157件中 11 - 20件表示
  • 人工衛星

    人工衛星から見たスペースシャトル

    有人宇宙船や宇宙ステーション、スペースシャトルも人工衛星に含まれ、アメリカ航空宇宙局等の人工衛星軌道データに掲載もされるが、これらについて触れる際には人工衛星とは呼ばれないのが一般的である。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見たアマチュア衛星

    小型衛星- 小型・軽量の人工衛星。アマチュア衛星、ピギーバック衛星、CubeSatなどはほとんどがここに分類される。新しい分類法ではミニ衛星(500-100kg)、マイクロ衛星(100-10kg)、ナノ衛星(10kg以下)とさらに分けられる。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た準天頂衛星

    準天頂軌道 (QZO) - 軌道傾斜角と離心率を調節して、赤道から離れた特定地域の上空に長時間留まるようにした同期軌道。非対称8の字軌道、縦のデンプシーロール軌道とも呼ばれる。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た木星

    惑星周回探査機 - 火星や木星などを周回する衛星。人工衛星と呼ばれることは稀である。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た欧州宇宙機関

    このリストは、自国の打ち上げ機(ローンチ・ヴィークル)で人工衛星を軌道上に到達させることに成功した国のリストである。多くの国は人工衛星を設計・製造する能力を有するが、自国の打ち上げ機で人工衛星を打ち上げることができる国は、2013年1月末時点で太字で示した9カ国(ロシア、ウクライナ、アメリカ、日本、中国、インド、イスラエル、イラン、北朝鮮)と1機関(欧州宇宙機関(ESA))のみであり、大多数の国々はこれら少数の国と機関に打ち上げ業務を依存することになる。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た土星

    人工衛星は地球を周回する軌道にあるものが大部分であるが、惑星探査目的で火星や土星などの他の惑星の軌道上にも観測機がいくつか到達しており、各惑星の人工衛星となっている。これらは惑星の観測を行ったり、火星探査機などのように他惑星の表面に着陸した宇宙探査機からの各種観測データを地球まで中継送信している。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た通信

    人工衛星のシステムは「衛星系」と「地上支援系」により構成され、この二つの間でアップリンクとダウンリンクが行われる。衛星系は、その衛星特有のミッションを遂行するための「ミッション機器」と電力、通信、姿勢制御などの基本的な機能に必要な「バス機器」から構成される。また、地上支援系は人工衛星を追跡し、データを取得して運用・管制を行うための機器からなる。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た冬至

    静止衛星では、夏至、冬至、春秋分の条件下で、太陽光の当たり具合や、地球からの輻射を考慮しながら、有限要素化した衛星の構造モデルを用いて設計解析する。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た夏至

    静止衛星では、夏至、冬至、春秋分の条件下で、太陽光の当たり具合や、地球からの輻射を考慮しながら、有限要素化した衛星の構造モデルを用いて設計解析する。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

  • 人工衛星

    人工衛星から見た太陽電池

    太陽電池、バッテリー、シャント装置、電力制御機からなる。太陽電池は機体の表面、または太陽電池パドルに装着される。人工衛星 フレッシュアイペディアより)

157件中 11 - 20件表示

「人工衛星」のニューストピックワード