132件中 11 - 20件表示
  • パーコール

    パーコールから見た人工授精人工授精

    パーコールはかつて(ART)において、体外受精や人工授精の際に密度勾配遠心によって精液から精子を分離するために用いられていた。しかし1996年、(当時パーコールの製造元であった)ファルマシア社は、「パーコールは実験目的でのみ利用されるべきであり、臨床に使うべきではない」とする書簡を医療機関に送った。ファルマシア社はパーコールを精子分離のための製品としては展開しておらず、そのような臨床向けの製品はファルマシア社の製品をサードパーティーが再パッケージ化し、販売していたものだった。アメリカ食品医薬品局の警告状によれば、未確認ながら PVP は精子に損傷を与える可能性があり、またパーコールの特定のロットには高レベルのエンドトキシンを含むものが確認されているとの事であった。エンドトキシンは重度の炎症や発熱を引き起こし得るため、後者の問題は精子に限らず患者の体内に戻す全ての細胞について憂慮される問題であった。これらの報告を受け、ART に用いられる密度勾配の基質は他のコロイドに変更された。パーコール フレッシュアイペディアより)

  • フサエリショウノガン

    フサエリショウノガンから見た人工授精人工授精

    代表的な保存活動計画はモロッコのアガディールとパキスタンのRahim Yar Khanに置かれている。国際的な保護と野生生物の繁栄を目指した基金はSultan, Crown Prince of Saudi Arabiaにより設立された。この計画はフサエリショウノガンの人工授精を使い、子どもは野生に放たれる。似たような計画がフサエリショウノガン フレッシュアイペディアより)

  • セイユウ

    セイユウから見た人工授精人工授精

    しかし、この種付け頭数について、あまりに多すぎると一部から疑念を招く事態になってしまう。競走馬の繁殖では自然主義が徹底されており人工授精は厳禁となっているが、これを行っているのではないかという疑念を示した血統管理の団体の担当者のほか、農林省の役人までもが種付けの監視に来るという事態にまで発展した。セイユウ フレッシュアイペディアより)

  • アロエベラ

    アロエベラから見た人工受精人工授精

    アロエベラの化粧品や医薬品としての効果に関しては限定されたものであり、しばしば議論になっている。それにも関わらず、化粧品や代替医療の業界は、アロエベラの鎮静効果、保湿効果、治癒効果について、特にインターネット広告を通じて宣伝している。アロエベラのゲルは、流通しているローション、ヨーグルト、飲料、デザート等にも用いられている。アロエベラジュースは胸焼けや過敏性腸症候群等の消化器疾患の解消のために飲用されている。化粧品会社は、メーク、化粧水、増毛剤、ティッシュ、保湿剤 (en)、石けん、日焼け止め、香料、シャンプー等の製品にアロエベラの液汁等を添加している。その他には、ヒツジの人工受精で精液を薄めるために用いたり、生鮮食品の保存料、小さい畑の節水のためにも用いられている。アロエベラ フレッシュアイペディアより)

  • ヴァル・マクダーミド

    ヴァル・マクダーミドから見た人工授精人工授精

    マクダーミドはレズビアンである。人工授精で授かった息子キャメロンの後見人を前パートナーと務めている。レイス・ロバーズのサポーターである。現在は3匹の猫とマンチェスターとノーサンバーランドに暮らしている。ヴァル・マクダーミド フレッシュアイペディアより)

  • 家畜保健衛生所

    家畜保健衛生所から見た人工授精人工授精

    開業獣医師や家畜人工授精師がいない地域(離島や僻地)における家畜の診療・人工授精など家畜保健衛生所 フレッシュアイペディアより)

  • ベビーM事件

    ベビーM事件から見た人工授精人工授精

    1986年 - B さんは人工授精によって妊娠。のちにマスコミから「ベビー M」と呼ばれる女児を出産する。B さんは女児の引き渡しを拒む。A 夫妻は女児の引き渡しを求める裁判を起こす。ベビーM事件 フレッシュアイペディアより)

  • デイズ・オブ・アワ・ライブス

    デイズ・オブ・アワ・ライブスから見た人工授精人工授精

    『アズ・ザ・ワールド・ターンズ』などと比較して批評家は懐古趣味でないことを称賛し、現代のリアルなアメリカの家庭を描いているとした。1970年代まで、批評家は『デイズ・オブ・アワ・ライブス』は当時ドラマで触れられなかった人工授精や異人種婚などを取り上げ、最も破天荒な昼ドラとなるとみなしていた。1976年1月12日、『タイム』誌は昼ドラ出演者で唯一『デイズ・オブ・アワ・ライブス』出演者のビル・ヘイズ、スーザン・シーフォース・ヘイズを表紙に登場させた。ヘイズ夫妻は1970年に番組共演で出会って恋人役を演じて、1974年に実生活で結婚し、昼ドラ関連誌や主要プレスなど広く表紙を飾った。デイズ・オブ・アワ・ライブス フレッシュアイペディアより)

  • ベイビーママ

    ベイビーママから見た人工授精人工授精

    オーガニック食品のチェーン店であるラウンド・アース社に勤めるケイト・ホルブリックは優秀なキャリアウーマンで、37歳になっても結婚をせずに仕事一筋で生きてきた。しかし姉・キャロラインの子供たちや町の赤ん坊を見るたびに自分の子供を欲しくなって仕方がない。医師の診断では、今の彼女の子宮では人工授精を行っても妊娠できる可能性は極めて低いという。そこで彼女は代理母出産を決意する。ベイビーママ フレッシュアイペディアより)

  • 牛ヘルペスウイルス1型

    牛ヘルペスウイルス1型から見た人工授精人工授精

    牛ヘルペスウイルス1型(うしヘルペスウイルス1がた、)とはヘルペスウイルス科のウイルスの1種であり、世界中に分布し、ウシに鼻気管炎、膣炎(:en:vaginitis)、亀頭包皮炎、流産、結膜炎、腸炎(:en:enteritis)などの症状を引き起こす。BHV-1はまた輸送熱(shipping fever)の要因の1つである。BHV-1は性的接触、人工授精、エアロゾルを介して伝播する。BHV-1は他のヘルペスウイルスと同様に生涯にわたり持続感染を起こす。坐骨神経や三叉神経に潜伏する。ワクチンが存在し、病勢の軽減と発生率の低下の効果がある。牛ヘルペスウイルス1型 フレッシュアイペディアより)

132件中 11 - 20件表示

「人工授精」のニューストピックワード