741件中 51 - 60件表示
  • エドワード8世 (イギリス王)

    エドワード8世 (イギリス王)から見た人種差別人種差別

    しかし、オーストラリアを訪問した際に先住民アボリジニのことを「私がこれまでに見た生物での中でも、最も醜悪な容姿をしている。彼らは人間の中でも最も猿に近い」などという人種差別そのものの発言をして、物議を醸したこともあった。エドワード8世 (イギリス王) フレッシュアイペディアより)

  • ビル・ラッセル

    ビル・ラッセルから見た人種差別人種差別

    ラッセルの功績の中で特筆すべき点として、11回の優勝に代表される選手としての功績だけでなく、当時リーグの内外で蔓延していた人種差別に毅然と立ち向かい、アフリカ系アメリカ人選手の地位を向上させた公民権運動家としての功績があげられる。ラッセルは黒人初のNBAスター選手であり、またアメリカ四大メジャースポーツ初の黒人ヘッドコーチだった。一方でラッセルは差別に過剰に反応するあまり地元メディアやファンも攻撃し、ボストンに多くの栄光をもたらしたにもかかわらず、市民や記者とは険悪な関係が長年続いた。ビル・ラッセル フレッシュアイペディアより)

  • デンゼル・ワシントン

    デンゼル・ワシントンから見た人種差別人種差別

    人種差別が法の上において事実上認められていた公民権法施行前のアメリカにおいて、夫婦は黒人であるが故に不合理な扱いを受けるという辛酸を舐めてきたため、3人の子供達には可能な限り良質な教育を授けようと必死だった、と後に語っている。両親が多忙で家を空けていることが多かったため、デンゼルを含む3人の子供達は学校が終わってから両親が迎えに来るまでの間や週末は、ボーイズ&ガールズクラブ(アメリカの青少年育成団体)に預けられ、デンゼルはそこで多くのスポーツに熱中した。また、母親が経営する美容院でも多くの時間を過ごし、デンゼルはそこで話を作る面白さを客から学んだ。デンゼル・ワシントン フレッシュアイペディアより)

  • グリンリー・フィールド

    グリンリー・フィールドから見た人種差別人種差別

    黒人が人種差別によって迫害され、黒人野球選手が大リーグへの参加を許されていなかった1930年代に建設された、史上初のニグロ・リーグ専用球場。それまでニグロ・リーグの試合は大リーグの球場を留守中に借りて行われており、しかもロッカールームなどグラウンド以外の設備の使用は禁じられていたため、当時実力・経済力ともに隆盛を誇ったクロフォーズは自身の専用球場建設に踏み切った。グリンリー・フィールド フレッシュアイペディアより)

  • レイシスト

    レイシストから見た人種差別人種差別

    レイシスト フレッシュアイペディアより)

  • ジェファーソン (ヨクナパトーファ郡)

    ジェファーソン (ヨクナパトーファ郡)から見た人種差別人種差別

    ジェファーソンは典型的なアメリカ南部の町で、非常に保守的であり人種差別が平然と行われている。広場には南北戦争の英雄であるジョン・サートリス(架空の人物)の銅像が建っているが、彼は黒人の投票権に関する運動をしていたバーデン一家を殺害した人物であり(『八月の光』より)、人種差別の象徴にもなっている。ジェファーソン (ヨクナパトーファ郡) フレッシュアイペディアより)

  • 黒人差別

    黒人差別から見た人種差別人種差別

    黒人差別 フレッシュアイペディアより)

  • 人種主義

    人種主義から見た人種差別人種差別

    人種主義 フレッシュアイペディアより)

  • レイシャリズム

    レイシャリズムから見た人種差別人種差別

    レイシャリズム フレッシュアイペディアより)

  • 外国人排斥

    外国人排斥から見た人種差別人種差別

    外国人排斥 フレッシュアイペディアより)

741件中 51 - 60件表示