前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
657件中 1 - 10件表示
  • 吉田拓郎

    吉田拓郎から見た井上陽水井上陽水

    1975年には、かまやつひろしに「我が良き友よ」を提供、この曲もヒットとなった。1975年5月に、高額納税者番付1974年度納税分で、歌手部門にフォークシンガーとして井上陽水とともに初のランク入りとなる(拓郎5位、陽水7位)。吉田拓郎 フレッシュアイペディアより)

  • 安全地帯 COMPLETE BEST

    安全地帯 COMPLETE BESTから見た井上陽水井上陽水

    作詞:井上陽水/編曲:安全地帯・星勝安全地帯 COMPLETE BEST フレッシュアイペディアより)

  • 来生たかお

    来生たかおから見た井上陽水井上陽水

    井上陽水、小椋佳に続く第三の新人として、キティレコードから鳴り物入りでデビューした当時、若者の音楽はまだフォークソング色が濃く、ジーパンにフォークギター一本というスタイルの歌手も多かった中、ピアノで歌う男性シンガーは珍しかった。最初はザ・ベンチャーズの影響でギターで曲作りも行っていたが、音符(来生自身は“おたまじゃくし”と表現する事が多い)として書き留めたい、曲作りの幅を広げたいとの思いで、20歳の時に一念発起、近隣の個人教室で子供と交じりながらピアノを習い始めた。週1回のレッスンを週3回にしてもらい、自宅では紙鍵盤で練習、バイエルを3ヶ月で終わらせ、約1年半の教室通いの後は独学でこなした。ピアノを始めるきっかけのひとつとして、ザ・ビートルズの「Let It Be」のイントロを聴き、これくらいなら自分でも弾けるかも知れないと思ったという。来生たかお フレッシュアイペディアより)

  • お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル

    お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャルから見た井上陽水井上陽水

    森三中(黒沢) (夢見る少女じゃいられない/相川七瀬) vs アンガールズ(田中) (少年時代/井上陽水お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 奥田民生

    奥田民生から見た井上陽水井上陽水

    以降、ソロ活動の傍ら、女性デュオ「PUFFY」のプロデュースや、井上陽水とのユニット「井上陽水奥田民生」をはじめとした様々なミュージシャンとのコラボレーションなど、多方面で活動している。奥田民生 フレッシュアイペディアより)

  • 星勝

    星勝から見た井上陽水井上陽水

    1966年、鈴木ヒロミツらと、グループ・サウンズのモップスを結成し、ギタリスト、ボーカルとして活躍した。モップスはサイケデリック・ロックのバンドとして評価された。ヒット曲には「朝まで待てない」「たどりついたらいつも雨降り」などがある。モップス解散後は、プロデューサー、アレンジャーとして活動している。ザ・ピーナッツの「情熱の砂漠」(1973)、井上陽水の「夕立」「氷の世界」などは、編曲作品として、高く評価された。RCサクセションや日暮しの楽曲制作にも、深くかかわった。また、小椋佳、安田裕美らとフライング・キティ・バンドに参加した。モップス時代につきあいのあった井上陽水のポリドールのデビュー・アルバム『断絶』がアレンジ、プロデュース・デビュー作である。星勝 フレッシュアイペディアより)

  • ALL TIME BEST (安全地帯のアルバム)

    ALL TIME BEST (安全地帯のアルバム)から見た井上陽水井上陽水

    作詞:井上陽水/編曲:安全地帯・星勝ALL TIME BEST (安全地帯のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • TREASURE COLLECTION (安全地帯のアルバム)

    TREASURE COLLECTION (安全地帯のアルバム)から見た井上陽水井上陽水

    作詞:井上陽水/編曲:安全地帯・星勝TREASURE COLLECTION (安全地帯のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • Akina Nakamori Special Live 2005 Empress at CLUB eX

    Akina Nakamori Special Live 2005 Empress at CLUB eXから見た井上陽水井上陽水

    Akina Nakamori Special Live 2005 Empress at CLUB eXは、2005年7月7日から2005年7月17日まで、CLUB eXにて11日間連続で全17公演開催した中森のスペシャル・ライブ・ツアーである。2003年12月発売の『歌姫3 〜終幕』により歌姫シリーズ(『歌姫』、『-ZEROalbum- 歌姫2』、『歌姫3 〜終幕』)が完結し、2004年12月に同シリーズをまとめた6枚組CD-BOX盤『歌姫 Complete Box Empress』の発売を受け、本スペシャル・ライブ・ツアーは同シリーズを中心としたセットリストとなった。このスペシャル・ライブ・ツアーでは、歌姫シリーズ収録曲に加えて、同シリーズ未収録であるORIGINAL LOVEの「接吻」や、井上陽水の「リバーサイド・ホテル」のカバー曲なども披露した。2005年7月15日の公演では、ライブ収録が行われた。Akina Nakamori Special Live 2005 Empress at CLUB eX フレッシュアイペディアより)

  • デーモン・オーケンのラジオ巌流島

    デーモン・オーケンのラジオ巌流島から見た井上陽水井上陽水

    タイトルコールは閣下が「デーモン」、大槻が「オーケンの」と言ったあとに揃って「ラジオ巌流島」と言っていたが、放送によっては「井上陽水・奥田民生の〜」などと言ってみたり、「叩き斬ってやる」と言った大槻がそのまま「デーモン」と言ってしまったことがある。デーモン・オーケンのラジオ巌流島 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
657件中 1 - 10件表示

「井上陽水」のニューストピックワード