60件中 31 - 40件表示
  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た右翼手

    ・は二軍生活に終始。には、オープン戦で実績を残したことから、公式戦の開幕を初めて一軍で迎えた。3月27日には、オリックス・ブルーウェーブとの開幕戦に、「9番・右翼手」としてスタメンで一軍デビュー。しかし、4月6日の対大阪近鉄バファローズ戦で故障したため、一軍公式戦にはシーズン通算で10試合の出場にとどまった。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た打率

    には、シーズンの前半を二軍で過ごしたものの、ウエスタン・リーグの公式戦で打率.325、5本塁打という好成績をマーク。後半戦から一軍へ昇格すると、自身初のサヨナラ打や、ヤフードームのライトスタンドに流し打ちで2本の本塁打を放つなど一軍公式戦の随所で活躍した。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た試合

    ・は二軍生活に終始。には、オープン戦で実績を残したことから、公式戦の開幕を初めて一軍で迎えた。3月27日には、オリックス・ブルーウェーブとの開幕戦に、「9番・右翼手」としてスタメンで一軍デビュー。しかし、4月6日の対大阪近鉄バファローズ戦で故障したため、一軍公式戦にはシーズン通算で10試合の出場にとどまった。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た遊撃手

    高校は日南学園高に入学。一般入学の無名選手であったが、1年生時から三塁手のレギュラーの座を掴み、3年生時には第83回全国高等学校野球選手権大会に出場。3番・遊撃手として出場し、6割以上の打率を残した。アジアAAA選手権の代表にも選ばれる。チームは決勝で敗れたが、自身は打撃部門の三冠を獲得した。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た打撃 (野球)

    井手自身は、戦力外通告を受けたことを機に、現役からの引退をいったん決断した。2015年から原因不明の嘔吐に苦しめられてきたほか、2016年の春季キャンプで人生初のぎっくり腰に見舞われたことを境に、これまで自分で修正できていたスイングのずれを直せなくなったことによる。しかし、周囲から現役生活の続行を勧められたたことから、2016年11月12日に12球団合同トライアウト(阪神甲子園球場)へ参加。シートバッティング形式の対戦で、5人の投手を相手に、5打数1安打という結果を残した。しかし、NPB他球団から獲得のオファーを受けるに至らなかったため、前述の決断に沿って現役を引退した。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た小林市

    井手 正太郎(いで しょうたろう、1983年10月10日 - )は、宮崎県西諸県郡野尻町(現・小林市)出身の元プロ野球選手(外野手)。現在は横浜DeNAベイスターズの球団職員を務める。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た外野手

    井手 正太郎(いで しょうたろう、1983年10月10日 - )は、宮崎県西諸県郡野尻町(現・小林市)出身の元プロ野球選手(外野手)。現在は横浜DeNAベイスターズの球団職員を務める。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見たLife is SHOW TIME

    鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー Life is SHOW TIME (2013 - 2014)井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た野尻町

    井手 正太郎(いで しょうたろう、1983年10月10日 - )は、宮崎県西諸県郡野尻町(現・小林市)出身の元プロ野球選手(外野手)。現在は横浜DeNAベイスターズの球団職員を務める。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 井手正太郎

    井手正太郎から見た打撃投手

    には、ウエスタン・リーグ公式戦で打率.302、5本塁打を記録。その一方で、7月の二軍打撃練習中には、育成コーチ(当時)として打撃投手を務めていた田口昌徳の投球が顔面を直撃。その影響で鼻を骨折した。井手正太郎 フレッシュアイペディアより)

60件中 31 - 40件表示