前へ 1 2 3
24件中 1 - 10件表示
  • ARTA

    ARTAから見た井出有治井出有治

    スーパーアグリF1チーム(F1)※チームへのスポンサードと井出有治のサポートARTA フレッシュアイペディアより)

  • スーパーアグリF1チーム

    スーパーアグリF1チームから見た井出有治井出有治

    ドライバーは佐藤琢磨と井出有治の日本人コンビ。タイヤはブリヂストン、エンジンはホンダV8、さらにサマンサタバサやオートバックス、ENEOSなど多くの日本企業のスポンサーがつくという「オール・ジャパン」チームでの参戦となった。スーパーアグリF1チーム フレッシュアイペディアより)

  • 1975年のスポーツ

    1975年のスポーツから見た井出有治井出有治

    1月21日 - 井出有治(埼玉県、レーシングドライバー)1975年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • クリスチャン・アルバース

    クリスチャン・アルバースから見た井出有治井出有治

    第4戦サンマリノGPではスタート直後にスーパーアグリの井出有治に追突され、自らのマシンは横転してクラッシュしリタイアとなった。この事故を引き金に井出はF1で走る水準に達していないとみなされ、ニキ・ラウダはじめベテランドライバーらから苦言を呈されたこともあって、後にスーパーライセンスを失ったが、当事者であるアルバースはFIAによるこの裁定について「周囲はいろいろと言っているようだが、(彼への)個人攻撃はやりたくない。これは事故だから」と駆け出しの井出を擁護した。クリスチャン・アルバース フレッシュアイペディアより)

  • 坂東正敬

    坂東正敬から見た井出有治井出有治

    マシンはGTA製作のマザーシャーシ。ドライバーは中山友貴・井出有治・佐々木孝太・ニック・キャシディ・マルコ・アスマーと豪華なラインナップを揃えるも苦戦している。UPGARAGE BANDOH 86としてゼッケン18番で参戦している。COWCOWの多田ともカミナリモータースを通じて交流がある。日本青年会議所 北海道地区網走大会にて講演を行った。ラジオFMさがみにはたびたび登場する。坂東正敬 フレッシュアイペディアより)

  • SUPERRACE CHAMPIONSHIP

    SUPERRACE CHAMPIONSHIPから見た井出有治井出有治

    番場琢、青木孝行、阪口良平、井出有治、柳田真孝など、日本人ドライバーも多く参戦している。SUPERRACE CHAMPIONSHIP フレッシュアイペディアより)

  • 2017年のSUPER GT

    2017年のSUPER GTから見た井出有治井出有治

    EIcars BENTLEY TTOが新規参戦、井出有治と阪口良平がドライバードライバーを務める。2017年のSUPER GT フレッシュアイペディアより)

  • 細川慎弥

    細川慎弥から見た井出有治井出有治

    2006年からは、その実績が買われGT500クラスにステップアップし、高橋国光監督率いるチーム国光でセバスチャン・フィリップと共にRAYBRIG NSXをドライブすることになった。そして、9月第7戦ツインリンクもてぎにてGT500クラス初優勝。続く第8戦オートポリスでも2位でチェッカーを受けるも、ピット作業違反で3位に。しかし、ポイントランキングではトップに立った。最終戦では、100kgのウエイトハンディを背負ったためマシンのスピードに欠き苦戦し、更にチームメイトがドライビング時にペナルティを受けてしまい2位でシリーズを終え、惜しくもルーキーイヤーでのシリーズタイトル獲得を逃した。2007年は、セバスチャン・フィリップが移籍したためチームメイトがドミニク・シュワガーに変わり、第2戦・第4戦・第7戦で3度2位に入るも、シリーズ3位に終わった。2008年は、チームメイトが井出有治に変わった以後2009年シリーズまで在籍していたが2010年からはGT500クラスのシートを離れている。細川慎弥 フレッシュアイペディアより)

  • フランク・モンタニー

    フランク・モンタニーから見た井出有治井出有治

    しかし、レギュラードライバーだった井出有治が前戦のサンマリノGPで接触事故を起こし、FIAからの通告により欠場となったため、急遽代役としてヨーロッパGPでF1デビューを飾ることとなった。その後、井出のスーパーライセンスが剥奪されたため、継続してセカンドドライバーとして参戦することとなり、第10戦アメリカGPまで契約は延長された。さらに第11戦フランスGPがモンタニーの出身国での開催であるため、チームの計らいで引き続きフランスGPも出走した。それ以降については山本左近が第12戦ドイツGPより参戦することになったため、モンタニーはリザーブ兼開発ドライバーとして活動した。フランク・モンタニー フレッシュアイペディアより)

  • 最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦

    最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦から見た井出有治井出有治

    1組3〜4人で行われる、頭脳系種目。目の前のモニターに表示されるランダムに配置された数字を1→2→3→……と順に指先でタッチして消していく。3×3、4×4、5×5の3セットを全てこなすまでのタイムが早かった先着数名が勝ち抜けのトーナメント方式で、最高タイムは井出有治の20秒10。決勝戦ではポール・A・テレックが22秒97で勝利している。最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
24件中 1 - 10件表示