66件中 31 - 40件表示
  • 尖閣諸島中国漁船衝突事件

    尖閣諸島中国漁船衝突事件から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    9月29日は細野豪志が「個人的な理由」で中国を訪問した。これについて菅首相や前原外務大臣は政府は関わっていないと発言していた。しかし毎日新聞11月8日朝刊において、仙石官房長官が尖閣沖問題で、民間コンサルタントである篠原令に中国との橋渡しを依頼し、その結果、細野と篠原らが戴秉国国務委員らと会談し、「衝突事件のビデオを公開しない」、「仲井眞弘多沖縄県知事の尖閣諸島視察を中止する」という密約を結び、これに仙谷官房長官が同意した事が報じられている。この際、ブリュッセルのASEMでの10月4日の菅首相と温家宝首相との25分間の「交談」がセッティングされたと見られている。尖閣諸島中国漁船衝突事件 フレッシュアイペディアより)

  • 稲嶺進

    稲嶺進から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    しかし、鳩山は2010年(平成22年)5月28日、日米両政府は普天間移設に関する共同声明を正式に発表し、移設先を同市のキャンプ・シュワブ辺野古崎地区とこれに隣接する水域とした。これに反発する稲嶺を支援するため「久辺3区 稲嶺進を支える会」が設立され、地元の合意を得るのは困難になるという声が出ている。辺野古への移設を決定した日米共同声明の発表に沖縄県知事の仲井眞弘多や稲嶺は不快感を表明した。稲嶺進 フレッシュアイペディアより)

  • 糸数慶子

    糸数慶子から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    2006年11月に、社大党・民主党・日本共産党・社民党・国民新党・新党日本・自由連合の野党勢力の推薦を受け(保守系地域政党のそうぞうは「支持」)、沖縄県知事選挙に立候補。新党大地も推薦・支持は見送ったが、鈴木宗男代表が糸数支援に駆けつけ、国政全野党が共闘した希少な例となった。しかし11月19日に投開票された結果、自民党・公明党が推薦した仲井眞弘多候補に3万7318票差(獲得投票数30万9,985票)で敗れた。糸数慶子 フレッシュアイペディアより)

  • 伊波洋一

    伊波洋一から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    2010年11月、任期満了に伴う沖縄県知事選挙に、自由民主党沖縄県連や公明党・みんなの党の支持を受ける現職の仲井眞弘多沖縄県知事の再選を阻止するため、県内の革新勢力に推される形で、宜野湾市長を辞職して立候補する。伊波は社会民主党・日本共産党・沖縄社会大衆党・国民新党・新党日本・政党そうぞうの6党の支持に加え、民主党沖縄県連の支援も受けた(党本部は仲井眞、伊波のいずれも推薦・支持せず、自主投票を決定)が、現職の仲井眞に約4万票差で敗北した。伊波洋一 フレッシュアイペディアより)

  • 自由連合 (政党)

    自由連合 (政党)から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    しかし、2006年11月2日に毅は離党し、引退していた父虎雄が代表に復帰。党所属の現職国会議員がいなくなり、政党助成法上の政党要件を喪失。同日告示の沖縄県知事選挙では、虎雄の自由連合は野党系の糸数慶子を推薦し、毅は与党系の仲井眞弘多を支援する分裂選挙となり、仲井眞が当選した。同年12月20日、毅は自民に入党した。自由連合 (政党) フレッシュアイペディアより)

  • 第82回選抜高等学校野球大会

    第82回選抜高等学校野球大会から見た仲井真弘多仲井眞弘多

    この回は沖縄勢が参加するようになってからちょうど半世紀という節目にあたったほか、沖縄県から初めて2校が代表として出場したことでも話題となった。決勝戦には同校OBの具志堅用高と沖縄県知事の仲井真弘多も駆けつけ、声援を送った。第82回選抜高等学校野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 島尻安伊子

    島尻安伊子から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    2010年の第22回参議院議員通常選挙では、選挙対策本部長に沖縄県知事の仲井眞弘多を迎え、自民党公認で沖縄県選挙区から出馬。前年の第45回衆議院議員総選挙では自民党が大敗し、衆議院の4つの小選挙区では全て民主党が議席を獲得していたため、島尻は沖縄県選出の唯一の国会議員だった。普天間飛行場の名護市辺野古への移設について、総選挙後は容認の立場だったが、2010年の参院選に際しては、民主党が既に事実上断念していた県外移設を主張した。沖縄県選挙区で社会民主党推薦の山城博治らを破り、再選。島尻安伊子 フレッシュアイペディアより)

  • ウィルコム沖縄

    ウィルコム沖縄から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    前身会社から引き継いで名誉顧問に小禄邦男(琉球放送代表取締役会長・沖縄セルラー電話取締役)、仲井眞弘多(当時・沖縄電力代表取締役会長・元アステル沖縄代表取締役会長(非常勤)・沖縄セルラー電話監査役)、取締役会長にウィルコム本体の会長(後に取締役相談役)の木下龍一が兼任したほか、代表取締役社長には仲里朝勝(トラステッドテクノロジー(株)技術顧問)がNTT勤務時代にPHS事業立ち上げに参画した経験などから抜擢された。ウィルコム沖縄 フレッシュアイペディアより)

  • 木原稔

    木原稔から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    2014年1月22日、アメリカ軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設断念を求めた照屋寛徳ら沖縄県出身・選出議員に対し、移設に反対する稲嶺進が4155票差で当選した1月19日の沖縄県名護市長選挙の結果をあげて「私も政治家なので民意は大事にしなければならないと思っている」とした上で、「永田町の民意で言うと、自民党が多数派で野党は少数派だ。敗れた末松文信さん側も少数派だが、小さな声にも耳を傾けねばならない」「今回の選挙結果は直近の民意だが、同じように選挙で選ばれた仲井眞弘多知事の埋め立て承認も民意の一つだ」と語った。また取材に対して「『永田町の民意』でなく、『国会の民意』だと言った。国会では自民党が多数派で野党が少数派だが、一般論として少数の民意も尊重しなければならないという正しいことを話しただけだ」と述べた。木原稔 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県議会

    沖縄県議会から見た仲井眞弘多仲井眞弘多

    仲井眞弘多が自公推薦で沖縄県知事に当選した2006年11月以降、自民党・公明党の両党は県政与党であり、かつ県議会では過半数を確保していた。2008年6月8日の第10回沖縄県議会議員選挙の結果、与野党の勢力が逆転し、自民・公明は少数与党となった。2012年6月10日の第11回沖縄県議会議員選挙でも、引き続き自民・公明は少数与党となった。2014年11月16日の第12回沖縄県知事選挙で、社民・共産・社大・生活・新風会支持の翁長雄志氏が当選。3党1会派は県政与党(生活の党と山本太郎となかまたちは沖縄県議会に議席を有さない)になり、自民・公明は下野。ねじれ現象が解消された。沖縄県議会 フレッシュアイペディアより)

66件中 31 - 40件表示

「仲井真弘多」のニューストピックワード