105件中 81 - 90件表示
  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た広告

    89ERSがホームタウンを置く宮城県仙台市は、日本野球機構の東北楽天ゴールデンイーグルスと日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)のベガルタ仙台も本拠地を置いている。仙台にある3つのプロスポーツチーム同士で、県内スポンサーを争奪し、金額ではイーグルスに、スポンサー数ではベガルタに広告が集中しており、よって89ERSは広告収入に脆弱性がある。このような経営基盤の弱さのため、89ERSは設立から赤字経営であり、在籍している選手数もリーグ内で少なめであるが、2007-08シーズンには東地区1位となった。また、初めてとなるメインスポンサーである胸スポンサーの獲得にも成功した。運営費は、bjリーグ初年度の2005-06シーズンが約2億1000万円、Bリーグ初年度の2016-17シーズンが約4億1800万円だった(参照)。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たアルバルク東京

    千葉ジェッツとの開幕戦を落としたものの、2戦目を粘り勝ち、ホームでのレバンガ北海道戦を連勝。さい先の良いスタートだった。ところが、昨季NBLトップ2の栃木ブレックス、アルバルク東京に力の差を見せつけられてしまい4連敗。特に10月8日の栃木1戦目は、前半17得点に押さえられ、チーム最大の屈辱となった。東地区唯一のbj勢の秋田には連勝したものの、30日北海道戦勝利後、12月17日対横浜ビーコルセアーズ戦勝利するまで、チームワーストの12連敗を記録する。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たゼビオアリーナ仙台

    2012-13シーズンから、仙台市太白区あすと長町の「あすとスポーツタウン」内に完成したゼビオアリーナ仙台にメインアリーナを移転する予定となっていたが、賃料及び貸借期間で折り合わず開幕カードを含む6試合のみでの使用となった。代替会場は土日を中心にすでにスケジュールが埋まっていたため、ホーム開催の半数近くが平日開催となってしまい、観客動員数の大幅減少につながった。一方、このシーズンは東日本大震災で被災した気仙沼市・南三陸町でも公式戦を行った。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たミヤギテレビ

    また、TBC東北放送「スポッち」、仙台放送「スポルたん!Live」、ミヤギテレビ「ミヤテレスタジアム」に不定期で選手がゲスト出演する他、在仙5局が試合のダイジェストを主に月曜または火曜の夕方のニュースにて取り上げている。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たDON'T STOP A.I.

    2007-08シーズン AI「IT'S SHOW TIME!!!仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見たジンギスカン (曲)

    89ERSのホームゲームにおいて、必ず行われるダンスが「ジンギスカンダンス」である。ダンスといっても、タオルや手ぬぐいなどを使った、いたって簡単な振り付けである。しかし、その簡単な振り付けと、乗りやすいダンスミュージックである「ジンギスカン」との相乗効果によって、ブースターに非常に人気のあるダンスになっている。対戦相手のブースターにも好評であり、一緒に踊る光景も見受けられることがある。このジンギスカンダンスは、仙台89ERSの名物になっている。ジンギスカンダンスの模様は、プロバスケ! bjリーグtvにて紹介された。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た東京アパッチ

    プレイオフでは緒戦で大阪と対戦し敗退、三位決定戦では東京Aに敗れ初年度を四位の成績で終えた。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た東京エクセレンス

    1年での昇格に向け、ヘッドコーチには元wjblトヨタヘッドコーチの後藤敏博が就任。新加入選手には、富山から嶋田基志、東京エクセレンスから泉秀岳、鹿児島レブナイズから藤田浩司、香川から溝口秀人が加入。外国籍は元三遠のオルー・アシャオル、愛媛オレンジバイキングスのクレイグ・ウィリアムズJr、ポルトガルからアンジェロ・チョルを獲得。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た熊本ヴォルターズ

    選手は、田中、坂井、高岡(この年より仙台アシスタントコーチに就任)以外は残留。日本人は、前三菱電機(現 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)の坂本ジェイ、熊谷宜之,香川ファイブアローズから楯昌宗、石川海斗(2015-16シーズンは岩手在籍。16-17シーズン契約締結した香川からのレンタル移籍)が新入団。外国籍は熊本ヴォルターズのセンター、チリジ ネパウエ、米ボナベンチャー大卒のルーキー、ディオン ライトが加入した。しかし、他のチームと比較し、低身長なおかつタレント不在のチーム編成が今後の戦いに響くことになる。仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

  • 仙台89ERS

    仙台89ERSから見た富谷市

    まるまつアリーナ(カルラ・研修センター体育館。富谷市。)仙台89ERS フレッシュアイペディアより)

105件中 81 - 90件表示

「仙台89ERS」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]