192件中 91 - 100件表示
  • 暴落

    暴落から見た物価物価

    暴落(ぼうらく)とは、物価、株価をはじめとする相場などが急激に大幅に下がること。特に下落幅が大きい場合は「大暴落」ともいわれることがある。対義語は「暴騰」。暴落 フレッシュアイペディアより)

  • 禄物価法

    禄物価法から見た物価物価

    国によって多少の差異があるものの、稲穀を介在させる形で当時のおおよその物価の状況を知る事が出来る史料となっている。禄物価法 フレッシュアイペディアより)

  • ケツァルテナンゴ

    ケツァルテナンゴから見た物価物価

    現在は有名なアンティグア(Antigua)に次いで語学学校の多い町として知られており、またアンティグアよりも物価が安いこともあって外国人が多い。また長期滞在している欧米人バックパッカーなどの姿もよく見かける。ケツァルテナンゴ フレッシュアイペディアより)

  • 統制会社

    統制会社から見た物価物価

    翌1939年(昭和14年)8月には物価の抑制を目的に「物価統制実施要綱」(昭和14年8月30日中央物価委員会決定)が決定され、物資の需給調整のため「必要に応じ統制会社を設け所要の統制に当らしむること」を提案した。これに基づいて1939年(昭和14年)秋以降、各種の産業部門で各種の統制団体が組織され、それぞれの物資統制法規に基づき、製造、配給、集荷等の独占権を与えられた「統制会社」が設立されるようになった。1943年(昭和18年)までに、商工省関係で150、農林省関係で40、厚生省関係で7、その他若干数、地方でも府県単位のもので数百、数府県単位のもので若干数、合計600以上に達する統制会社が設立されていた。統制会社 フレッシュアイペディアより)

  • 公定価格

    公定価格から見た物価物価

    公定価格(こうていかかく)とは、政府が物価の統制のために指定した物品の最高販売価格のこと。公定価格 フレッシュアイペディアより)

  • モンパルナス

    モンパルナスから見た物価物価

    モンパルナスは1900年代までは、北隣の大学地区、カルチェ・ラタンに通う学生の下宿や荒地が広がっていた場所で、家賃や物価はじめ、何もかもが安いさびれた郊外であり、区画整理が進んで市街地化した1900年代後半になっても基本的な変化はなかった。世界中から集まった金のない画家、彫刻家、小説家、詩人、作曲家たちは、安い家賃や物価のため、また創造的な環境に身を置いて成功のチャンスを掴むため、「ラ・リューシュ(La Ruche)」のような集合住宅に住み、芸術家のコミューンを作り上げた。ラ・リューシュではマルク・シャガール、アメデオ・モディリアーニ、シャイム・スーティンらが水道や暖房のないアトリエで、ネズミやシラミに苦しみながら、食べるために作品をわずかな金で売っていた。ジャン・コクトーはかつて、モンパルナスでは貧困すら贅沢だと言った。キュビスムやフォーヴィスムを支援したヘンリー・カーンワイラーなどの画商に見出され、売り出されたこれらの芸術家の作品は、今日では数億円の値で取引されるほどになっている。モンパルナス フレッシュアイペディアより)

  • アラブの春

    アラブの春から見た物価物価

    イスラエルでも物価の高騰により、若者や中間所得者層を中心とした経済改革などを求めるデモが2011年7月以降、繰り返し発生している。特に8月6日のデモでは参加者がイスラエル全土で30万人を超え過去最大規模のものとなり、9月3日のデモでは40万人を突破した。さらに、アラブ系イスラエル人の地区などでは差別撤廃を要求する声も出ている。アラブの春 フレッシュアイペディアより)

  • ピグー効果

    ピグー効果から見た物価物価

    物価と貨幣賃金が十分に下落すれば、消費者が保有している資産の実質的な価値が上がることにより、消費が増大(IS-LMモデルで言えば、IS曲線が右にシフト)し、雇用と生産が増え、完全雇用が達成されるとアーサー・セシル・ピグーは考えた。すなわち、ピグー効果を前提に考えると、仮に経済が不景気に陥り、失業(貨幣賃金の低下)が発生すると、デフレ状態になり、ピグー効果によって消費の増大(需要の増大)が起こり、そして雇用の増大がなされ、経済は自動的に(自己修正的に)景気回復へ向かうだろうということが言える。このピグー効果という用語は新古典派経済学者であるアーサー・セシル・ピグーの名前をとってドン・パティンキンが1948年に使いはじめた。ピグー効果 フレッシュアイペディアより)

  • ユタ州立大学

    ユタ州立大学から見た物価物価

    ユタ州の物価は全米平均よりやや低め(2008年現在)。ユタ州立大学 フレッシュアイペディアより)

  • マネーサプライ

    マネーサプライから見た物価物価

    マネーサプライは物価と深い関係があり、通常は他の条件が変わらなければ、マネーサプライの伸びが高く(低く)なると、物価の伸びも高まる(低くなる)傾向にあると考えられている。このため、欧米の中央銀行では金融政策の中間目標として、マネーサプライの動向が注視されている。マネーサプライ フレッシュアイペディアより)

192件中 91 - 100件表示

「企業物価指数」のニューストピックワード