2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
102件中 101 - 102件表示
  • 今江敏晃

    今江敏晃から見た京都府

    京都府向日市出身。中3春に全国優勝。ボーイズリーグの世界選抜として世界大会でも優勝。PL学園高で1年生時から4番に座り、2000年の夏の甲子園に出場するも、3回戦で敗退。当時の同級生には朝井秀樹、桜井広大、小斉祐輔らがいる。また一学年上に中尾敏浩がおり、二遊間を組んでいた。高校通算本塁打は32本。今江敏晃 フレッシュアイペディアより)

  • 今江敏晃

    今江敏晃から見た野球の背番号

    2001年のドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから3位指名を受け、入団。背番号は、かつてPL学園高出身の先輩で左の巧打者だった得津高宏が着けていた25。今江敏晃 フレッシュアイペディアより)

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ
102件中 101 - 102件表示

「今江年晶」のニューストピックワード