748件中 91 - 100件表示
  • 革命的共産主義者同盟全国委員会

    革命的共産主義者同盟全国委員会から見た京成電鉄京成電鉄

    中核派による闘争が最も激しかったのは、昭和天皇崩御と今上天皇の即位に関連して、1989年(昭和64年/平成元年)から約2年間の「天皇決戦」であった。中核派は、「大嘗祭粉砕」と称して、「一切が軍事的決着として帰結する死闘戦」を行うことを宣言。大山祇神社や秋田県護国神社等の旧日本軍の戦史に繋がる神社や、三千院・仁和寺・青蓮院など皇室とゆかりの深い神社仏閣に対する器物損壊・放火事件を起こした「京都寺社等同時放火事件」を皮切りに、伊勢神宮に対する迫撃弾発射未遂事件・伊勢神宮爆破未遂事件、常陸宮さま襲撃未遂事件、往来妨害事件、行政対象暴力事件、企業恫喝事件、新幹線線路爆破未遂事件、造船所放火事件、成田空港襲撃未遂事件、成田空港公団関係者脅迫事件、成田空港行き京成電鉄列車への放火事件など、実に124件ものテロ・ゲリラ事件を引き起こした。革命的共産主義者同盟全国委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 直通運転

    直通運転から見た京成電鉄京成電鉄

    民鉄と地下鉄との相互乗り入れ黎明期は、各駅停車による直通運転を原則としていた。地下鉄に民鉄の優等列車が定期列車で初めて乗り入れしたのは1964年10月1日に京成電鉄が都営地下鉄浅草線に通勤準急(現在廃止)を乗り入れさせたのが最初である。直通運転 フレッシュアイペディアより)

  • 自動列車停止装置

    自動列車停止装置から見た京成電鉄京成電鉄

    京成電鉄・北総鉄道・芝山鉄道および新京成電鉄で使用されている。また、かつては京浜急行電鉄および東京都交通局(都営地下鉄浅草線)でも使用されていた。自動列車停止装置 フレッシュアイペディアより)

  • カスミ

    カスミから見た京成電鉄京成電鉄

    1964年(昭和39年)9月に霞百貨店が京成電鉄の傘下に入ったことを機会に神林は霞百貨店の常務取締役を辞任して同社を離れることにしたが、その際に霞ストアーの社員から依頼されたため同社の事業に携わり続け、1967年(昭和42年)9月に株式会社霞ストアーの代表取締役に就任した。カスミ フレッシュアイペディアより)

  • 大町駅 (千葉県)

    大町駅 (千葉県)から見た京成電鉄京成電鉄

    東日本旅客鉄道(JR東日本)武蔵野線市川大野駅、京成電鉄本線京成八幡駅を経由し、JR総武線・都営地下鉄新宿線本八幡駅方面への路線バスが経由する。大町駅 (千葉県) フレッシュアイペディアより)

  • 小室駅

    小室駅から見た京成電鉄京成電鉄

    駅北口のロータリーに発着する。かつては東洋バスにより京成電鉄本線勝田台駅までの路線が運行されていた(米本団地線)が、2010年現在は船橋新京成バスによる路線のみとなっている。ただし、東洋バス乗り場は残されており、スクールバスが発着している。小室駅 フレッシュアイペディアより)

  • 遮光幕

    遮光幕から見た京成電鉄京成電鉄

    形状は、ほとんどの場合がロールスクリーン方式で上げ下げを行う、いわゆる遮光「幕」であるが、一部は乗務員室背面ガラス下から遮光「板」を引き出す形状のもの(京成電鉄(一部車両)、京浜急行電鉄800形・2000形など、東京急行電鉄(一部車両)、日本国有鉄道119系、105系など)、横引きのプリーツカーテン(国鉄キハ38形気動車、東日本旅客鉄道(JR東日本)255系、東海旅客鉄道(JR東海)373系、近畿日本鉄道21000系、阪神電気鉄道など)を使用している事業者や車両も存在する。遮光幕 フレッシュアイペディアより)

  • 小田急電鉄

    小田急電鉄から見た京成電鉄京成電鉄

    小田急電鉄の場合、2600形までの通勤形車両については制御装置等の英字による略称を内部用語として用いることがあり、趣味的にも流用される。また、その延長で3000形 (初代)に"Super Express(Car)"の略称である「SE」の通称を与え、以降特急形車両については内部または公募で愛称・略称を与えられている。前者は全電動車式高性能車の問題を、後者は小田急ロマンスカーを参照されたい。なお、京浜急行電鉄、京成電鉄や東京都交通局、および阪神電気鉄道の昭和50年代までに落成した車両などと同様に「○○系(けい)」ではなく「○○形(がた)」と呼称される。また、特急形・通勤形とも固定編成を前提とした機器構成がなされているので、原則として編成替えは行われない。小田急電鉄 フレッシュアイペディアより)

  • とうきょうスカイツリー駅

    とうきょうスカイツリー駅から見た京成電鉄京成電鉄

    京成電鉄本社 - 2013年に千葉県市川市の京成八幡駅前に移転する予定。とうきょうスカイツリー駅 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県道217号本千葉停車場線

    千葉県道217号本千葉停車場線から見た京成電鉄京成電鉄

    千葉県道217号本千葉停車場線(ちばけんどう217ごう ほんちばていしゃじょうせん)は、千葉県千葉市中央区の京成電鉄千葉線・千原線の千葉中央駅と同区の国道357号交点を結ぶ一般県道。「本千葉停車場線」と名乗っているが、起点は千葉中央駅である。この名称は、かつて本千葉駅が現在の千葉中央駅付近に位置していた(1958年に移転)ことに由来する。千葉県道217号本千葉停車場線 フレッシュアイペディアより)

748件中 91 - 100件表示

「京成電鉄」のニューストピックワード