105件中 11 - 20件表示
  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た河内修斗

    河内修斗を新たなHCとして迎えた。シーズン終盤までプレイオフ進出争いに加わるも、最終盤で失速。東地区8位でシーズンを終え、2シーズン連続でプレイオフ進出を逃した。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たクリス・ホルム

    フォワード・センターはボビー・セントプルー、クリス・ホルムを中心とした外国人選手、ガードはキャプテンの日下光、アウトサイドのシュートを得意とする高橋憲一、このシーズンから加わった志村雄彦を中心に起用。レギュラーシーズンで東地区3位となり、カンファレンスセミファイナルで東京A(東地区2位)と対戦したが2連敗で敗退。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たボビー・セントプルー

    少数精鋭を打ち出し、ボビー・セントプルーやパトリック・ワーティーらが活躍。日本人選手の底上げも成功し、激戦の東地区を1位で通過する。プレーオフは初戦で東京Aに敗れるも3位決定戦で福岡に勝利。プレーオフ初勝利を挙げた。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た東日本大震災

    2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響により、1年間の活動休止を3月17日付の公式サイトにて発表。その後、2011-12シーズンについては「経済面などでの条件付」でリーグ戦に参加すると発表し、後に正式参戦した。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た本間秋彦

    2008-09シーズン ブースターキャプテン:本間秋彦仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た東北放送

    また、TBC東北放送「スポッち」、仙台放送「スポルたん!Live」、ミヤギテレビ「ミヤテレスタジアム」に不定期で選手がゲスト出演する他、在仙5局が試合のダイジェストを主に月曜または火曜の夕方のニュースにて取り上げている。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たMay J.

    2010-11シーズン May J\.「LADY RED」仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たマイク・ベル (バスケットボール)

    マック・ホプソンや前大分のマイク・ベル等を補強。シーズンでは東地区で2位をキープしていたが、3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生。この地震の影響でチームは以後のシーズンの活動を休止し、リーグが定めた選手救済制度によりほとんどの日本人選手を他チームにレンタル移籍させることとした。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たルーベン・ボイキン

    河内体制3年目。前年度主将の金子、高田が退団。主力だった和田が信州に移籍。外国人もホワイトを除き退団した。新戦力は共に仙台高校出身の片岡大晴(前 NBL北海道)と柳川龍之介(前 NBL広島)、前新潟の坂井耀平が加入。また、高岡大輔が3季ぶりに復帰した。外国人は、2011-12シーズンに岩手に在籍していたジャーマル・ボイキン(ルーベン・ボイキンの実弟)と2010-11シーズンまで仙台に在籍していたクリス・ホルムの二人が加入した。しかし、ホルムが9月に引退を表明し退団。新たに、ユタ大学出身のダリン・バチンスキーが加入した。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た日下光

    フォワード・センターはボビー・セントプルー、クリス・ホルムを中心とした外国人選手、ガードはキャプテンの日下光、アウトサイドのシュートを得意とする高橋憲一、このシーズンから加わった志村雄彦を中心に起用。レギュラーシーズンで東地区3位となり、カンファレンスセミファイナルで東京A(東地区2位)と対戦したが2連敗で敗退。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

105件中 11 - 20件表示

「仙台89ERS」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]