544件中 51 - 60件表示
  • 出版文化社

    出版文化社から見た京セラ京セラ

    1992年4月 京セラ名誉会長・稲盛和夫が主宰する経営の勉強塾「盛和塾」の雑誌「盛和塾」の企画・制作を開始(13年継続)出版文化社 フレッシュアイペディアより)

  • 三洋電機

    三洋電機から見た京セラ京セラ

    4月1日 - グループの組織再編を行い、三洋電機の白物家電事業・車載機器事業および営業・販売部門を三洋電機コンシューマエレクトロニクス株式会社(同日付で鳥取三洋電機から社名変更)に移管、鳥取三洋電機のフォトニクス事業を三洋電機に移管。洗濯機事業を子会社の三洋アクア(同日設立)に移管。携帯電話事業を京セラへ売却。三洋電機 フレッシュアイペディアより)

  • 稲盛和夫

    稲盛和夫から見た京セラ京セラ

    稲盛 和夫(いなもり かずお、1932年(昭和7年)1月21日 - )は、日本の実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。公益財団法人稲盛財団理事長。日本航空名誉会長。稲盛和夫 フレッシュアイペディアより)

  • 安田喜憲

    安田喜憲から見た京セラ京セラ

    2012年、日文研を定年退任、東北大学大学院環境科学研究科・特任教授となる。同年6月30日付で京セラ監査役に就任。安田喜憲 フレッシュアイペディアより)

  • デジタルカメラ

    デジタルカメラから見た京セラ京セラ

    競争の激化に伴い、2005年に京セラが日本国内のデジタルカメラ事業から撤退。2006年にはコニカミノルタがカメラ事業全般から撤退し、一眼レフカメラ部門をソニーに譲渡した。また、イーストマン・コダックも消費者向けデジタルカメラの生産から撤退し、デジタルカメラ製造部門をフレクストロニクス・インターナショナルに売却している(開発・設計・販売は継続)。パナソニックに吸収された三洋電機のカメラ部門はXactiに継承された。デジタルカメラ フレッシュアイペディアより)

  • 企業博物館

    企業博物館から見た京セラ京セラ

    京セラ美術館(京セラ、京都府京都市)企業博物館 フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンクの主な携帯電話端末納入メーカー

    ソフトバンクの主な携帯電話端末納入メーカーから見た京セラ京セラ

    京セラ(略称「KC」)ソフトバンクの主な携帯電話端末納入メーカー フレッシュアイペディアより)

  • 東芝

    東芝から見た京セラ京セラ

    東芝ケミカル - 2002年に京セラへ全株式を売却。京セラケミカルに社名変更ののち、2016年に京セラへ吸収合併。2000年代初頭に行っていたグループ再編計画によるグループ離脱。東芝 フレッシュアイペディアより)

  • 味楽る!ミミカ

    味楽る!ミミカから見た京セラ京セラ

    タマップキッチンは2006年度の金曜日の実写版で使用するスタジオである。月曜日から木曜日の4日間のアニメで紹介された料理の中から、ピックアップして、ななちゃん(演:山内菜々)が作る。料理の作り方は、美味香とタマもしくはアジマル先生が指導する。ななちゃんが、作った料理を試食する。番組の最後、美味香とタマちゃんとななちゃんは、「美味しい 楽しい 料理はミラクル!!」とのセリフでしめる。なおスタジオで使うコンロは、リンナイのガラストップビルトインコンロが、包丁は京セラのセラミック包丁が使われている。「ミルク味噌ラーメン(牛乳の入った味噌ラーメン)」や「カレーライスパン」など奇抜な料理も多く、ななちゃんが顔をしかめながら食べることもしばしばだった。味楽る!ミミカ フレッシュアイペディアより)

  • 日本における携帯電話

    日本における携帯電話から見た京セラ京セラ

    1999年9月、京セラが世界で初めてカメラ付きPHS「VP-210」をDDIポケット(現:Y!mobile(ソフトバンク・ウィルコム沖縄連合))から発売した。翌2000年11月には、Jフォンとシャープが写メールの前身サービスを世界で初めて開始した。これによって携帯カメラで撮影した画像をメールに添付し、友人らに送ることが一般的になった。日本における携帯電話 フレッシュアイペディアより)

544件中 51 - 60件表示

「京セラ」のニューストピックワード