73件中 11 - 20件表示
  • 井出有治

    井出有治から見た伊藤大輔 (レーサー)

    一方SUPER GTには、第6戦・鈴鹿1000kmに伊藤大輔、ラルフ・ファーマンのパートナーとしてサードドライバーとして出場した。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見たハインツ=ハラルド・フレンツェン

    さらに後に明らかになったところでは、井出がドライブしていたシャシーとモンタニーのそれとは別の物(シャシーナンバーが異なる)で、井出が使用していたものはメルボルンの空港で観光用に展示されていた雨晒しのアロウズのマシンがベースとなっていたこと、また自分専用のドライバーズシートの製作がグランプリに間に合わず、2002年にアロウズのマシンをドライブしていたハインツ=ハラルド・フレンツェンのシートに詰め物をして乗っていたこと、当時の設計のままで空力付加物を追加していたことにより、バックミラーが視界不良であったことなどが判明している。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見たフランク・モンタニー

    ヨーロッパGP前にFIA側から、「テストドライバーとしてF1の経験を積ませるべきである」という助言があり、これをチームが受け入れたため、フランク・モンタニーにシートを譲った。その後5月10日に、FIAから井出のスーパーライセンスを取り消す旨の通告があったことがチームから発表された。これにより、井出が再びライセンスを手にするためには、F1に参戦している全チームの同意が必要となることから、シリーズへの出場が事実上不可能となった。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見たブノワ・トレルイエ

    全日本GT選手権ではホシノインパルよりカルソニックスカイラインで参戦し、ブノワ・トレルイエとのコンビで2勝をあげた。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見たラルフ・ファーマン

    一方SUPER GTには、第6戦・鈴鹿1000kmに伊藤大輔、ラルフ・ファーマンのパートナーとしてサードドライバーとして出場した。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見た細川慎弥

    2008年は、ARTAのドライバーとして引き続きフォーミュラ・ニッポンにフル参戦し、加えてSUPER GTにチーム国光から細川慎弥とのコンビでフル参戦した。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見た松田次生

    2003年にセルモより念願のフォーミュラ・ニッポンに参戦を開始し、予選順位では揮わなかったが決勝では安定したペースで走行し、ゴール時には上位に食い込む走りで、最終ランキングではチームメイトの松田次生よりも上位になり、関係者の注目を集めた。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見たバーレーングランプリ

    開幕戦バーレーンGPでF1デビューを果たしたが、新規参入チームで満足なテストも実施していないことから、フリー走行時よりトラブルが発生してクルマを止めるシーンが見られ、決勝では35周でリタイアとなった。第2戦マレーシアGPもメカニカルトラブルでリタイアした。第3戦オーストラリアGPでは初の完走(13位)を記録したが、第4戦サンマリノGPで、1周目にMF1のクリスチャン・アルバースと接触し、アルバースのマシンは横転しリタイアとなった。その接触によるダメージもあり、再びリタイアとなった。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見た国際自動車連盟

    ヨーロッパGP前にFIA側から、「テストドライバーとしてF1の経験を積ませるべきである」という助言があり、これをチームが受け入れたため、フランク・モンタニーにシートを譲った。その後5月10日に、FIAから井出のスーパーライセンスを取り消す旨の通告があったことがチームから発表された。これにより、井出が再びライセンスを手にするためには、F1に参戦している全チームの同意が必要となることから、シリーズへの出場が事実上不可能となった。井出有治 フレッシュアイペディアより)

  • 井出有治

    井出有治から見たさいたま市

    井出 有治(いで ゆうじ、1975年1月21日 - )は、埼玉県浦和市(現さいたま市)出身のレーシングドライバー、元F1ドライバー。井出有治 フレッシュアイペディアより)

73件中 11 - 20件表示