67件中 11 - 20件表示
  • パリ国立銀行

    パリ国立銀行から見たBNPパリバBNPパリバ

    パリ国立銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッド・カリフォルニア銀行

    ユナイテッド・カリフォルニア銀行から見たBNPパリバBNPパリバ

    ユナイテッド・カリフォルニア銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 石油食料交換プログラム

    石油食料交換プログラムから見たBNPパリバBNPパリバ

    このプログラムではエスクローシステムが採用されていた。イラクから輸出された石油に対する支払いは、イラク政府へではなく、買い手から2001年までBNPパリバ銀行に保有されたエスクロー口座へと支払われた。この金はその後クウェート・連合軍・国連活動への戦争賠償金へ充当された。残った大部分の金は、イラク政府が規制に合致した物資を買うために使うことができた。石油食料交換プログラム フレッシュアイペディアより)

  • BNP Paribas

    BNP Paribasから見たBNPパリバBNPパリバ

    BNP Paribas フレッシュアイペディアより)

  • 国立労働銀行

    国立労働銀行から見たBNPパリバBNPパリバ

    1990年代に経営再建が行われ、1998年には株式上場を果たした。2006年に、フランスのBNPパリバの出資を受け入れ、傘下に入った。国立労働銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部良雄

    阿部良雄から見たBNPパリバBNPパリバ

    英文学者・作家の阿部知二の息子として東京に生まれる。東京大学仏文科卒業、同大学院修了。フランス政府招聘留学生として高等師範学校(エコール・ノルマル・シュペリユール)に学び、パリのCNRS(国立科学研究センター)研究員、東洋語学校講師として長くパリに滞在。1970年より東大教養学部助教授、教授。1993年定年退官後は上智大学教授。同大学定年退官後は、さらに帝京平成大学文化情報学科教授。妻はフランス文学・美術研究者・詩人の與謝野文子(与謝野晶子の孫)、弟に美術評論家の阿部信雄。娘は美術史研究者の阿部真弓(イタリア政府給費留学生、日本学術振興会特別研究員を経て、独立行政法人国立美術館・国立新美術館勤務)。義兄弟に与謝野馨、与謝野達(BNPパリバ(本部フランス)日本支店勤務のバンカー)。阿部良雄 フレッシュアイペディアより)

  • 与謝野達

    与謝野達から見たBNPパリバBNPパリバ

    2001年 - BNPパリバ証券 シニアー・アドヴァイザー与謝野達 フレッシュアイペディアより)

  • 損害保険料率算出機構

    損害保険料率算出機構から見たBNPパリバBNPパリバ

    カーディフ損害保険(カーディフ・アシュアランス・リスク・ディヴェール)損害保険料率算出機構 フレッシュアイペディアより)

  • バーナード・L・マドフ

    バーナード・L・マドフから見たBNPパリバBNPパリバ

    マドフは一般の投資家のみならず、金融のプロフェッショナルたちや金融機関までを騙していたので、被害者のリストには金融機関や金融のプロの名前が並んだ。例えば、ロイヤルバンク・オブ・スコットランド、BNPパリバ(フランス)、サンタンデール(スペイン)、日本の野村證券などの大手金融機関が被害にあっている。日本では、あおぞら銀行、住友生命保険、三井住友生命、三井安田生命、あいおい生命保険、太陽生命保険、日本興亜損保、富国生命保険なども資金をあずけて被害にあったという。バーナード・L・マドフ フレッシュアイペディアより)

  • デビスカップ

    デビスカップから見たBNPパリバBNPパリバ

    名称は優勝杯を大会に寄贈したドワイト・デービスにちなむ。かつてはNECが協賛をつとめていたが、現在はこれにかわってBNPパリバがつとめており、「Davis Cup by BNP Paribas」の名で開催されている。デビスカップ フレッシュアイペディアより)

67件中 11 - 20件表示

「仏BNPパリバ」のニューストピックワード