1 2 3 4 5 6 7 次へ
66件中 61 - 66件表示
  • 今村猛

    今村猛から見たスライダー (球種)

    スリークォーターから平均球速約146km/h、最速154km/hのストレートと切れ味鋭い縦と横のスライダーを投げ分ける本格派右腕。2010年秋からは上記の球種に加えてカーブの習得に取り組んだ。また、2011年には上原浩治のフォークボールを理想としたという高速フォークの練習を始め、2012年終盤に実戦で多投するようになった。今村猛 フレッシュアイペディアより)

  • 今村猛

    今村猛から見た2016年の日本シリーズ

    は8月の月間防御率1.15、9月の月間防御率0.90とシーズン後半に特に安定した成績を残した。2012年シーズンに次ぐ67試合に登板し、ジェイ・ジャクソンや中崎翔太と共に中継ぎの柱としてチームの25年ぶり優勝に大きく貢献した。2016年の日本シリーズでは6戦すべてに登板し、シリーズ最多となる4ホールドを挙げた。今村猛 フレッシュアイペディアより)

  • 今村猛

    今村猛から見たMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

    初登板・初先発:2010年8月18日、対東京ヤクルトスワローズ15回戦(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)、2回5失点で敗戦投手今村猛 フレッシュアイペディアより)

  • 今村猛

    今村猛から見た北松浦郡

    長崎県佐世保市(旧北松浦郡小佐々町)の出身。小学3年生の時に楠栖クラブで一塁手として野球を始め、後に遊撃手と投手を兼任。小佐々中学校では遊撃・三塁手としてプレー。2年時に九州大会で優勝し、全国大会に出場。この年には城島健司や寺原隼人らがオフシーズンに開催した野球教室に参加して城島と対戦。今村は城島の内角を厳しくえぐった結果、脇腹に死球を当ててしまい、城島に笑いながら追いかけ回された。今村猛 フレッシュアイペディアより)

  • 今村猛

    今村猛から見た松山中央公園野球場

    初安打:2011年5月7日、対東京ヤクルトスワローズ4回戦(松山中央公園野球場)、3回表に松井光介から中前安打今村猛 フレッシュアイペディアより)

  • 今村猛

    今村猛から見た長崎県

    長崎県佐世保市(旧北松浦郡小佐々町)の出身。小学3年生の時に楠栖クラブで一塁手として野球を始め、後に遊撃手と投手を兼任。小佐々中学校では遊撃・三塁手としてプレー。2年時に九州大会で優勝し、全国大会に出場。この年には城島健司や寺原隼人らがオフシーズンに開催した野球教室に参加して城島と対戦。今村は城島の内角を厳しくえぐった結果、脇腹に死球を当ててしまい、城島に笑いながら追いかけ回された。今村猛 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 次へ
66件中 61 - 66件表示

「今村猛」のニューストピックワード