748件中 81 - 90件表示
  • 普通列車

    普通列車から見た京成電鉄京成電鉄

    京成電鉄成田空港線(成田スカイアクセス)はスカイライナーとアクセス特急のみの運行であるため、北総鉄道北総線と並行する京成高砂駅 - 印旛日本医大駅間には北総鉄道が普通列車を運行しているものの 印旛日本医大駅 - 空港第2ビル駅間には2012年時点で普通列車は設定されていない。アクセス特急には乗車券のみで乗車できる。普通列車 フレッシュアイペディアより)

  • 酒々井町

    酒々井町から見た京成電鉄京成電鉄

    昭和40年代から住宅団地が造成されており、JR・京成酒々井駅周辺には「酒々井町中央台団地」(造成主体・酒々井町)や「東しすい住宅団地」(造成主体・東急建設、昭苑都市開発)などが広がっており、近年、JR成田線の快速電車がJR酒々井駅に停車し、京成電鉄も京成酒々井駅、宗吾参道駅に特急電車が停車するなど、交通の便が格段に改善されている。酒々井町 フレッシュアイペディアより)

  • 成田空港問題

    成田空港問題から見た京成電鉄京成電鉄

    この様な過激な破壊行為による反対運動に対しては、主に警察力を用いた封じ込め策が図られたものの、中核派はそれを嘲笑うかの様に、1978年5月5日、京成電鉄が開港後の空港連絡列車「スカイライナー」に投入するため新製し車庫に留置されていたAE形車両を放火し、4両を全半焼させるというテロ事件・京成スカイライナー放火事件を引き起こした。また、5月19日にも京成本線5ヶ所で同時多発列車妨害事件を引き起こした。成田空港問題 フレッシュアイペディアより)

  • 芝山鉄道

    芝山鉄道から見た京成電鉄京成電鉄

    成田国際空港株式会社の連結子会社であり、千葉県、京成電鉄、日本航空、芝山町、成田市なども出資している。本社所在地は千葉県山武郡芝山町。芝山鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 京急本線

    京急本線から見た京成電鉄京成電鉄

    品川から東京湾沿いに南下し、横浜市南東部・横須賀市東部へと延びている。東京と横浜を結ぶ都市間路線および三浦半島地域へ向かう放射状の都市郊外路線としての性格を併せ持つ路線である。都営浅草線と相互直通運転を行っており、京成電鉄・北総鉄道・芝山鉄道とも、都営浅草線を介して直通運転を行っている。近年は空港線とともに羽田空港への空港連絡鉄道としても機能している。また京成電鉄と直通運転を行っているため、羽田空港と、京成電鉄が乗り入れている成田空港の2空港を連絡する空港連絡鉄道としても機能している。京急本線 フレッシュアイペディアより)

  • 連結器

    連結器から見た京成電鉄京成電鉄

    1953年の京阪電鉄1700系第3次車および国鉄キハ10系以降、一般的に使用されている。また密着連結器を採用していない一部の私鉄(例: 東京急行電鉄・京成電鉄・相模鉄道・名古屋鉄道・京阪電鉄等)などでも使用されている。採用の背景として、いずれも本来なら密着連結器の方が適する用途であるが、従来保有する在来型車両等で自動連結器が多数使われ、それらとの相互連結を配慮した結果の策という一面がある。連結器 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県

    千葉県から見た京成電鉄京成電鉄

    1914年(大正3年):京成電気軌道(現・京成電鉄)の江戸川-市川新田(現・市川真間駅)間が開業。1926年(大正15年)、成田花咲町(仮駅)まで延伸。陸軍鉄道連隊の演習用路線を借用し、千葉県営鉄道八街線の三里塚-八街間が開業。1940年(昭和15年)、廃線。千葉県 フレッシュアイペディアより)

  • 東武野田線

    東武野田線から見た京成電鉄京成電鉄

    1921年(大正10年)、千葉県当局は路線維持を前提に県営鉄道の払い下げを行う方針を打ち出した。野田線の場合、野田醤油醸造組合が野田町 - 船橋間に列車の直通運転を計画し、京成電気軌道専務取締役本多貞次郎を中心に払い下げ運動を展開した。同年、この千葉県から払い下げられた路線(野田町 - 柏間)の経営と柏 - 船橋間の新線を敷設する目的で北総鉄道(北総線を営業している1972年設立の北総鉄道とは無関係)を発起し、11月21日に免許が下りた。東武野田線 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の鉄道事故 (2000年以降)

    日本の鉄道事故 (2000年以降)から見た京成電鉄京成電鉄

    事故後東武線内に存在していた手動踏切はすべて自動化され、竹ノ塚駅の前後に存在する踏切では踏切道の拡幅や歩道橋の設置が行われた。また、京成電鉄京成高砂駅にあった手動踏切についても自動化された。日本の鉄道事故 (2000年以降) フレッシュアイペディアより)

  • 小湊鉄道線

    小湊鉄道線から見た京成電鉄京成電鉄

    1942年(昭和17年)12月、本鉄道は京成電気軌道系列の企業となる。『京成電鉄五十五年史』には、本鉄道が京成電気軌道系列に入ってきた、とされているが、『安田保善社とその関係事業史』では、当局の要請により仕方なく営業譲渡した、とされている。小湊鉄道線 フレッシュアイペディアより)

748件中 81 - 90件表示

「京成電鉄」のニューストピックワード