239件中 11 - 20件表示
  • 圓

    から見た人民元人民元

    圓の呼称は最初に中国で用いられ、鋳造貨幣としての圓は香港に始まり、やがて日本、および韓国で用いられるようになり、それぞれ分化していった。圓の文字は中華人民共和国では「」、日本では「円」とそれぞれ簡略化されるようになった。韓国のウォン(ハングル:、ローマ字:Won)は過去には漢字で「圓」と書いたが、一時期に「圜」(ファン、ハングル:、ローマ字:Hwan)に変えた。現在はウォンに回帰したが、公式的に漢字の「圓」を廃棄してハングル・漢字交じり文にもハングルに書く。台湾ドル、香港ドルおよびマカオ・パタカは現在でも「圓」の文字が使用されている。 フレッシュアイペディアより)

  • チベット問題

    チベット問題から見た人民元人民元

    2009年3月9日に胡錦濤主席は「祖国の団結を守り抜くために 万里の長城を築くごとく徹底的に分裂主義と戦い、チベットの基本的な安定を長期的安定へと導かなければならない。」と発言しているが、侵攻後60年を経てもチベット統治のために軍事力に依存していると批判されている。2008年以来、チベットでは抗議行動が続き、2011年3月にはンガバで弾圧が行われた。また少なくとも824人のチベット人政治囚が収監され、中国では保安予算が国防予算を上回るともいわれる。2010年には保安予算549億人民元(84億ドル)で国防予算が533.4億人民元であった。ヒューマン・ライツ・ウォッチは2008年の抗議行動の際に拘束された推定何千人と、過剰警備による死亡者に対して、中国政府は情報を公開もしないし、責任を問われてもいないとして批判している。チベット問題 フレッシュアイペディアより)

  • 国家開発銀行

    国家開発銀行から見た人民元人民元

    創設以来10年、黄河・長江の開発や西部大開発、東北振興など国家的見地からインフラストラクチャー建設や基幹産業育成プロジェクト4千項目に投資し、貸付額は1.6兆人民元に達する。資金は主に国際金融市場での債権発行によって調達する。2003年末の総資産額は1,281億人民元であった。国家開発銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 円 (通貨)

    円 (通貨)から見た人民元人民元

    また、中国の通貨単位である「」の正式名称は「(=圓・円)」である。かつて「"圓"の画数が多い」という理由で、その代わりに同音(yuan)の「元」が当てられ、今日に至る。韓国・北朝鮮の「ウォン」も「圓(=円)」の朝鮮語読みである。台湾のニュー台湾ドルや香港の香港ドルも、国内での名称は「元」ないし「圓」である。すなわち、これら東アジアの諸通貨は、みな本質的には「圓」という名称を共有しているといえる。円 (通貨) フレッシュアイペディアより)

  • 蘇州市

    蘇州市から見た人民元人民元

    2012年の統計によると、蘇州の市内総生産は1兆500億人民元である。これは中国の都市で第6位であり、省都南京を大きく上回り、華東では上海に次ぐ第2位である。蘇州市 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の経済

    2012年の経済から見た人民元人民元

    中国人民銀行は、人民元の中心レートを1ドル=6.3282元へと大幅に引き下げた。2012年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 人民幣

    人民幣から見た人民元人民元

    人民幣 フレッシュアイペディアより)

  • RMB

    RMBから見た人民元人民元

    RMB フレッシュアイペディアより)

  • 三宅輝幸

    三宅輝幸から見た人民元人民元

    専門は国際金融論、外国為替論、人民元問題。三宅輝幸 フレッシュアイペディアより)

  • 廈門駅

    廈門駅から見た人民元人民元

    鷹廈線、福廈線の終点であり、北京、上海等の各地へ始発列車があり、一日の発着する旅客列車は2010年5月現在各種別を含め80本を超える。2007年の出発旅客数は385.52万人、旅客収入は5.99億であった。高崎駅(元廈門北駅・貨物駅)、集美駅、杏林駅及び前場駅の4駅を管轄する。廈門駅 フレッシュアイペディアより)

239件中 11 - 20件表示

「人民元政策」のニューストピックワード