972件中 51 - 60件表示
  • 有馬豊氏

    有馬豊氏から見た丹波国丹波国

    有馬 豊氏(ありま とようじ)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将(大名)。丹波福知山藩主、のち筑後久留米藩初代藩主。久留米藩有馬家2代。有馬豊氏 フレッシュアイペディアより)

  • 川勝広綱

    川勝広綱から見た丹波国丹波国

    天正7年(1579年)、川勝秀氏の嫡男として丹波に生まれた。豊臣秀吉の馬廻で、丹波国多紀郡内に200石、ついで近江国甲賀郡内に340石余を加増され、従五位下、信濃守に叙任された。後に近江国甲賀郡内の領地を、丹波国船井郡内に移された。慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いでは、父秀氏とともに西軍に与して細川幽斎が拠る丹後田辺城攻撃(田辺城の戦い)に参加した。しかし、秀氏父子は徳川家康に赦され、改易を免れた(広綱は丹波国多紀郡・船井郡内から丹波国船井郡内に転封)。慶長6年(1601年)、室町時代以来の丹波の旧族、細川三斎の推挙により召し出されて、父秀氏は旗本家を興した。川勝広綱 フレッシュアイペディアより)

  • 中国攻め

    中国攻めから見た丹波国丹波国

    一方、山陰地方では信長が毛利方との約束に反して、それ以前から尼子勝久・山中幸盛(鹿介)らの挙兵をひそかに支援していたことから事態は転変を繰り返した。天正2年(1574年)尼子勢が因幡で挙兵して、私都城(鳥取県八頭郡八頭町)、若桜鬼ヶ城(鳥取県八頭郡若桜町)を攻めて鳥取城(鳥取市)の城主山名豊国に危険がせまったため、信長に取り立てられていた但馬の有子山城(兵庫県豊岡市)城主山名祐豊は豊国救援のため毛利方に走った。しかし、丹波の黒井城(兵庫県丹波市)城主の赤井直正が但馬国内へ侵入したため、祐豊は再び信長方に転じた。中国攻め フレッシュアイペディアより)

  • 足利尊氏

    足利尊氏から見た丹波国丹波国

    足利貞氏の次男として生まれる。足利氏の慣例に従い、初めは得宗・北条高時の偏諱を受け高氏(たかうじ)と名乗っていた。元弘3年(1333年)に後醍醐天皇が伯耆船上山で挙兵した際、その鎮圧のため幕府軍を率いて上洛したが、丹波国篠村八幡宮で幕府への叛乱を宣言、六波羅探題を滅ぼした。幕府滅亡の勲功第一とされ、後醍醐天皇の諱・尊治(たかはる)の偏諱を受け、名を尊氏(たかうじ、読みに変化なし)に改める。足利尊氏 フレッシュアイペディアより)

  • 摂津国

    摂津国から見た丹波国丹波国

    摂津国の範囲は、概ね現在の大阪府淀川以北および大阪市域と尼崎市から神戸市・三田市に至る兵庫県南東部に当る。南に和泉国、東に河内国・山城国、北に丹波国、西に播磨国とそれぞれ接する。摂津・河内・和泉三国の国境は、現在の堺市の方違神社(三国山・三国丘)にあったが、明治4年(1871年)に和泉との国境は堺大小路から大和川に改められ、一部が和泉に編入された。摂津国 フレッシュアイペディアより)

  • 田健治郎

    田健治郎から見た丹波国丹波国

    田 健治郎(でん けんじろう、ローマ字転化:Den Kenjirō、安政2年2月8日(1855年3月25日)-昭和5年(1930年)11月16日)は日本の官僚、政治家、華族(男爵)。丹波国氷上郡(現在の兵庫県丹波市)出身。幼名は梅之助、号は譲山。男爵。衆議院議員・貴族院議員・逓信大臣・司法大臣・農商務大臣・台湾総督・枢密顧問官等を歴任。田艇吉(衆議院議員)は兄。田英夫(参議院議員)は孫。また先祖に元禄時代の女流俳人田捨女がいる。田健治郎 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤如安

    内藤如安から見た丹波国丹波国

    如安はキリスト教への受洗名ジョアンの音訳名で、諱は忠俊。小西飛弾守とも称す。熱心なキリシタンとして知られ、また茶人としても名高い。丹波の在地領主として出発、転じて小西行長に仕えた後浪人し、最後はキリシタン追放令によりマニラへ追放された。内藤如安 フレッシュアイペディアより)

  • 新羅

    新羅から見た丹波国丹波国

    この脱解の出身地である多婆那国は、脱解が船で渡来した人物であることを示す挿話などと併せて、日本列島内の地域に比定されている。比定地は、丹波国、但馬国、肥後国玉名郡などの説がある。『三国遺事』では龍城国とされる。新羅 フレッシュアイペディアより)

  • 小早川秀秋

    小早川秀秋から見た丹波国丹波国

    小早川 秀秋(こばやかわ ひであき)は、安土桃山時代の大名。丹波亀山城主、筑前名島城主を経て備前岡山藩主。関ヶ原の戦い以後、秀詮(読みは同じ)と改名するが、秀秋と表記されることが多い。小早川秀秋 フレッシュアイペディアより)

  • 船井郡

    船井郡から見た丹波国丹波国

    船井郡(ふないぐん)は、京都府の中央に位置する郡。明治維新まで丹波国に含まれていた。船井郡 フレッシュアイペディアより)

972件中 51 - 60件表示

「京都丹波のできごと」のニューストピックワード