544件中 81 - 90件表示
  • A5502K

    A5502Kから見た京セラ京セラ

    A5502K(えーごーごーぜろにーけー)は、京セラが開発したauブランドを展開するKDDI/沖縄セルラー電話向けのCDMA2000 1X対応携帯電話である。A5502K フレッシュアイペディアより)

  • W43SA

    W43SAから見た京セラ京セラ

    W43SA(だぶりゅーよんさんえすえー)は、三洋電機(大阪、現・京セラ SANYOブランド)が開発した、KDDIおよび沖縄セルラー電話のauブランドのCDMA 1X WINの携帯電話である。W43SA フレッシュアイペディアより)

  • コトノちゃん

    コトノちゃんから見た京セラ京セラ

    2008年ホーム開幕戦から、ハーフタイムのスポンサー紹介時にサンガのスポンサー・京セラのロゴが入った巨大(推定約10インチほどと思われるメインディスプレイを持つ折り畳み式)携帯電話を持って登場している。待ち受け画像はパーサくん。京セラが紹介される際に開き、通話するポーズをとる。過日、ファンからコトノちゃんの人形がついたストラップを貰い、現在は携帯電話と一緒に自慢げに持ち歩いている姿が見られる。後に、携帯公式サイトの日記にも登場した。コトノちゃん フレッシュアイペディアより)

  • W53K

    W53Kから見た京セラ京セラ

    W53K(ダブリュ ごーさん ケイ)は、京セラが日本国内向けに開発した、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話である。W53K フレッシュアイペディアより)

  • コンタックスTVSデジタル

    コンタックスTVSデジタルから見た京セラ京セラ

    コンタックスTVSデジタル(CONTAX TVS DIGITAL )は、2003年(平成15年)2月27日に京セラから発売されたコンタックスブランドのデジタルカメラ。コンタックスTVSデジタル フレッシュアイペディアより)

  • 532G

    532Gから見た京セラ京セラ

    532Gは、三洋電機(現 京セラ SANYOブランド)製の日本移動通信(IDO、現au)の第二世代携帯電話(PDC)端末である。532G フレッシュアイペディアより)

  • D301SA

    D301SAから見た京セラ京セラ

    D301SAは、三洋電機(現 京セラ SANYOブランド)製のDDIセルラー(現 au)の第二世代携帯電話(PDC)端末である。D301SA フレッシュアイペディアより)

  • D306S

    D306Sから見た京セラ京セラ

    auブランド発足後に発売された初めてのPDC端末であり、本機と同時発表された京セラ製・松下通信工業(現パナソニック モバイルコミュニケーションズ)製の端末と共にau最後のPDC端末となった。D306S フレッシュアイペディアより)

  • A1401K

    A1401Kから見た京セラ京セラ

    A1401K(えーいちよんぜろいちけー)は、京セラ製のau(KDDI・沖縄セルラー電話)の第三世代携帯電話(CDMA 1X)端末である。A1401K フレッシュアイペディアより)

  • E10K

    E10Kから見た京セラ京セラ

    ビジネスケータイ E10K(-いー いちぜろ けー)は、京セラが日本国内向けに開発した、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話のCDMA 1X WIN対応携帯電話である。E10K フレッシュアイペディアより)

544件中 81 - 90件表示

「京セラ」のニューストピックワード