867件中 41 - 50件表示
  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見た京都サンガFC京都サンガF.C.

    リーグ戦については、第11節終了時点で5勝5分1敗の2位につけるなど幸先の良いスタートを切ったものの、主力選手の怪我などが響いて停滞し、第30節終了時に6位まで順位を下げた。しかし上位進出を目指して、シーズン途中に宮沢らを獲得した結果、第29節から7勝2分と快進撃を見せ3位まで再浮上した。しかし、2位の大宮との直接対決に敗れた為、J1自動昇格圏内に入るまでには至らなかった。その後、J1・J2入れ替え戦の出場権が得られる3位を福岡、京都と争ったが、最終節で3位の福岡との直接対決に敗れた為、J1・J2入れ替え戦進出を逃しシーズンを終えた。リーグ戦の最終成績は19勝14分11敗の勝点71で4位だった。天皇杯は4回戦で横浜FMに敗れた。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • ロアッソ熊本

    ロアッソ熊本から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    京都のジュニアユース元監督の北野誠が監督に就任。レンタル移籍だった中山悟志、松岡康暢が完全移籍。京都から石井俊也を、甲府から宇留野純を、名古屋から元日本代表の藤田俊哉を完全移籍で獲得。G大阪から木下正貴をレンタル移籍で獲得した。リーグ戦は前年を下回る14位の成績。シーズン終了後に北野が監督を退任した。ロアッソ熊本 フレッシュアイペディアより)

  • ベガルタ仙台

    ベガルタ仙台から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    第1クール終了時で7勝5分け2敗の3位。第2クール以降は決定力不足が目立つようになり、韓国Kリーグで外国人初の年間MVPを獲得した経験を持つブラジル人FWナジソンを獲得。また、京都からMF斉藤大介を期限付き移籍で獲得。ベガルタ仙台 フレッシュアイペディアより)

  • 久保裕也 (サッカー選手)

    久保裕也 (サッカー選手)から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    小学校までDFだったが、鴻南中学校のサッカー部でチームメイトとの日々の1対1で得点感覚を磨き、FWへ転向。中学2年時に京都サンガF\.C\.のスカウトを務めていた高本詞史に発掘され、鴻南中の同級生だった原川力と共に京都サンガF.C.の下部組織にスカウトされた。原川はジュニアユースクラブのレオーネ山口に所属しており、チームこそ違うものの鴻南中の校庭や学校の隣にある維新百年記念公園で毎日朝練をする仲だったという。中学3年時には第39回全国中学校サッカー大会に中国第1代表として出場したほか、同年のチャレンジ! おおいた国体サッカー少年男子競技には原川と共に山口県代表の一員として出場した。久保裕也 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 隅田航

    隅田航から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    2009年シーズン終了後、V・ファーレン長崎を自主退団し、2010年は京都サンガF\.C\.のスポンサーでもある焼肉店「海雲亭」で働いていた。2011年から現役復帰。隅田航 フレッシュアイペディアより)

  • 荒川友康

    荒川友康から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    2011年、FC町田ゼルビアへ移り、2012年はトップチームのコーチを務めた。2013年、京都サンガF\.C\.に移り、U-15監督を経て、翌2014年、京都サンガF\.C\.トップチームのコーチに就任。同年6月、バドゥ監督解任に伴い、トップチームを離れ普及部コーチに就任した。荒川友康 フレッシュアイペディアより)

  • 横谷亮

    横谷亮から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    2004年、JFA公認C級コーチライセンスを取得。同年より京都パープルサンガの育成・普及部コーチに就き、2006年まで務めた。2008年、大宮アルディージャの分析担当コーチに就任し、2010年からはヴァンフォーレ甲府の分析担当コーチ及びアシスタントコーチを務めている。横谷亮 フレッシュアイペディアより)

  • 手島和希

    手島和希から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    1998年に横浜フリューゲルスに入団するがチームは1年で解散する。1999年には京都パープルサンガへ移籍。同年開催のワールドユースに出場しリベロとして活躍。チームの準優勝に貢献した。手島和希 フレッシュアイペディアより)

  • 三上卓哉

    三上卓哉から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    駒澤大学から2002年に浦和レッドダイヤモンズに入団。浦和では出場機会を掴めなかったが、2004年途中に京都パープルサンガに期限付き移籍後に出場機会を得て、2005年に完全移籍を果たすとJ1昇格に貢献した。三上卓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 熱田眞

    熱田眞から見た京都サンガF.C.京都サンガF.C.

    2004年、京都サンガにて34試合に出場したがシーズン終了と同時に契約満期にて現役を引退した。熱田眞 フレッシュアイペディアより)

867件中 41 - 50件表示

「京都サンガFC」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]