881件中 31 - 40件表示
  • 黒い落葉/黄昏のビギン

    黒い落葉/黄昏のビギンから見た京成電鉄京成電鉄

    1991年、ちあきなおみのカバーアルバム『すたんだーど・なんばー』に黄昏のビギンが収録されることとなり、服部隆之が編曲を担当する。中村は「このアレンジが一番好きだ」とコメントした。アルバムの先行シングルとして単独でリリースされた。同年10月から半年間、京成電鉄「スカイライナー」のCMに使用された。翌1992年6月10日、中村が没する。9月11日、ちあきの夫の郷鍈治の死をきっかけにちあきが表舞台から姿を消す。黒い落葉/黄昏のビギン フレッシュアイペディアより)

  • 真間

    真間から見た京成電鉄京成電鉄

    古くは、真間の入り江といって、この低地部分まで海が入り組んできていた。この入り江の跡に、現在、真間地区を東西に貫いて真間川が流れている。北部の台地と南部の低地との境にある斜面林の緑は、矢切(松戸市)、国府台からつながっており、低地の黒松と並んで市川の象徴的な存在となっている。また、大正年間には黒松の自然林を生かした邸宅街が開発された。また、町域の南に京成電鉄本線が通る。一丁目に京成電鉄本線市川真間駅、二丁目に市川真間郵便局、四丁目に市立真間小学校、手児奈霊堂、真間山弘法寺、亀井院が置かれる。真間 フレッシュアイペディアより)

  • 請地駅

    請地駅から見た京成電鉄京成電鉄

    現在の押上2号踏切付近、並走する京成電鉄押上線が押上駅より地上に出る付近に存在した。請地駅 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県の歴史

    千葉県の歴史から見た京成電鉄京成電鉄

    1914年(大正3年):京成電気軌道(現・京成電鉄)の江戸川-市川新田(現・市川真間駅)間が開業。1926年(大正15年)、成田花咲町(仮駅)まで延伸。陸軍鉄道連隊の演習用路線を借用し、千葉県営鉄道八街線の三里塚-八街間が開業。1940年(昭和15年)、廃線。千葉県の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 誘導無線

    誘導無線から見た京成電鉄京成電鉄

    地下鉄に採用例が多いが、地下鉄との直通運転を頻繁に行う京成電鉄や京浜急行電鉄、北総鉄道、北大阪急行電鉄の全線や近畿日本鉄道のけいはんな線などでも採用されている。誘導無線 フレッシュアイペディアより)

  • 花田力

    花田力から見た京成電鉄京成電鉄

    花田 力(はなだ つとむ、1944年1月15日 - )は、日本の実業家。京成電鉄第10代代表取締役社長。関東鉄道監査役、北総鉄道監査役を兼任。花田力 フレッシュアイペディアより)

  • 梅崎利秋

    梅崎利秋から見た京成電鉄京成電鉄

    1961年京成電鉄入社。主に経理畑を歩み、同社取締役関連事業部長、常務取締役、専務取締役等を経て、2000年新京成電鉄代表取締役社長となり京成電鉄取締役を兼ねる。2006年新京成電鉄代表取締役会長、2008年相談役。2014年旭日中綬章受章。梅崎利秋 フレッシュアイペディアより)

  • カスミ

    カスミから見た京成電鉄京成電鉄

    1964年(昭和39年)9月に霞百貨店が京成電鉄の傘下に入った事を機会に、神林は霞百貨店の常務取締役を辞任して同社を離れる事にしたが、その際に霞ストアーの社員から依頼された為、同社の事業に携わり続け、1967年(昭和42年)9月に株式会社霞ストアーの代表取締役に就任した。カスミ フレッシュアイペディアより)

  • 勝田台

    勝田台から見た京成電鉄京成電鉄

    八千代市東部に位置する。北で勝田台北(2011年(平成23年)10月8日に「村上」から変更)、北東で佐倉市井野、東で佐倉市西志津、南で勝田、西で勝田台南と隣接する。京成電鉄本線勝田台駅南側の市街地及び住宅地にあたる。勝田台 フレッシュアイペディアより)

  • ファンタジア号

    ファンタジア号から見た京成電鉄京成電鉄

    1985年には東北・上越新幹線が上野駅発着になったのに伴い、上野湾岸線が開設された。上野湾岸線では京成電鉄が共同運行事業者となっている。上野駅は入谷口からの発着となった。ファンタジア号 フレッシュアイペディアより)

881件中 31 - 40件表示

「京成電鉄」のニューストピックワード