前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
72件中 1 - 10件表示
  • 千葉ロッテマリーンズ

    千葉ロッテマリーンズから見た今江敏晃今江敏晃

    1999年、山本功児が2軍監督から1軍監督へ昇格し、投手陣の充実、新人獲得の地元出身者偏重の解消などチームの構造改革に取り組むも、球団の資金難や貧打線、黒木知宏頼みの投手陣(2001年まで)を克服できず定位置のBクラスからは抜け出せなかった(その黒木が故障離脱した2002年は開幕11連敗とまたしても大型連敗を経験した)。この年のオフにそれまでチームを支えていた小宮山が自由契約にされる。しかし、この時期にドラフトで獲得した清水直行、渡辺俊介、今江敏晃、西岡剛らは二軍生活を経て後のAクラス入り、日本一に大きく貢献している。千葉ロッテマリーンズ フレッシュアイペディアより)

  • 日本シリーズにおける各種記録

    日本シリーズにおける各種記録から見た今江敏晃今江敏晃

    4試合 .667?今江敏晃(千葉ロッテ、2005年)日本シリーズにおける各種記録 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の日本シリーズ

    2005年の日本シリーズから見た今江敏晃今江敏晃

    (ロ)今江1号ソロ、李承燁1号ソロ、里崎1号3ラン、ベニー1号2ラン2005年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 初芝清

    初芝清から見た今江敏晃今江敏晃

    2001年、アメリカのスポーツ専門局ESPNのスポーツニュース内のイチローを特集したコーナーで何故かイチローではなく初芝の顔写真が画面に登場した。なお、同様の事件がメジャーへ移籍する岩村明憲の紹介のときには今江敏晃の写真が貼られ、福留孝介の紹介のときは松中信彦の写真が貼られていた。初芝清 フレッシュアイペディアより)

  • 堀幸一

    堀幸一から見た今江敏晃今江敏晃

    7月7日に放ったシーズン1号本塁打は、有藤道世が持っていた18年連続本塁打のチーム記録を更新する19年連続本塁打となった。守備では青野毅の故障、今江敏晃の不調などにより久々に三塁手でスタメン出場したものの、ホセ・オーティズの加入で再び出番が減ってしまう。堀幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の日本シリーズ

    2010年の日本シリーズから見た今江敏晃今江敏晃

    内野手:2今岡誠、6井口資仁、7西岡剛、8今江敏晃、9福浦和也、16塀内久雄、32根元俊一、40渡辺正人、52金泰均、58青野毅、59細谷圭2010年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 高濱卓也

    高濱卓也から見た今江敏晃今江敏晃

    さらにその後のオープン戦を含め、実戦6試合で14打数8安打と好調だったところ、阪神にFA移籍していた小林宏の人的補償選手を探していたロッテが目をつけ、3月1日付でロッテへの移籍が発表された。当初、ロッテは小林の補償に投手または金銭を求めることも検討していたが、当時のロッテは前年まで正遊撃手だった西岡剛がメジャーリーグに移籍、さらに今江敏晃が故障するなど内野手に不安があり、高濱の成長ぶりもあってこれに白羽の矢を立てたものであった。高濱卓也 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のアジアシリーズ

    2005年のアジアシリーズから見た今江敏晃今江敏晃

    ロッテ先発の渡辺俊介は毎回ランナーを出しつつも要所要所を締め、6回を1失点と好投する。攻撃面では試合途中に故障で退いた今江に代わって入った渡辺正人のホームランなどでロッテが序盤に5点を挙げた。最終回に登板したロッテのストッパー小林雅英は、いわゆる「コバマサ劇場」を展開してエラー絡みで2失点するも、試合は5-3でロッテが逃げ切った。2005年のアジアシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 中尾敏浩

    中尾敏浩から見た今江敏晃今江敏晃

    福岡県福岡市出身。PL学園中学校・高等学校に進学するとの第71回選抜高等学校野球大会に出場し、準決勝で沖縄尚学高等学校に敗れる。の第82回全国高等学校野球選手権大会では3回戦で智辯学園和歌山高等学校(武内晋一が所属)と対戦し、2打数1安打1打点3四球と活躍したが敗戦。当時は二塁手で、一学年下の今江敏晃と二遊間を組んでいた。中尾敏浩 フレッシュアイペディアより)

  • 第82回全国高等学校野球選手権大会

    第82回全国高等学校野球選手権大会から見た今江敏晃今江敏晃

    今江敏晃(PL学園?ロッテ)第82回全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
72件中 1 - 10件表示

「今江敏晃」のニューストピックワード