94件中 11 - 20件表示
  • 川本貢司

    川本貢司から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    国内においては東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、札幌交響楽団、京都市交響楽団、群馬交響楽団、大阪シンフォニカー交響楽団、大阪センチュリー交響楽団、広島交響楽団等に客演する。川本貢司 フレッシュアイペディアより)

  • 朝比奈千足

    朝比奈千足から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    これまでに国内の主要なオーケストラでは京都市交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団などへの客演経験がある。1991年にはオーストラリアのクイーンズランド・フィルハーモニー管弦楽団(オーボエ独奏者:アンソニー・キャムデン)を率いて日本国内ツアーを行い、録音も行なわれた。慶應義塾のワグネル・ソサィエティーOBオーケストラ客演を始め、慶應義塾関連の式典等にも頻繁に出演している。また、『題名のない音楽会』への出演や深夜ラジオのDJを務めるなど、従来の指揮者像の枠を超えたスタイルを確立しつつある。朝比奈千足 フレッシュアイペディアより)

  • 平松久司

    平松久司から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    愛知県出身。国立音楽大学器楽科卒。トランペットを北野勝廣(元NHK交響楽団首席トランペット奏者)に師事。京都市交響楽団で第一トランペット奏者を務めたのち、京都橘女子高等学校(現京都橘高等学校)の音楽教諭へ転身し吹奏楽部を創設。正確な奏法と多彩な音楽表現指導を通じて日本屈指の高校マーチングバンドを作り上げた。平松久司 フレッシュアイペディアより)

  • 上村昇

    上村昇から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    1999年より母校の京都市立芸術大学教授を務めるほか、桐朋学園大学客員教授として後進の指導にもあたっている。また、京都市交響楽団ソロ首席チェロ奏者、水戸芸術館専属の音楽団水戸室内管弦楽団、ATMアンサンブルのメンバー、日本チェロ協会評議委員を務める。上村昇 フレッシュアイペディアより)

  • 尾花輝代充

    尾花輝代充から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    埼玉県浦和市出身。幼少からヴァイオリンをブローダス・アール、ルイ・グレーラーに師事。東京芸術大学卒業。京都市交響楽団、読売日本交響楽団、札幌交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターを歴任。指揮法を山田一雄に師事。指揮・編曲・舞台芸術監督としても活躍。尾花輝代充 フレッシュアイペディアより)

  • グレブ・ニキティン

    グレブ・ニキティンから見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    2000年10月から2006年3月まで東京交響楽団のコンサートマスター、京都市交響楽団のコンサートマスターを経て、2008年7月1日より東京交響楽団第1コンサートマスターに就任。2007年9月にはゲストコンサートマスターとしてモントリオール交響楽団に招かれ、ケント・ナガノと共演。グレブ・ニキティン フレッシュアイペディアより)

  • アンドレイ・アニハーノフ

    アンドレイ・アニハーノフから見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    1991年からバレエ団に帯同する形で毎年来日を果たす。しかも一度来日すると、約3ヶ月間を連日のように公演をこなしていく強行軍だった。その後、歌劇場に帯同、オーケストラのみとの来日も増えて行った。2006年には単身来日して京都市交響楽団を振っている。2008年3月には単身来日し、牧阿佐美バレエ団に協力してロイヤル・メトロポリタン管弦楽団を指揮している。なお2009年には東京ニューシティ管弦楽団の客演指揮者に就任することが発表され、主催公演のほかバレエ公演も頻繁に指揮するようになった。このように日本における滞在時間がきわめて長いことで知られる。アンドレイ・アニハーノフ フレッシュアイペディアより)

  • ペーター・シュヴァルツ

    ペーター・シュヴァルツから見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    日本では、札幌交響楽団常任指揮者(1970年 - 1975年)として活躍。読売日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、九州交響楽団などに客演した。ペーター・シュヴァルツ フレッシュアイペディアより)

  • 榛葉昌寛

    榛葉昌寛から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    コンサート活動は幅広く、ベネデット・マルチェッロ交響楽団、ヴェネト交響楽団などイタリアのオーケストラと共演ほか、浜松学友協会オーケストラとのリサイタル、「第九」ソリスト、モーツァルト「レクイエム」ソリストにて、ロイヤルチェンバーオーケストラ、静岡交響楽団、京都市交響楽団と共演、ソプラノ、フランチェスカ・パタネとポンポーザ・サマーフェスティバルにてデュオコンサート、アンコーナ市立劇場デュオコンサートではソプラノ、ガブリエッラ・コスタと共演している。榛葉昌寛 フレッシュアイペディアより)

  • 久保摩耶子

    久保摩耶子から見た京都市交響楽団京都市交響楽団

    1979年にブールジュ電子音楽国際作曲コンクールで入賞してデビュー。ダルムシュタット夏季現代音楽講習会やドナウエッシンゲン現代音楽祭でも活躍し、代表作の「ピアノ協奏曲」やグラーツで初演されたオペラ「羅生門」では師の影響の強い作風を示す。日本でも京都市交響楽団によって「交響曲第2番」が日本初演されていた。久保摩耶子 フレッシュアイペディアより)

94件中 11 - 20件表示

「京都市交響楽団」のニューストピックワード