人志松本のすべらない話 ニュース&Wiki etc.

『人志松本のすべらない話』(ひとしまつもとのすべらないはなし)とは、フジテレビ系列で不定期放送されているトークバラエティ番組であり、ダウンタウンの松本人志の冠番組である。2004年12月28日放送開始。略称は『すべらない話』。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「人志松本のすべらない話」のつながり調べ

  • ダウンタウンのごっつええ感じのコント

    ダウンタウンのごっつええ感じのコントから見た人志松本のすべらない話

    吉本興業の大先輩、愛称「サニー」こと桂三枝(現・6代目文枝)の「ヤングおー!おー!」時代の物まねパロディ。松本が若手時代に三枝から理不尽な怒りを受け、不服ながら謝罪に行った際、三枝に「もう、ええねや」で済まされたというエピソードがあり(詳細については後に人志松本のすべらない話で語られた)、それを再現したコント。タイトルBGMは「花の新婚!カンピューター作戦」のテーマ曲。毎回サニーさんがいろんな職種の人に扮するが、服装は決まってタキシードの黒蝶ネクタイにヒダ胸シャツ。コントは浜田が客として来店、店員のYOUに呼び出されてサニーさんが登場、浜田に「いらっしゃ〜い!」「窓辺のマーガレット、桂三枝でございます」「こちら久々の××という感じでございます」と言う。次に「ヤングチームへの問題」や「お手元のフリップにお書きください」の合図でクイズ!年の差なんてのシンキングBGMに乗って踊り出す。またサニーさんの持ちギャグやイスから転げ落ちるギャグ、更には「箱の中身はなんでしょね?」や「スキ間を通ってなんでしょね?」ゲームを始めるが、簡単に正解する、それ以外でも浜田の普通の言葉に理不尽にキレて部屋に閉じ篭ってしまい、YOUの「謝って下さい」の言葉に不可解さを感じながら浜田が「師匠、すいませんでした」と謝ると、サニーさんは「もう、ええねや」と機嫌を直しつつ更に「もう、ええねや」と言いながら踊った後、最後は「CMの後は○○です!」とCM前のBGMに乗せてサニーさんと浜田の前にカメラが寄って来て、サニーさんが一言言ってコントが終わる。(ダウンタウンのごっつええ感じのコント フレッシュアイペディアより)

  • 関根勤

    関根勤から見た人志松本のすべらない話

    人志松本のすべらない話(2006年・2007年) - 第8弾・第10弾(関根勤 フレッシュアイペディアより)

「人志松本のすべらない話」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「人志松本のすべらない話」のニューストピックワード