1 2 3 次へ
28件中 21 - 28件表示
  • 人工授精

    人工授精から見た養殖漁業

    人間の生殖医療(不妊治療)、家畜の生産や育種(→種付け)、養殖漁業、希少動物の種の保存(日本でもアムールトラ、オランウータン、ハンドウイルカ、シャチなどで研究が行われている)などの目的で行われる。なお、家畜については250年程度の歴史がある。植物においては、人工授精に相当する行為を人工授粉(じんこうじゅふん)。体外受精に相当する行為を試験管内受粉(しけんかんないじゅふん)などと呼ぶ。これらは実生性野菜や果実の生産、育種(自家不和合性を回避する)などの目的で行われる。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見た欧州連合

    人工授精の場合、1回につき数万円。体外受精の場合は1回につき数十万円の費用がかかるとされる。2016年現在、日本では人工授精は健康保険の対象とならない(ただし、地方自治体などによる公的補助が一部で行われている。また、体外受精などは「特定不妊治療」として補助が行われているが、国や自治体の一部負担に留まる)。なお、EU諸国では北欧地方を中心に公的補助の対象とされている。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見た不妊治療

    人間の生殖医療(不妊治療)、家畜の生産や育種(→種付け)、養殖漁業、希少動物の種の保存(日本でもアムールトラ、オランウータン、ハンドウイルカ、シャチなどで研究が行われている)などの目的で行われる。なお、家畜については250年程度の歴史がある。植物においては、人工授精に相当する行為を人工授粉(じんこうじゅふん)。体外受精に相当する行為を試験管内受粉(しけんかんないじゅふん)などと呼ぶ。これらは実生性野菜や果実の生産、育種(自家不和合性を回避する)などの目的で行われる。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見たオランウータン

    人間の生殖医療(不妊治療)、家畜の生産や育種(→種付け)、養殖漁業、希少動物の種の保存(日本でもアムールトラ、オランウータン、ハンドウイルカ、シャチなどで研究が行われている)などの目的で行われる。なお、家畜については250年程度の歴史がある。植物においては、人工授精に相当する行為を人工授粉(じんこうじゅふん)。体外受精に相当する行為を試験管内受粉(しけんかんないじゅふん)などと呼ぶ。これらは実生性野菜や果実の生産、育種(自家不和合性を回避する)などの目的で行われる。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見た精子

    精子の運動性や数に問題があり妊娠に困難がある場合、性交障害(インポテンツ)がある場合、女性生殖器の狭窄などによって精子の通過性に問題がある場合などに行われる。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見た家畜

    人間の生殖医療(不妊治療)、家畜の生産や育種(→種付け)、養殖漁業、希少動物の種の保存(日本でもアムールトラ、オランウータン、ハンドウイルカ、シャチなどで研究が行われている)などの目的で行われる。なお、家畜については250年程度の歴史がある。植物においては、人工授精に相当する行為を人工授粉(じんこうじゅふん)。体外受精に相当する行為を試験管内受粉(しけんかんないじゅふん)などと呼ぶ。これらは実生性野菜や果実の生産、育種(自家不和合性を回避する)などの目的で行われる。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見た種付け

    人間の生殖医療(不妊治療)、家畜の生産や育種(→種付け)、養殖漁業、希少動物の種の保存(日本でもアムールトラ、オランウータン、ハンドウイルカ、シャチなどで研究が行われている)などの目的で行われる。なお、家畜については250年程度の歴史がある。植物においては、人工授精に相当する行為を人工授粉(じんこうじゅふん)。体外受精に相当する行為を試験管内受粉(しけんかんないじゅふん)などと呼ぶ。これらは実生性野菜や果実の生産、育種(自家不和合性を回避する)などの目的で行われる。人工授精 フレッシュアイペディアより)

  • 人工授精

    人工授精から見た精液

    人工授精(じんこうじゅせい)とは、生殖医療技術の1つで、人為的に精液を生殖器に注入することによって妊娠を実現することを目的とした技術のことである。本項では、類似技術である体外受精・顕微授精についても網羅的に説明する。人工授精 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
28件中 21 - 28件表示

「人工授精」のニューストピックワード