402件中 111 - 120件表示
  • ラジオDEごめん

    ラジオDEごめんから見た今田耕司今田耕司

    東野幸治、金子恵実、今田耕司 - 1989年10月から1990年3月まで担当。ラジオDEごめん フレッシュアイペディアより)

  • 実川俊晴

    実川俊晴から見た今田耕司今田耕司

    1999年 フジテレビ『快進撃TVうたえモン』で「はじめてのチュウ」を加工した声と地声で披露。司会の今田耕司に対してのリアクションで変わったおじさん扱いされた。出演理由は不明。実川俊晴 フレッシュアイペディアより)

  • パンチDEデート

    パンチDEデートから見た今田耕司今田耕司

    2013年12月22日に、『祝!芸能生活50周年 西川きよしが仕掛け人!大目玉覚悟の初ドッキリ&復活!パンチDEデートスペシャル』内の企画として復活。公開収録の内容を2部構成で放送した。ちなみに、第1部では今田耕司と浅田舞、第2部では小堺翔太と宇都宮まきが出演し、いずれも対面後にハートマークが点灯した。オープニングでのタイトルコールでは、きよしが「ひと目会ったその日から」というフレーズを述べ始めたにもかかわらず、現在の「桂文枝」名義で登場した三枝が続きのフレーズを失念したためにコールをやり直すというハプニングがあった。パンチDEデート フレッシュアイペディアより)

  • 吉田ヒロ

    吉田ヒロから見た今田耕司今田耕司

    吉本新喜劇入団後もダウンタウンファミリーとして、ダウンタウンの番組に今田耕司、東野幸治、木村祐一、130Rらと共にレギュラーで出演する事が多く、そのメンバーの中でも中高生の女子から圧倒的な人気を得ていた。観覧収録番組においては、1人1人が何かを発表する際、ヒロの順番になると黄色い声援が飛び交い、アイドルのような存在となっていた。ダウンタウンが東京での活動を増やして行く中で、特番時期の「ダウンタウンのごっつええ感じ」に上記のダウンタウンファミリーを総出演させる形で今田らと共に東京に進出。一発ギャグ(詳しくは後述)を披露する枠を用意されるなどしたが、今田らが若手芸人としてグングンと評価を上げて行く反面、大阪で絶大な人気を誇ったヒロのギャグは東京では理解されず、いつしかダウンタウンファミリーの中から1人だけレギュラーから外されてしまう。降板の理由としてはコント中心の番組の中で自慢の一発ギャグを活かし辛かったこと。その事から東京のフジテレビのプロデューサーやスタッフに気に入られず、たびたび罵声を浴びせられ、コントの出演シーンを大幅にカットされた。またダウンタウンの意向でテレフォンショッキングに出る調整をした際「10年早い」と発せられ却下された。1人だけ東京からの撤退を余儀なくされ、その後は大阪に戻りダウンタウン関連で大阪収録の番組や24時間テレビに出演するが、吉本新喜劇を活動の拠点とした。吉田ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • すべり芸

    すべり芸から見た今田耕司今田耕司

    バラエティでは“ツッコむ方”と“ツッコまれる方”というバランスを考えてキャスティングする。“ツッコむ方”の代表的な人物は今田耕司、東野幸治、雨上がり決死隊、品川庄司などがおり、そして“ツッコまれる方”の最端にあるのがすべり芸人である。グループショットで展開するのが主流のバラエティにおいて、全体を引っ張る存在の今田や東野が受け皿となったことで、すべってもツッコまれることによって笑いに繋げることができる。「たとえすべっていても、それで場が盛り上がれば番組としては大成功」という考えが番組制作側にはあるため、すべることによって結果的に番組全体が盛り上がればその芸人の評価が上がることとなり、次の起用につながるという好循環が生まれている。すべり芸 フレッシュアイペディアより)

  • 狩野英孝の作品

    狩野英孝の作品から見た今田耕司今田耕司

    芸能界でも反響は大きく、自身がレギュラー出演している爆笑レッドシアターの内村光良、不定期で出演している爆笑レッドカーペットの今田耕司から「芸人辞めたよね」と突っ込まれる、仕事で一緒になったCHAGEから「ASKAがお前の歌を歌っている」と言われて、飛鳥に自慢しようと写メールを撮る、飛行機で隣になった清水アキラに「50TAよかったよ」と言われ、そのまま清水の家に行ってご飯をご馳走になるといった事があったという。狩野英孝の作品 フレッシュアイペディアより)

  • 2000年のテレビドラマ (日本)

    2000年のテレビドラマ (日本)から見た今田耕司今田耕司

    出演:草野仁、今田耕司、藤井隆、山口もえ、小野武彦、高橋英樹、辰巳琢郎、高木美保、さとう珠緒、藤子不二雄A 他2000年のテレビドラマ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • もりやすバンバンビガロ

    もりやすバンバンビガロから見た今田耕司今田耕司

    2010年3月20日放送の「爆笑ホワイトカーペット」のオープニングで、出演芸人のリストを見た司会の今田耕司から「思わず言いたくなる名前『もりやすバンバンビガロ』」と芸名の語呂の良さを評価され、その日のGoogle検索の検索数1位となった。もりやすバンバンビガロ フレッシュアイペディアより)

  • G★ウォーズ

    G★ウォーズから見た今田耕司今田耕司

    ゴッド今田(今田耕司G★ウォーズ フレッシュアイペディアより)

  • ノックは無用!

    ノックは無用!から見た今田耕司今田耕司

    若手のお笑い芸人たちが出演するコーナーも設けていた。デビューして間もない頃の今田耕司、東野幸治、ハリガネロックなどが出演したときの映像は、貴重映像として他の番組で取り上げられることもある。ノックは無用! フレッシュアイペディアより)

402件中 111 - 120件表示

「今田耕司」のニューストピックワード