1152件中 41 - 50件表示
  • 指向性エネルギー兵器

    指向性エネルギー兵器から見た人工衛星人工衛星

    MIRACL(The Mid-Infrared Advanced Chemical Laser、中赤外線先進化学レーザー)はアメリカ海軍の試作したフッ化水素レーザーである。これは1997年にアメリカ空軍の人工衛星で試験が繰り返された。指向性エネルギー兵器 フレッシュアイペディアより)

  • アーサー・C・クラーク

    アーサー・C・クラークから見た人工衛星人工衛星

    1945年には人工衛星による通信システムを提案した。アーサー・C・クラーク フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星の軌道

    人工衛星の軌道から見た人工衛星人工衛星

    人工衛星の軌道(じんこうえいせいのきどう)では、個々の利用目的にあわせた軌道に投入される人工衛星の、軌道の種類や性質や、衛星の位置を知る方法を示す。人工衛星の軌道 フレッシュアイペディアより)

  • 天文学

    天文学から見た人工衛星人工衛星

    1957年にはスプートニク1号が人類史上はじめて宇宙へと打ち上げられた人工衛星となり、これ以降人類は大気圏外の事象を直接観測する手段を手に入れた。こののちアメリカ合衆国とソヴィエト連邦によって宇宙開発競争がはじまり、1960年代から1970年代にかけては両国の人工衛星が続々と打ち上げられ、宇宙空間の知見が急速に集積した。1959年にはソヴィエトがルナ1号によって月探査を初めて成功させ、ついでアメリカのマリナー計画やソヴィエトのベネラ計画、マルス計画などによって内太陽系の調査は徐々に進んでいった。外太陽系も、1973年にはパイオニア10号が木星を初探査、1979年にはパイオニア11号が土星を初探査した。1977年に打ち上げられたボイジャー2号は1986年に天王星、1989年に海王星を初探査し、この両惑星における貴重なデータをもたらした。1990年には初の地球大気圏外の望遠鏡としてハッブル宇宙望遠鏡が打ち上げられ、これにより地上での観測よりもはるかに詳細なデータの入手が可能になった。天文学 フレッシュアイペディアより)

  • 遠隔測定法

    遠隔測定法から見た人工衛星人工衛星

    飛行中のロケットや軌道上の人工衛星・無人宇宙船などは、近くで測定することができないためテレメトリ技術が早くから発達した。遠隔測定法 フレッシュアイペディアより)

  • インテルサット

    インテルサットから見た人工衛星人工衛星

    設立当初は人工衛星を使った国際通信の世界均一サービスの実現という非営利目的で運営された。一方、国際電気通信連合とは業務管轄が独立している。商業衛星通信システムの設置を進めるとともに、各国の通信事業者に対して、通信衛星を使い音声や画像、データ通信サービスを提供している。インテルサット フレッシュアイペディアより)

  • フレッド・ホイップル

    フレッド・ホイップルから見た人工衛星人工衛星

    なお、『汚れた雪玉』という名称はマスコミによって広まったもので、彼自身は『氷を含んだ礫岩 (icy conglomerate)』という名称を用いていた。人工衛星や惑星探査機を宇宙の小粒子の衝突から守るホイップル・シールド(Whipple shield)の発明者でもある。フレッド・ホイップル フレッシュアイペディアより)

  • 日本の宇宙開発

    日本の宇宙開発から見た人工衛星人工衛星

    日本の宇宙開発は1950年代の半ばに糸川英夫が大学の研究班で始めた。30cmほどの小型ロケットから始まった研究であったが徐々に大型化し、人工衛星を打ち上げる研究を行うようになった。衛星を打ち上げるようなレベルに到達した頃、国も宇宙開発専門の機関を設置した。以来研究室から始まった宇宙科学研究所(ISAS)と国の機関である宇宙開発事業団(NASDA)の二つの宇宙開発機関が独自にロケットの開発を行ってきた。1990年にスーパー301条で商用衛星が競争入札になり、1990年代末から2000年代の初めに幾つかの失敗を経験した後、初めて統一された宇宙機関である宇宙航空研究開発機構(JAXA)が設置された。日本の宇宙開発 フレッシュアイペディアより)

  • 液体燃料ロケット

    液体燃料ロケットから見た人工衛星人工衛星

    液体燃料ロケット(えきたいねんりょうロケット)は、液体の燃料と酸化剤をタンクに貯蔵し、それをエンジンの燃焼室で適宜混合して燃焼させ推力を発生させるロケットである。単に液体ロケットとも呼ばれる。人工衛星の姿勢制御エンジンなど一部には過酸化水素やヒドラジンのように自己分解を起こす推進剤を触媒等で分解して噴射する、簡単な構造の一液式のものもある。液体燃料ロケット フレッシュアイペディアより)

  • 衛星攻撃兵器

    衛星攻撃兵器から見た人工衛星人工衛星

    衛星攻撃兵器(えいせいこうげきへいき、)は、地球軌道上の人工衛星を攻撃する兵器である。対衛星兵器と呼ぶこともある。衛星攻撃兵器 フレッシュアイペディアより)

1152件中 41 - 50件表示

「人工衛星」のニューストピックワード