632件中 21 - 30件表示
  • 横谷繁

    横谷繁から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    横谷 繁(よこたに しげる、1987年5月3日 - )は、兵庫県西宮市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・京都サンガF\.C\.所属。ポジションはミッドフィールダー。横谷繁 フレッシュアイペディアより)

  • 原川力

    原川力から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    原川 力(はらかわ りき、1993年8月18日 - )は、山口県出身のサッカー選手。Jリーグ・京都サンガF\.C\.所属。ポジションはミッドフィールダー。原川力 フレッシュアイペディアより)

  • 森下申一

    森下申一から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    その後もヤマハでは依然として不動の守護神またキャプテンとして活躍し、プロ化しジュビロ磐田となった1993年のジャパンフットボールリーグではJリーグ昇格に貢献。1994年にはJリーグの桧舞台でのプレーも叶ったが、同年オフに磐田から戦力外通告を受け退団。当時ジャパンフットボールリーグ所属でJリーグ昇格を狙っていた京都パープルサンガへ移籍する。磐田時代に続いて京都でもJ昇格に貢献し、1997年シーズンで現役を引退した。森下申一 フレッシュアイペディアより)

  • 呉承訓

    呉承訓から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    呉 承訓(オ・スンフン、1988年6月30日 - )は、韓国出身のプロサッカー選手。京都サンガF\.C\.所属。ポジションはGK(ゴールキーパー)。呉承訓 フレッシュアイペディアより)

  • 2001年のJリーグ

    2001年のJリーグから見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    2001年のJリーグは、J1リーグが3月10日に開幕、11月24日にリーグ戦の日程を終了し、12月2日・12月8日にチャンピオンシップが行われた。J2リーグは3月10日に開幕、11月18日に閉幕した。J1リーグの優勝クラブは1stステージがジュビロ磐田、2ndステージが鹿島アントラーズで、チャンピオンシップにより決定された年間総合優勝は鹿島アントラーズ。J2リーグの優勝クラブは京都パープルサンガ2001年のJリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 山口智 (サッカー選手)

    山口智 (サッカー選手)から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    小学生の頃に地元の佐川SSでサッカーを始め(当時のチームメイトに吉村光示・圭司兄弟と声優の小野大輔がいる)、中学卒業後にプロを目指すべく高知県を離れて、高校時代はジェフユナイテッド市原ユースチームに所属。1996年3月20日、対京都パープルサンガ戦にJリーグ史上初の高校生Jリーガー(17歳354日、当時最年少記録)としてデビューした。この記録は2年後に、当時チームメイトであった阿部勇樹に破られるまで保持し続けた(阿部の記録は16歳333日)。山口智 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 竹内弘一

    竹内弘一から見た京都サンガFC京都サンガF.C.

    サッカー実況(京都サンガFC戦)竹内弘一 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    柱谷幸一が監督就任。リーグ戦はシーズン後半に快進撃を見せた山形を含めた最大6チームがJ1昇格に絡む大混戦となった。だが、京都が第43節の湘南戦に勝利してJ1自動昇格圏内の1位でJ1昇格を確定させ、最終節にJ1自動昇格圏内の2位を山形、仙台、大分の3チームが勝ち点差3という接戦の中で争う事となった。最終節に山形は暫定2位でホームに川崎を迎え、90分間以内で試合に勝てばJ1昇格が確定となる2位だったが、試合は0-0で90分間が終了してVゴール方式の延長戦に突入した。しかし、暫定3位だった仙台がアウェーでJ1昇格をすでに決めている京都から後半のロスタイムに先制点を挙げて0-1で試合終了、これで仙台は90分間以内に勝利を収めて2位を確定させ、山形はJ1昇格を逃した。また、J1昇格を逃した山形は延長戦の開始直後に失点して試合にも敗戦した。なお、J2リーグ戦でのVゴール方式採用はこのシーズンが最後である。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • 羽生直剛

    羽生直剛から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    大学卒業後の2002年にジェフユナイテッド市原に入団。3月3日、開幕戦の対京都戦(市原臨海)で初出場を果たす。初得点は11月9日の対浦和戦(国立)。このシーズンは新人でありながら、リーグ戦とカップ戦を合わせて32試合に出場し、2得点を記録した。千葉では主にトップ下、1.5列目でのシャドーストライカーの役割を担った。羽生直剛 フレッシュアイペディアより)

  • 堀江良信

    堀江良信から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    1989年にデビューし、関西各放送局の番組やイベントMCなどをおこなう。1995年?2001年まで、Jリーグ・京都パープルサンガ(現・京都サンガF\.C\.)の場内アナウンスを務めたほか、2000年?2004年までは、ラジオ大阪「近鉄バファローズナイター」で番組パーソナリティを担当。2005年シーズンからはプロ野球オリックス・バファローズのスタジアムアナウンサーを務めている。また、野球ゲームで実況や選手紹介の声を担当したり、女子高等学校や専門学校の講師なども務める。近年ブログやツイッターでの発言が、2ちゃんねるなどのネット掲示板で取り上げられ、議論の対象となっている。堀江良信 フレッシュアイペディアより)

632件中 21 - 30件表示

「京都サンガFC」のニューストピックワード