木桂治の壁が厚くなかなか破ることが出来なかった。そのため、長い間、世界柔道選手権やオリンピックの代表になれなかった。2009年2月にフランス国際柔道大会、ドイツ国際柔道大会を制した後、4月7日の全日本選抜柔道体重別選手権大会100kg級で優勝し、初の世界柔道選手権大会の代表の座を勝ち取った。4月29日の全日本柔道選手権では準々決勝では鈴木桂治に1本勝ちし、決勝では棟田康幸を判定で破り初優勝を果たした。初出場となった世界選手権では金メダル確実と言われながらも、準決勝で不覚をとり銅メダルに終わった。穴井隆将 フレッシュアイペディアより)

  • 野瀬英豪

    野瀬英豪から見た井上康生井上康生

    父親はロサンゼルスオリンピック86kg級銅メダリストである野瀬清喜。大久保中学から桐蔭学園高校へ進んだ。2年の時にハワイでの合宿に参加した際に、ロサンゼルスオリンピック78kg級銀メダリストであるイギリスのニール・アダムスに十字固を伝授された。それまでは寝技を一切やってこなかったが、十字固を身に付けたことで技の幅が広がったという。3年の時には井上康生率いる東海大相模高校を神奈川県予選で破ると、インターハイでも決勝で国士舘高校を破って優勝を果たした。個人戦の中量級では5位にとどまった。全日本ジュニアの86kg級では決勝で国士舘大学1年の斎藤制剛に敗れたが2位となった。野瀬英豪 フレッシュアイペディアより)

  • 宝寿栄

    宝寿栄から見た井上康生井上康生

    柔道は12歳の時に静充館で始めた。道場の1年先輩には井上康生がいた。東大宮中学から宮崎日大高校へ進むと、1年の時に全国高校選手権48kg級の決勝で埼玉栄高校2年の山口静に敗れて2位だったが、2年の時には優勝を飾った。3年の時には全国女子体重別で3位になると、ドイツ国際では決勝でフランスのフレデリク・ジョシネに敗れるも2位に入った。その後横浜国立大学へ進むと、ひたすら柔道のみに取り組んだものの結果を出せなくなった。階級を52kg級に上げても結果が出なかったので、大学を卒業したら柔道を辞めるつもりでいたが、監督の木村昌彦にあきらめるなと説得されて、名門実業団のコマツ女子柔道部への入部を後押しされた。2002年にコマツの所属となると再び活躍し始めて、実業個人選手権では優勝、全国女子体重別でも3位になった。2003年の選抜体重別では決勝で三井住友の横沢由貴を破って優勝を飾った。ユニバーシアードの個人戦では3位だったが、団体戦では優勝を果たした。2004年のアテネオリンピック代表にはなれなかった。その後の講道館杯と2005年の選抜体重別では2位にとどまったが、2006年の選抜体重別では決勝で横沢を破って3年ぶり2度目の優勝を成し遂げた。東アジア選手権では3位だった。2008年には全日本選手権に52kg級の選手ながら出場するも、初戦で敗れた。宝寿栄 フレッシュアイペディアより)

  • 宝真由美

    宝真由美から見た井上康生井上康生

    柔道は9歳の時に井上康生も所属していたことで知られる静充館で始めた。東大宮中学3年の時には全国中学校柔道大会の48kg級で2位になった。宮崎日大高校2年の時には全国高校選手権の決勝で沖学園高校の松田邦恵に敗れて2位だった。3年の時には全日本ジュニアで3位になった。2001年に帝京大学へ進学すると、2年の学生体重別では優勝を飾り、初の日本一となった。全国女子体重別ではミキハウスの北田佳世に敗れて2位だった。3年の時には大邱で開催されたユニバーシアードで優勝を果たした。学生体重別では決勝で東海大学の松田邦恵に敗れ2位だった。講道館杯では3位だった。4年の時には選抜体重別で3位になると、学生全日本体重別では決勝で前年と同じ顔合わせとなった松田を破って2年ぶり2度目の優勝を飾った。講道館杯では前回に続いて3位だった。モスクワで開催された世界学生では優勝を飾った。さらにはロシア国際でも優勝を成し遂げた。2005年には姉に続いてコマツ女子柔道部に入社すると、実業個人選手権で優勝を飾った。今大会はこの後2009年まで5連覇を達成することにもなった。(2007年と2008年には決勝で三井住友海上の山岸絵美を破って優勝している)。2007年のベルギー国際の決勝では新田高校3年の浅見八瑠奈に敗れた。講道館杯でも決勝で山梨学院大学1年の浅見に敗れた。嘉納杯では準決勝で福見友子を判定で破りって決勝まで進むが、キューバのヤネト・ベルモイに敗れて2位だった。2008年の選抜体重別では初戦で了徳寺学園職員の福見友子を破るが、準決勝で山岸に敗れて3位だった。嘉納杯では福見に敗れて3位だった。大分県で開催されたチャレンジ!おおいた国体では成年女子の部で、大分県代表の先鋒で出場して優勝に貢献した。2009年には環太平洋柔道選手権大会で2005年以来2度目の優勝を飾った。宝真由美 フレッシュアイペディアより)

98件中 51 - 60件表示

「井上康生」のニューストピックワード